フォト

wans

  • かぶき
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆

2017年9月24日 (日)

さくさん と はなびさん

 
昨日は
さくさん と はなびさんの診察に行ってきました。
 
 
さくさん、
下痢も続いたけれど、
アルブミンが上昇 2.4!
 
 
蛋白漏出性腸炎からの下痢では
なさそうで一安心。
 
 
 
そして はなびさん。
前日の金曜の夜に
突然ごはんを食べなくなり
ぐったりしてると連絡が入りました。
 
 
昨日 はなびさんもさくさんの診察と一緒に診てもらいました。
血液検査の結果、
肝臓、腎臓、炎症反応、電解質…
異常値がずらり。
先生が3回測り直すも体温は37℃台。
 
ごはんも食べられない状態。
注射での治療となりました。
 
 
そして今日も病院へ。
エコー検査も行い、
脾臓にびまん性の小結節病変部あり
リンパ腫を疑うとの事でした。
 
 
詳細は のぞさんのブログに掲載する予定です。
 
 
取り急ぎ
はなびさんの里親募集は停止することを
ご報告させていただきます。
 
 
これから先
どのくらいの医療費がかかるのか
把握できていません。
 
 
リンパ腫だとして
私としては
延命としての抗がん剤などはせず
痛みや苦しみなどの
苦痛を緩和することを目的とした
治療をと考えています。
 
 
今日は昨日より体調が良さそうですが、
先生のお話では
リンパ腫および腹腔内の腫瘍は
進行が読みにくいため
予後は要注意だそうです。
 
 
のぞさんには
これから治療に通ってもらうことになり、
時間的にも精神的にも
負担をかけてしまいますが、
はなびさんにベストな治療をしていけたらと
思っていますので
応援よろしくお願い致します。




0709
7/9 はなび 犬の登録 3,000円
(保護から1年が過ぎたため 犬の登録を行いました)


0923
9/23 はなび リンパ腫治療 8,740円




2017年7月14日 (金)

定期検診。

定期検診。

7/9 しおんとさくさんの定期健診。
しおんはただいま
てんかんのお薬を減らしています。
 
 
これまで服用していたのが
フェノバールと臭化カリウム。
どちらも1日2回。
 
 
2月に臭化カリウムを1日1回にして、
3月に臭化カリウムを2日に1回にして、
5月に臭化カリウムを中止、
7月からはフェノバールを
1日2回各37.5mgから30mgに減らした。
経過を観察しながら
段階を踏んで減らしていこうと話しているので
スローペースではあるけれど
順調に減らしているのであります。
 
 
てんかんとは
生涯付き合っていく病気だと思っていたので、
減らすことができた事実に
ただただ嬉しい。
現在発作はすっかり落ち着いています。
 
 
体重10.35㎏。
 
 
聴診&血液検査の結果も異常なし。
アルブミンが3.1。
肝機能はフェノバール飲んでいるから
若干高めだけど許容範囲内。
 
 
目指せ!断薬!!
 
 
 
 
 
 
そしてさくさん、
さくさんの低アルブミン血症、
こちらもただいま寛解中。
アルブミン値、
これまででで最高の2.8!
4月からアルブミン値が
安定してきて
基準値の範囲で維持しています。
そんな さくさんも
今回からプレドニンを6日に1回から
10日に1回に変更。
 
 
間もなくお盆休みもあるからと
減らすことをためらったのは母さんの方で、
先生は6日に1回でもほとんど身体に影響ないレベル、
今度は10日に1回に
減らしてみましょうとのお話でした。
 
 
これまでのさくさんは
寛解して薬を止めた途端再燃して、
ふりだしに戻り
また高用量のステロイドの処方になるパターン。
ステロイドの止め時が難しい。
 
 
薬を止めたことと
再燃の因果関係はわからないけれど、
ここ2年ずっと一進一退だったから。
確実に…なんてことは無理なんだけど、
慎重に1歩1歩進んで行きたいの。
 
さくさん体重4.55㎏。
前回より0.3㎏太ったな…。
 
 
 
 
 
しおんもさくも
生涯お付き合いしていく病気と思っているけれど、
ここ数ヶ月はふたりとも体調が良く
落ち着いています。
このままずっとそうだとは
思っていないけれど、
この状態が少しでも長く続いたら嬉しいな。
 
 
 
暑い季節は
体調を崩しやすい。
 
 
息子2が生まれてからは
わんずの異変に気が付くのが遅いかもしれない。
それは自分でもわかっていて、
でも幸せなことに
これまでは自分が気が付くしかなかったことも
家族が増えたらたくさんの目があるっていう利点もある。
 
 
ばぁばがよく気が付く人だから
助けられていると思っています。
 
 
 
次の診察はお盆明け。
お薬を減らして
体調崩さないか…
注意深く見守りたいと思います。

2017年6月 1日 (木)

さくさん定期検診。

さくさん定期検診。

 
父さんが
先週末から
長期休暇取得中なので
今度の日曜日まで9連休。
 
 
一方
母さんは月末・月初
かなりバタバタする仕事。
毎月の事ながら
当月締めが終わるまで帰れません。
 
 
連休で時間を持て余している父さん、
昨日さくさんの定期検診に
連れて行ってもらいました。
 
 
前回同様
結果が安定していたので
プレドニンを
これまでの5日に1回から
6日に1回に変更しました。
 
 
この2ヶ月間
アルブミンの数値が
正常範囲におさまっている。
ずーーっと
低アルブミン状態が続いていたから
夢みたいな気持ち。
 
 
とはいえ
寛解と再燃を繰り返す病気だから、
いつ急に悪くなっても
おかしくない。
これからも変わらず
一緒に闘っていこうと思う。

2017年3月25日 (土)

寛解と再燃。

寛解と再燃。

 
こゆたんの血便の治療と一緒に
さくさんも定期検診を済ませてきました。
 
 
 
前回のアルブミン値が
腹水溜まりそうな 1.8。
(正常値2.6―4.0)
そこでステロイドを
6日に1回から
5日に1回に戻しました。
 
 
そして今回の結果は、
アルブミン 2.5!
正常値には少し足りないけれど、
さくさん、
この1年18回の血液検査で
アルブミン値が2.5まで上昇したのは
今回含めたった3回しかありません。
 
 
2.5は さくにとって
とても優秀な数値。
 
 
こゆたんが大変な今
さくの状態が改善されたことで
少し気持ちの負担が軽くなった。
 
 
こゆたんのこと、
さくさんのこと、
心配事が重なると
それしか考えられなくなって
まわりの事が見えなくなる。
 
 
視野が狭いのも
うじうじした性格も
自分の事はわかっているけれど、
メンタル弱いんだな、
落ち込んだらどこまでも落ちる。
どーにもならない。
 
 
さくとこゆ
ふたりのことで不安でいっぱいだったけれど、
さくが寛解したことで
こころの負担が半分軽くなった感じ。
実に単純。
 
 
 
今日はゆっくり眠れそう。

2017年3月12日 (日)

さくさん 再燃。

さくさん 再燃。

 
昨日の検査で
アルブミン値が
とうとう1.8まで下がった。
 
 
こうなると
いつ腹水溜まっても
おかしくない状態。
↑腹水がある溜まることが危険なのではなく
低アルブミン血症は
全身に影響を及ぼすために
いのちの危険がある
 
 
6日に1回だったステロイドを
5日に1回に戻すことに。
 
 
うちでできることと言えば
徹底して低脂肪のごはん。
鶏ささみ多めの低脂肪高たんぱく。
 
 
療法食と手作りごはんで
やれるだけのことを
やってみる。
 
 
うんこの状態をしっかり把握して
体重が急激に増えたり減ったりしないか
管理すること
目安は増減1割だそう。
 
 
病気がわかってから
もうすぐ2年。
完治は望んでいないけど、
うまく付き合っていきたい。
 
 
…だけど
さくさん、
本当にアルブミン低いの?と
いうくらいに
いつも通りです。

2017年2月 2日 (木)

さくの定期検診。

さくの定期検診。

 
先日の日曜日
病院の受付したのが7時50分!
受付番号4番で
9時の診察開始から間もなく
呼ばれました。
 
 
さくさん、
しおん、
そして ひびき。
 
 
ひびきくんの記事は掲載しているので
今回は うちの子
さくさんとしおんの記録。
 
 
しおんは 体重10.15㎏
このところ発作なし。
肝臓が腫れたりなどもなし。
診察して お薬を処方してもらう。
 
 
さくさんは 体重4.4㎏
血液検査の結果
アルブミンは前回値と変わらず2.3。
総蛋白は5.4!
アルブミンは正常値に近づいてきたし、
総蛋白は正常値の範囲内。
 
 
 
体調が安定しているので
ステロイドを減薬することに。
 
 
現在の
5日に1回から
6日に1日に
変更になりました。
 
 
 
寛解と再燃を繰り返す病気だから、
また悪くなることもわかっているけれど、
上手に付き合っていけたらいいなと
思う。

2016年12月29日 (木)

今年最後の診察。

今年最後の診察。

 
さくさんの診察に行って来ました。
 
 
アルブミン2.3!
前回より0.2上がったので、
安心して年越しできそうです。
 
 
 
はる君さんからいただいた、
ささみのおやつの効果かな?
 
 
アレルギーを考慮しながら、
低脂肪、高たんぱくの食事。
さくの血液に
アルブミンが増えますように!!
 
 
 
…それでは
仕事に行ってきまーす!

2016年12月17日 (土)

ガーン。

ガーン。

 
今日は しおんとさくらの
定期検診。
 
 
 
しおん、
体重が10.05キロ。
10月に10.30だったから
ちょっと痩せたね。
 
 
そしてさくさん。
アルブミンが
前回の2.5から2.1に下がった。
お正月休みがはいるから、
2.0切るのが心配と先生。
 
 
 
ということで
年内にもう一度血液検査した上で
ステロイドを増やすか判断することに。
 
 
次の検査までにできること…。
 
 
 
ささみ(低脂肪/高たんぱく)を
たくさん食べて
様子をみようか。
 
 
 
たくさん買って帰ろうね。

2016年11月19日 (土)

さくさん病院へ。

さくさん病院へ。

 
単なる太っただけなら
いいんだけど…
 
 
腹水か?と気になって
急遽さくさんの診察に行って来ました。
 
 
結果的には
アルブミン2.5(正常値2.6-4.0)で
先月2.3よりいい数値。
他の検査も異常なし。
 
 
ステロイドを今の量に減らして3ヶ月。
落ち着いているし
維持できているから
さらに減らすことに。
 
 
体重も前回4.7キロ 今回4.65キロ
MAX5キロまで増えたさくだけど、
ステロイドの減薬と共に
体重も戻りつつあります。
 
 
腹水も溜まっていないし
母さんの心配しすぎということで
安心して帰宅しました。
 
 
とはいえ
寛解と再燃を繰り返す病気なので
常に気が抜けないし、
いつどうなるかわからない。
 
 
安心できるのは
血液検査の結果が良かったその日その時。
でもこうして薬を減らすとなると
減らせる嬉しさと
それによって悪くなるんじゃないかと
不安もあるから
すぐに不安モードに…。






現在の投薬は
2016.11.19~
プレドニゾロン(ステロイド)5㎎錠 6日に1回0.5錠(2.5㎎)

2016.8.20~2016.11.18
プレドニゾロン(ステロイド)5㎎錠 5日に1回0.5錠(2.5㎎)

2016.7.17~2016.8.19
プレドニゾロン(ステロイド)5㎎錠 4日に1回0.5錠(2.5㎎)

2016.6.18~2016.7.16
プレドニゾロン(ステロイド)5㎎錠 3日に1回0.5錠(2.5㎎)

2016.3.12~2016.6.17
プレドニゾロン(ステロイド)5㎎錠 2日に1回0.5錠(2.5㎎)

2016.2.27~2016.3.11
プレドニゾロン(ステロイド)1㎎錠 2日に1回1錠(1㎎)

2016.1.31~2016.2.26
プレドニゾロン(ステロイド)5㎎錠 2日に1回0.5錠(2.5㎎)

2016.1.13~2016.1.30
プレドニゾロン(ステロイド)5㎎錠 2日に1回1錠(5㎎)

2016.1.10~2016.1.12
プレドニゾロン(ステロイド)5㎎錠 1日に1回1錠(5㎎)

2015.12.24~2016.1.9
プレドニゾロン(ステロイド)5㎎錠 4日に1回0.5錠(2.5㎎)

2015.12.6~2015.12.23
断薬



こうやって書いていると
さくのお薬の量の調整に
すごく時間がかかっているし、
寛解・再燃を繰り返しているのがわかります。


途中
肝機能数値が悪くなったりして
ウルソやプロナミドなど飲んでいますが
上記はステロイドの記録のメモとして。

2016年9月 1日 (木)

酸素ボンベ。

酸素ボンベ。

 
月曜日は
酸素室で処置してもらいました。
具合悪くて眠れない様子。
つきっきりで見守る。
熱が40度。
 
 
 
火曜日もずっとつらそうで
フラフラしていました。
だっこを嫌がり
でも母さんが見えなくなると
苦しそうに息をしながら
母さんを追います。
嘔吐なし、
ごはんは食べる。
熱が下がる。
 
 
 
水曜日。
酸素ボンベを買って来ました。
でも
目に力があり、
食欲もあり、
自分でトイレにも行くし
大好きなたまごちゃんを離しません。
でも すぐに息が切れる。
 
 
 
木曜日 朝。
食欲あり。
うんこも問題なし。
母さんの側にはいたいけど、
だっこはされたくない様子。
日中はゲージでお留守番。
 
 
 
どこが悪いかは
おおよそわかったけど、
原因はわからないまま。
 
 
 
回復傾向にあるけれど、
からだの内部のことだから
なんとも言えません。

その他のカテゴリー

■わんにゃんらいふ。の想い | ■一時預かりボランティア | ■会計報告 | ■収支明細報告(H23年度) | ■収支明細報告(H24年度) | ■収支明細報告(H25年度) | ■収支明細報告(H26年度) | ■収支明細報告(H27年度) | ■収支明細報告(H28年度) | ■幸せになった子達 | ■譲渡について | ■里親アンケート(里親応募フォーム) | □Special Thanks | □ご支援のお願い | ○jagabee☆ファミリー | ○こゆきの記録(前庭疾患・乳腺腫瘍) | ○さくらの記録(蛋白漏出性腸炎) | ○しおんの記録(癲癇とAIHA) | ○しずくの記録(頚椎・腰椎/椎間板ヘルニアと子宮蓄膿症) | ○じゅりが家族になるまで | ○ゆうとの日記 | ○我が家のわんわんず | ◎やえはなプロジェクト | ◎わんごはん | ★あおいちゃん(幸せわんこ) | ★あかねちゃん(幸せわんこ) | ★あずきちゃん(幸せわんこ) | ★あられちゃん(幸せわんこ) | ★いちごちゃん(幸せわんこ) | ★うみはちゃん(幸せわんこ) | ★うららちゃん(幸せわんこ) | ★おりおくん(幸せわんこ) | ★おれおちゃん(幸せわんこ) | ★かえでちゃん(幸せわんこ) | ★かなでちゃん(幸せわんこ) | ★かぶきちゃん(幸せわんこ) | ★かんなちゃん(幸せわんこ) | ★きなこちゃん(幸せわんこ) | ★きなりちゃん(幸せわんこ) | ★くるみちゃん(幸せわんこ) | ★こころちゃん(幸せわんこ) | ★こはくちゃん(幸せわんこ) | ★こはるちゃん(幸せわんこ) | ★さゆきちゃん(幸せわんこ) | ★さんごちゃん(幸せわんこ) | ★せいらちゃん(幸せわんこ) | ★せっかちゃん(幸せわんこ) | ★ちろるちゃん(幸せわんこ) | ★つきみちゃん(幸せわんこ) | ★なづなちゃん(幸せわんこ) | ★はなびちゃん(お星さまわんこ) | ★はなみちゃん(幸せわんこ) | ★ばにらちゃん(幸せわんこ) | ★ひじきちゃん(幸せにゃんこ) | ★ひびきくん(幸せわんこ) | ★ひよりちゃん(幸せわんこ) | ★ぺーたくん(幸せわんこ) | ★ほたるちゃん(幸せわんこ) | ★みそらちゃん(幸せわんこ) | ★めいじくん(幸せわんこ) | ★もとかちゃん(幸せわんこ) | ★もなかくん(幸せわんこ) | ★もみじちゃん(幸せわんこ) | ★ももかちゃん(幸せわんこ) | ★ゆきみちゃん(幸せわんこ) | ★りっかちゃん(幸せわんこ) | ★ろってちゃん(幸せわんこ) | ★わかばちゃん(幸せわんこ) | ☆かずほちゃん(里親さま募集中) | ☆ほなみちゃん(里親さま募集中) | ☆よつばちゃん(里親さま募集中) | ☆ヨーキーくん(元の飼い主さん捜索中) | ♪幸せ卒業わんこ | 日記・コラム・つぶやき

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ