フォト

wans

  • かぶき
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆

2016年2月10日 (水)

こはくさんおめでとう☆

1月13日からトライアルに入っていた こはくさん、
先日正式譲渡のご連絡をいただき、
里親さまのおうちの子として正式に迎えていただきました。happy01shine


こはくさんのお見合いは関東でした。
移動中の新幹線bullettrainもおりこうさんで、
全く吠えることもありませんでした。
(多分隣の席の人もわんこがいるなんて気が付かなかったと思う)




控えめで人見知りなこはくさんだけど、
ママさんにはすぐに打ち解けて
べったりだっこ。


1455173298841
↑控えめにだっこ催促中




トライアル中の課題は
パパさんと小学生のお兄ちゃんと仲良くできるか?
そこが心配だったけど…


トライアルからもうすぐ1ヵ月、
少しずつ慣れてきたそうで、
パパさんとお兄ちゃんとの距離も
縮まってきた様子。


そしてトライアル期間が延長になったのは
トライアル中のこはくさんの足に
腫瘍があるということで
里親さまに病院に連れてっていただきました。


検査の結果は脂肪腫で
その脂肪腫に細菌や膿があったとのことで
お薬による治療も行いました。


細胞診検査結果、
治療の経過なども考慮して
トライアル期間を延長したため
ご報告が遅れてしまい申し訳ありませんでした。



現在も抗生剤は続けていますが、
お薬の効果で小さくなってきたそうです。
そんなこはくさんのすべてを受け止めて
一生涯の家族に迎えていただきました。



1455173299377
↑だっこできないときは椅子に座ってもらって…
ママしか見てないよね?(笑)





こはくさん、おめでとう!
(お名前はそのまま『こはく』になりました♪)





1455173299099
↑かなり陽気な女の子になりましたと里親さん♪



応援してくださったみなさま、
ご応募してくださったみなさま、
そして大切に預かってくださった のぞさん!
ありがとうございました!!


こはくさん
幸せつかみました~!!happy01shine



Sさま、
こはくさんをどうぞよろしくお願いいたします。

暖かくなったら、
ぜひ岩手にも遊びにいらしてくださいねっ☆


こはくさんの幸せ報告は のぞさんのブログにも掲載されています。
ぜひご覧くださいね♪









0120


1/20 こはく 細胞診検査他 11,448円

こはく幸せになりました♪

Photo





1月13日
お見合い&トライアル開始した
こはくさん。


正式譲渡のご連絡をいただきました。


こはくさん、おめでとう!!



お見合いの様子などは
改めて掲載いたしますが
取り急ぎご報告させていただきます。


こはくさんは本当にたくさんのお問い合わせを
いただきました。
ご応募くださったみなさま、
応援してくださったみなさま、
そして大切に預かってくださった のぞさん!
ありがとうございました。shine


2015年12月19日 (土)

お耳の検査☆

お耳の検査☆

今日は のぞさんと待ち合わせして
さんご と こはくの
お耳の治療に行ってきました。



耳垢検査。
マラセチア、
数は減ったけど
点耳薬はもう少し続けることになります。


ふたりのお薬を処方してもらって完了!



次の診察は
点耳薬がなくなるか、
または
お耳の状態が良くなったらと言うことで、
状態が良くなった時には
マラセチアの治療ではなく
状態を維持するお薬に切り替えるとの事です。



ずっとマラセチアや
耳ダニさんと暮らしてきたふたりの
お耳の状態を完治するには
おそらく時間がかかります。
(耳ダニは駆虫完了しています)


里親を希望される方には
継続的にお耳のケアをお願いすることになりますので
ご理解よろしくお願いいたします。



さんごさん、
のぞさんにべったり
病院では静かでおりこうさんでした。
元気でやんちゃで内弁慶なさんごさん
病院ではしっぽinで猫被ってました♪



こはくはんは
私にだっこされても
おとなしくて…
人見知りと思っていたけど
実はこの子はだっこしてくれる人なら
誰でもOKかも?
控え目な甘えん坊さんです。



毛づやが良くなっていて
病院で褒められた こはくさん。
のぞさんのケアのおかげです



性格がまるで違うふたりだけど
だからこそいいコンビというか、
ふたりの普段の様子は
どうぞ のぞさんのブログで
ご覧くださいね


さんご こはく
里親さま募集中です!
かわいいふたりを一緒に迎えたい!
そんな方も大歓迎


よろしくお願いいたします




1219
12/19 さんご 耳治療(点耳薬処方) 3,200円




1219_3




12/19 こはく 耳治療(点耳薬処方) 3,200円



2015年11月29日 (日)

術後の診察。

昨日は さんご と こはく の術後の診察に行ってきました。



ふたりとも経過は良好。
ほっとしました。



私、卵巣のみの摘出の避妊手術は
初めてだったので
傷の小ささにびっくりしました。



一緒にその後のマラセチアの経過も
診てもらいましたが、
マラセチアは こはくさんより
さんごさんの方がもう少しかかりそうな
感じでした。



日々の耳掃除と点耳薬は
ふたりとももうしばらく続けます。
もう少し良くなるまで
治療を続けて行きます。



でもかゆがったり
本犬たちに不快感はほとんど無いようなので
あの保護当時の
真っ黒の耳垢と耳ダニさんとの同居生活から
解放されて
ストレスもなくなったんじゃないかなと
思います。



病院では
愛永ママさん、愛永ちゃん、アモルくんと
一緒でした


愛永ちゃんはいつもフレンドリーで
人にも犬にも愛想が良くて可愛いの


術後の診察。



愛永ママさんから
こはく と さんごに手作りのお洋服を
いただきました。
いつもありがとうございます!


術後の診察。


このお洋服、
愛永ちゃん、アモルくん、
うちの4わんず、
さんごとこはく
お揃いなんですよ~


8ダックスず
みんなで揃って写真撮りたいね





写真は愛永ママさんからお借りしました♪
ありがとうございます。





1128
11/28 さんご術後検診・耳治療 1,800円



1128_2
11/28 こはく術後検診・耳治療 1,800円






★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;・'゜★゜':*:.'゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;・'゜★


わんにゃんらいふ。では保護っ子のご寄付を募っております。
ご支援に関しては
こちら をご覧ください。


現在たくさんのご支援をいただき、
治療費用に関しては賄うことができております。
本当にありがとうございます!!

お願いできるのでしたら、
ペットシーツのご支援をご協力いただけますと大変助かります。
ペットシーツの銘柄にこだわりはありませんが、
ワイドサイズですと嬉しいです。
どうぞご協力よろしくお願いいたします。


いただきましたお気持ちは
保護っ子たちの病気の治療費、食費、ペットシートやケア用品
健康診断、ワクチン、不妊手術代、ノミダニ予防、フィラリア予防など
すべて保護っ子のために大切に使わせていただきます。



収支明細(H23)は こちら をご覧ください。
収支明細(H24)は
こちら をご覧ください。
収支明細(H25)は
こちら をご覧ください。
収支明細(H26)は
こちら をご覧ください。




☆ご支援くださる方へ☆

フードやシーツ等の物資や
医療費のご支援を下さった方に、
ささやかながらお礼状を発送しております。

お手数ではございますが
メールまたはコメント欄よりご一報いただけると幸いです。

2015年11月23日 (月)

こはくの手術。

こはくの手術。

こはくの手術。

おかげさまで、
さんごもこはくも
無事に避妊手術と同時に
お口の治療をすることができました。

本当にありがとうございます。

さんごもこはくも
術後元気にしています。

卵巣だけの摘出の避妊手術は
抜糸もないので
今度の土曜日に術後の経過を診てもらうため
診察に行ってきます。

こはくさん、
避妊手術は問題なく終わり、
時間がかかったのは
やっぱりお口の治療の方。

私の意向もあり
なるべく今使える歯は残せるよう
先生も頑張ってくださいました。

前歯は元々抜けてしまっていたので
病院で抜いた歯は8本。
主に上の奥の歯になります。

歯石がびっしりだった右上の犬歯は
歯茎が押し上げられた状態ではあるけれど
グラグラすることもなく
歯の裏側はしっかりしていたそうです。

ふたりの手術費は
さんご 67,310円
こはく 78,010円
合計 145,320円でした。

本日ふたりの手術代の支払を済ませました。

ご支援くださったみなさま
ありがとうございました。shine

改めてご連絡させていただきますので
お返事までもうしばらくお待ちくださいませ。

2015年11月21日 (土)

手術終わりました!

こはくさんの手術が
無事に終わりました!!



手術前に
右上の犬歯は難しいかもと言われていたけれど、
犬歯残すことができました。



抜歯は主に奥の歯で
8本抜きました。
抜歯は思ったより少なく済みました!



手術から2時間経ち
まだ麻酔でぼーっとしているけど
顔を上げたりしているそうです。



明日の朝
のぞさんにこはくさんのお迎えに行っていただき、
明後日ふたりの手術代のお支払をしながら
こはくさんの詳しい説明を聞いてまいります。



取り急ぎご報告です。




1121jpg



11/21 こはく 避妊手術・歯科治療 78,010円

2015年11月17日 (火)

歯の治療予約しました!

さんごこはく
避妊手術と同時の、
歯の治療を追加予約をしました。


急な私のお願い に、
たくさんの方がお力を貸してくださり、
おかげさまで
さんこ も こはく も治療することができます。
本当に本当にありがとうございます!!



病院に電話をして
治療についてしっかり説明を受けました。


レントゲンを撮り
歯の見える部分だけではなく、
根っこの方がどうなっているかを診て
抜歯するかを判断すること、
見た目では大丈夫に見えても
状態が良くないものがあること。


抜歯の数によって
費用が変わってくるし
割ったり抜いたり縫ったりして
麻酔の時間が長くなれば
その分その費用も増えてくる。


個々の状態によって治療費用が違うから、
はっきりした金額は手術が終わらないと
わからないけれど
最大かかっても12万ではないかと。


もちろん思ったより状態が良ければ
10万かからないかもしれない。


請求書を見るのが少しこわいけど、
1回の手術で、
1回の麻酔で避妊手術と歯の治療ができるなら、
さんご と こはく にとっても
身体の負担が少なくすみます。


はっきりとした年齢がわからない子達です。
あまり頻繁に麻酔をかけることは
リスクが伴います。


そんなこの子達に
このようなチャンスをくださったみなさま
本当にありがとうございました!!



追加予約の電話で
使える歯は温存したいか、
この先悪くなるなら抜いてしまった方がいいか、
どうしますかと聞かれました。


これについて
私は温存を選択しました。


考え方はいろいろあると思いますが
これから里親さんを探す子であること、
これから家庭犬としてのスタートする子だからこそ
これから人と暮らして
美味しいものを食べる喜びを感じてほしい。
その想いから
残せる歯は残してもらいたいとお伝えしました。



毎日歯みがきする人間だって、
虫歯や歯周病になる。
年齢を重ねるごとに
トラブルは増えていきますよね。
8020運動なんてことばがあるくらいだし。


今回の歯の治療で
何本の歯が残るかわかりません。


この先年を重ねるうちに
さらに数は少なくなると思います。




里親さまには
この子達の歯の事を含む
この子達のすべてを受け止めていただける方にお願いしたいと思っています。


今できる治療をしても
この先ずっとピカピカなままの
歯ではありません。


これからもできる範囲で
継続したケアをしてもらえたらいいなと
思います。



さあ、
さんごさん!
明後日いよいよ手術だよ。



慣れない場所に連れていかれて
避妊手術も歯の治療も
痛みと不安でたまらないよね。


でもさんご、
これから幸せになれるよ。
絶対幸せになろう。
さんごを応援してくれる人が
こーんなにたくさんいるんだよ。


頑張ろうね。



病院に送り迎えする のぞさん
きっととても心配してるはず。


初めての預かりを頑張ってくださってるのぞさんを
応援よろしくお願いいたします



まずは さんご。
手術が終わりましたら
その状況についても
報告させていただきます。



本当にたくさんのお気持ち、
ありがとうございました!!

2015年11月16日 (月)

☆こはくちゃん☆

1447634699907

☆名前:こはくちゃん

☆年齢:推定6歳くらい

☆性別:女の子

☆犬種:ミニチュアダックス(カニンヘンサイズ)

☆カラー:チョコ&イエロー(チョコ・クリーム)

☆性格:人見知りがあります。
控えめなビビリさん。
怖がりさんですが噛むなどの攻撃性はありません。
無駄吠えはありません。

☆その他: 10/17健康診断済
体重 3.3㎏ 11/14現在 (適正体重は3.2~3.4kg)
フィラリア (-)
便検査 (-)
聴診 異常なし
触診 異常なし
血液検査 11/14実施済
6種混合ワクチン ←2015年6~7月頃に接種済(証明書なし)


☆ブリード引退犬です。


☆トイレトレーニング中。


☆耳ダニ駆虫済/耳マラセチア治療中
11/14 レボリューション 2回目滴下済
マラセチアは点耳薬による治療と
日々のイヤークリーナーでの耳掃除継続中


長年耳マラセチアとお付き合いしていた子ですので、
譲渡後も定期的なお耳のケアが必要になると思います。


☆歯石除去・スケーリング済ですが、
歯みがき等の継続的は口腔ケアが必要です。


☆避妊手術後の譲渡となります。
避妊手術と歯科治療は11/21完了しました。




★こはくの日記(カテゴリ)は こちら からご覧ください。
★こはくの日々の様子
 一時預かり むにゅ☆さんのブログは こちら から♪
 一時預かり のぞさんのブログは こちら から♪






ママとして、たくさんのベビー達を育ててきた
お母さんわんこです。
これからは、ママとしてではなく
ニンゲンの1家族として暮らしてほしいと思っています。


お問い合わせはコメント欄かメールでお願いします。


こはくちゃんの里親をご希望される方は、こちらからエントリーしてください。




☆わんにゃんらいふ。の保護っ子の譲渡につきましては
基本的に 避妊手術と健康診断費用、
こちらでワクチンした子についてはワクチン代を
里親さまにご負担していただいています。
(治療・ノミダニ・フィラリア予防に関するものは支援金から捻出しています)

また、ご負担いただきました上記の費用につきましては、
病院の領収証、健康診断書(血液検査結果表含む)、
ワクチン証明書などすべて里親さまにお渡ししております。



☆健康診断・避妊手術代の一部として 3万円をご負担ください。







★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;・'゜★゜':*:.'゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;・'゜★


わんにゃんらいふ。では保護っ子のご寄付を募っております。
ご支援に関しては
こちら をご覧ください。

いただきましたお気持ちは
保護っ子たちの病気の治療費、食費、ペットシートやケア用品
健康診断、ワクチン、不妊手術代、ノミダニ予防、フィラリア予防など
すべて保護っ子のために大切に使わせていただきます。



収支明細(H23)は こちら をご覧ください。
収支明細(H24)は
こちら をご覧ください。
収支明細(H25)は
こちら をご覧ください。
収支明細(H26)は
こちら をご覧ください。




☆ご支援くださる方へ☆

フードやシーツ等の物資や
医療費のご支援を下さった方に、
ささやかながらお礼状を発送しております。

お手数ではございますが
メールまたはコメント欄よりご一報いただけると幸いです。

2015年11月15日 (日)

歯の治療のこと。

歯の治療のこと。

いつも応援してくださる方から
さんごとこはくの歯の治療、
手術と同時にしてあげたいと
この子達を気にかけていただき
嬉しく思っています。


ありがとうございます。


歯の治療のことを
もう少し詳しく書かせていただきますね。



さんごとこはくの歯石は+++です。
その中でも
こはくの歯石の方がひどく、
上前歯はすでに抜けていて、
犬歯から奥歯まで繋がっているところもあります。



それなのに、
昨日私が歯の治療をしないと決めたのには
今回の不妊手術と同時に
歯の治療をした場合、
トータルで10万はかかるとのお話から、
断念することにしました。


不妊手術だけなら
25,000円程度(術前血液検査は別途)なのですが、
歯の治療をすると10万はかかる。


2わんの歯の治療を行うとなると、
わんにゃんらいふ。の口座にあるお金では
ギリギリか足りないくらいです。
それを全て使い果たしてしまうと、
今後の何かしらの治療に対応できなくなるし、
これからの保護っこの引き受けが難しくなります。


だからこの子達だけに
医療費の全てを使うことができないと
判断しました。


そして、
なぜこんなに歯の治療にお金がかかるのか?

この子達の通っている病院では
歯石除去のみということは
していないそうです。


私は保護っ子たちには
付いている歯石は
不妊手術の麻酔の間で
取れるものだけ取ってもらおうと
考えていました。


なぜそれができないか?


これは病院の先生の考え方があると思いますが、
さんごとこはくの歯石だけを取ることは
この子達にとって苦痛でしかないという
お話を聞いて納得したから。



歯石だけ取り除いたら
歯石で守られていた場所がなくなり、
滲みて痛い思いをすること。
隙間からバイ菌が入って化膿することがあること。
そのお話を聞いて
なるほどなと思いました。


そうならない為に
レントゲンを撮って
悪い歯は歯茎を切って割って縫って…
歯石はスケーリングして
ポリッシングして
徹底的に治療をするそうです。
その為麻酔時間も長くなり、
その費用がトータル10万程度ということ。


スケーリングだけをして
トラブルがない子もいますし、
その後の里親さんのケアで
びっくりするくらい
ピカピカの歯の子もいます。


いくらこちらでしっかり歯の治療をしても、
その後ずっときれいなままではありません。
最終的には
里親さんのケアにかかってくると思います。


歯周病や歯石のつきやすさは
個体差があるし
食べ物でも変わってきます。
でも
お母さんとして仕事をしてきたこの子達、
歯が悪いのはわかりますよね。


人間だって
妊娠すると歯が悪くなります。
この子達は
もっとたくさん、
長年仕事として出産を繰り返してきました。
しかも推定年齢6~7歳なので
それまでずっと自分のからだを使って
人のために頑張って生きてきた子達です。



歯の治療のしないと決めたあと、
昨日からこの子達を心配してくださる方から
連絡をいただき、
ふたりは難しいかもしれないけれど、
この子達を想ってくださる方の気持ちにこたえる意味でも、
歯の状態と治療費用のことを
もっと詳しく記載して
できることなら
歯石のひどい こはく の治療ができたらいいなと
思いました。


手術まであまり日にちはありませんが、
もし
この子達に歯の治療をと
想ってくださる方がいらっしゃいましたら、
ご支援をお願いできませんか?


どうかご協力よろしくお願いいたします。



★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;・'゜★゜':*:.'゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;・'゜★


わんにゃんらいふ。では保護っ子のご寄付を募っております。
ご支援に関しては
こちら をご覧ください。

いただきましたお気持ちは
保護っ子たちの病気の治療費、食費、ペットシートやケア用品
健康診断、ワクチン、不妊手術代、ノミダニ予防、フィラリア予防など
すべて保護っ子のために大切に使わせていただきます。



収支明細(H23)は こちら をご覧ください。
収支明細(H24)は
こちら をご覧ください。
収支明細(H25)は
こちら をご覧ください。
収支明細(H26)は
こちら をご覧ください。




☆ご支援くださる方へ☆

フードやシーツ等の物資や
医療費のご支援を下さった方に、
ささやかながらお礼状を発送しております。

お手数ではございますが
メールまたはコメント欄よりご一報いただけると幸いです。



2015年11月14日 (土)

耳ダニ治療2回目。

さんご と こはく の
耳ダニさんの治療2回目行ってきました。



ふたりとも
レボリューション滴下して、
耳ダニさんの駆虫はこれにて終了。



そして
血液検査もふたりとも問題なしでした。



血液検査に問題がないので
来週ふたりの不妊手術の予約をしました。
さんごが19日、
こはくが21日の予定で
どちらも1泊入院になります。



ふたりの手術の送り迎え、
術後のケアから抜糸までの通院を
のぞさんにお願いしました。



その関係で
むにゅ☆さんちにお願いしていた こはくは
今日から のぞさんのおうちに移動しました。


のぞさん、
2わんになって
大変かと思いますが
よろしくお願いいたしまーす!



さんご も こはく も
お耳のマラセチアは
完治までもうしばらくかかりそうです。


点耳薬と耳洗浄をもうしばらく続けます。


さんご
そけいヘルニアがあるようですが、
脂肪が少しポコッとしている程度。
これからは
出産することもないし、
大きくなる可能性は少ないと思います。


現時点の状態では
手術しなくても大丈夫とのことなので
経過観察となりました。



そして
ふたりとも
不妊手術と同時に歯石の除去を考えていたのですが、
金銭的に難しく、
今回の手術は歯石除去は行わず、
不妊のみとなります。



さんご も こはく も
歯石+++の状態です。



今後里親さまの方で口腔ケアをしっかり行っていただくか、
譲渡後体調が落ち着いてから
歯石除去の手術をすることをおすすめします。





のぞさんが
さんご と こはく の
かわいい写真をたくさん撮ってくれました。
ふたりの写真、
近日中にUPされるかと思います。
ぜひ のぞさんのブログをご覧くださいね。



のぞさん、むにゅ☆さん、
今日はお忙しいところ
ありがとうございました!!








20151114_2
11/14 さんご 血液検査・耳ダニ治療他 10,170円






20151114_6
11/14 こはく 血液検査・耳ダニ治療他 8,470円






より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

■わんにゃんらいふ。の想い | ■一時預かりボランティア | ■会計報告 | ■収支明細報告(H23年度) | ■収支明細報告(H24年度) | ■収支明細報告(H25年度) | ■収支明細報告(H26年度) | ■収支明細報告(H27年度) | ■収支明細報告(H28年度) | ■幸せになった子達 | ■譲渡について | ■里親アンケート(里親応募フォーム) | □Special Thanks | □ご支援のお願い | ○jagabee☆ファミリー | ○こゆきの記録(前庭疾患) | ○さくらの記録(蛋白漏出性腸炎) | ○しおんの記録(癲癇とAIHA) | ○しずくの記録(頚椎・腰椎/椎間板ヘルニアと子宮蓄膿症) | ○じゅりが家族になるまで | ○ゆうとの日記 | ○我が家のわんわんず | ◎やえはなプロジェクト | ◎わんごはん | ★あおいちゃん(幸せわんこ) | ★あかねちゃん(幸せわんこ) | ★あずきちゃん(幸せわんこ) | ★あられちゃん(幸せわんこ) | ★いちごちゃん(幸せわんこ) | ★うみはちゃん(幸せわんこ) | ★うららちゃん(幸せわんこ) | ★おりおくん(幸せわんこ) | ★おれおちゃん(幸せわんこ) | ★かえでちゃん(幸せわんこ) | ★かなでちゃん(幸せわんこ) | ★かぶきちゃん(幸せわんこ) | ★かんなちゃん(幸せわんこ) | ★きなこちゃん(幸せわんこ) | ★きなりちゃん(幸せわんこ) | ★くるみちゃん(幸せわんこ) | ★こころちゃん(幸せわんこ) | ★こはくちゃん(幸せわんこ) | ★こはるちゃん(幸せわんこ) | ★さゆきちゃん(幸せわんこ) | ★さんごちゃん(幸せわんこ) | ★せっかちゃん(幸せわんこ) | ★ちろるちゃん(幸せわんこ) | ★つきみちゃん(幸せわんこ) | ★なづなちゃん(幸せわんこ) | ★はなみちゃん(幸せわんこ) | ★ばにらちゃん(幸せわんこ) | ★ひじきちゃん(幸せにゃんこ) | ★ひびきくん(幸せわんこ) | ★ひよりちゃん(幸せわんこ) | ★ぺーたくん(幸せわんこ) | ★ほたるちゃん(幸せわんこ) | ★みそらちゃん(幸せわんこ) | ★めいじくん(幸せわんこ) | ★もとかちゃん(幸せわんこ) | ★もなかくん(幸せわんこ) | ★もみじちゃん(幸せわんこ) | ★ももかちゃん(幸せわんこ) | ★ゆきみちゃん(幸せわんこ) | ★ろってちゃん(幸せわんこ) | ★わかばちゃん(幸せわんこ) | ☆はなびちゃん(里親さま募集中) | ☆よつばちゃん(里親さま募集中) | ☆りっかちゃん(募集一時停止) | ♪幸せ卒業わんこ | 日記・コラム・つぶやき

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ