フォト

wans

  • かぶき
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆

2018年5月10日 (木)

定期健診。




4/28。
今日は こゆき・しずく・さくらで定期健診。



こゆき。
今回で最後の乳がんの術後検診。(6回目)
月に一度のレントゲン。
転移は見つかりませんでした!
これで完治!
嬉しい気持ちと
他にできた小さな乳腺腫に不安もあるけれど
まずはひとつ乗り越えた。
そして腎臓病の方は
今回も正常値の範囲内でした。
尿素窒素BUN 20.3(正常値は9.2-29.2)
投薬治療(エースワーカー)と
療法食(ロイヤルカナン腎臓サポート&ヒルズk/dシチュー缶)で
コントロールできています。
食欲もあり、お水の量もこの1ヶ月で ずいぶん減りました!
体重はこれまでになく重い 4.7㎏!wobbly

*こゆき エースワーカー0.5mg/1日1回1錠




さくら。
さくさんの低アルブミンは
正常値より若干低い2.3で維持できています。
安定しているので
プレドニン(1㎎錠)をこれまでの5日に1回の服用から
6日に1回に変更してみることに。
以前はステロイドの服用を止めたくて
寛解のタイミングで薬を止めることに必死だったけれど、
薬をやめてしまうと不思議と再燃してしまう。
再燃すると結果的にまた高用量服用からスタートのの治療になってしまうので
発症から現在の3年間で学んだことは
お薬をいかに低用量で維持するか。
その量の見極めが難しいのです。

ステロイドを止めたことと再燃の因果関係は
はっきりとはしていないのだけれど。
体重は 4.3㎏ ちょっとむっちり。coldsweats01

*さくら プレドニン1mg/6日に1回1錠




そして しずく。
お口の状態が悪く(リンパが腫れる)
歯石除去手術をしたいのに
さくと同じ
『低アルブミン血症』により
麻酔のリスクが高く
手術ができない状態で
抗生剤で対処している状態が
2ヶ月続いています。
アルブミンは さくより低い1.6!
あと少し下がったら
腹水溜まってしまうし
急性腎不全を起こすリスク、
血栓ができやすくなり
傷が治りにくいなど様々な問題がある。


低アルブミン血症の原因が
歯周病という可能性も考え
抗生剤の治療から入ったけれど、
炎症を抑えても
アルブミンの値は上がりませんでした。
となると
アルブミンの値を上げるには
さくと同じステロイドの治療となるけれど、
ステロイドを飲めば
免疫が落ちる。
お口のトラブルも増える。
けれど
アルブミンが低いと
麻酔をかけられないので
歯石除去手術ができない。
実に悩ましい状態。

しずくは
今回から抗生剤とステロイドを併用にて
アルブミンが正常値になってから
歯石除去手術を予定しています。
リンパの腫れは
抗生剤でかなり落ち着いてきたけれど、
抗生剤は対症療法であり
ずっと続けられるものではないので
手術できるタイミングでしっかり治療したいと思っています。
体重は痩せ気味の2.45㎏。ベストは2.6㎏。

*しずく タラジンカプセル75mg/1日2回各0.5カプセル
*しずく プレドニン1mg/2日に1回1錠





今回 息子2同伴でわんこの通院。
父さん不在での診察だったので
人手が足りず
体調が安定している しおんは連れていかず
次回にしました。coldsweats01

2018年3月 8日 (木)

うちのわんず。

うちのわんず。

 
こゆたんが腎不全、
しずくが低アルブミン血症、
しおんが頬の内側にポリープと
一気にあれこれ見つかって、
 
 
それぞれ今できる治療を
しています。
 
 
 
こゆたん、
5ヶ月前には腎臓の数値
問題なかったのに…
 
加齢によるものの可能性が高いこと、
乳がんの転移の可能性は少ないことの
説明を受け
もう少し経過を見てから
治療開始してもいいとの
先生のお話だったけれど、
すぐに投薬治療を開始することにしました。
 
 
しずくは歯の状態が悪くて
抜歯(歯石除去)したかったけれど、
アルブミンが低すぎて
麻酔をかけられる状態ではなく、
アルブミンが低い原因が
歯周病の歯茎の炎症によるものなのか
抗生剤による治療を開始し、
それによってアルブミン値が
上がるかを見ることにしました。
 
 
さくさんと同じ低アルブミン血症。
親子なのは関係あるのか?
しずくもさくさんと同じ
蛋白漏出性腸炎なのか??
 
 
みんなシニア。
いろいろあるのは仕方ない。
わかっているけど、
気持ちが追いつきません

2016年9月 5日 (月)

バタバタ。

今日は朝9時に
病院にしずくを預け、
急いで会社に向かいました。
 
 
会社に到着したのは10時半。
 
 
夕方5時に仕事が終わったら、
6時半までの診察時間に
ギリギリ間に合うかな…。
 
 
 
病院から帰宅したら
8時になりそう。
 
 
こんな毎日が
しばらく続きます。

2016年9月 4日 (日)

しずくも低アルブミン?

しずくも低アルブミン?

 
今日は病院が臨時休業の日にも関わらず
対応してくださった病院のスタッフさんに
感謝感謝です。
 
 
 
術前の血液検査で
しずくもアルブミンの数値が相当低く、
手術にはリスクが伴うことを
説明受けました。
 
 
 
うん、
アルブミンのことは
さくさん(低アルブミン血症/蛋白漏出性腸炎治療中)で
勉強しているから
少しは理解しているつもり。
 
 
 
でも、
昨日の血液検査の結果では
治療中のさくさんよりも
しずくの方が治療必要なレベルで
低かった…。
 
 
 
それが子宮蓄膿症の為に低いのか
さくさんと同じ病気なのかは
現時点ではわからないけれど、
アルブミンが低いと
術後に亡くなることもあるので
食べられるものを食べさせて、
しばらく点滴に通ってくださいと
言われています。


低アルブミン血症について
わかりやすく書かれた
獣医さんのブログを見つけました。→
こちら
 
 
 
ナースさんが
しずくを心配して声をかけてくれて、
気遣いがとても嬉しかった。
 
 
 
まだ今はバタバタしていて
生活が落ち着かず
気持ちに余裕がありません。
 
 
 
さくさんとしずく。
病気の詳しいことを
後日ブログに書いこうと思うけれど、
もうしばらくお待ち下さい。
 
 
 
わんずや私のことを
心配してメールやライン、
コメントいただきましてありがとうございます。

点滴中。

点滴中。

 
今朝は5時半起床で
6時にうちを出発!
7時半から しずくの点滴をしています。
 
 
 
ごはんも少し食べたし、
順調に回復しています。

2016年9月 3日 (土)

帰宅しました!

帰宅しました!

 
しずくの手術を終えて
帰宅しました。
 
 
 
しずくは子宮蓄膿症。
摘出した子宮は
膿で小指くらいの太さになっていました。
ひどくなると
親指くらいの太さになるそう。
 
 
 
子宮蓄膿症は
生死に関わる病気です。
無事に手術を終えることができて
安心しました。
 
 
 
さくさんは
膵炎と肝炎で治療をしていましたが
回復傾向にあります。
原因はわからないままだけど…。
 
 
 
ふたりとも
今は休んでいます。
ゆっくり休んで
少しずつ元気になろうね。

しずく緊急オペ

しずく緊急オペ

 
さくさんの診察と…
はなびさんの診察が終わり、
 
 
 
 
間もなく
しずくが緊急オペです。
 
 
 
どうかどうか
ちゃんと麻酔が醒めますように…

2013年3月13日 (水)

治療完了☆

治療完了☆


 
しずくの治療が一段落しました。
 
朝晩飲んでいたビタミン剤を中止しました。
 
 
止めるのも不安があるけど
再発予防と
日々の観察をしっかりしていきたいと思います。
 
 
頸の状態(上下右左痛みなく曲げられるか)、
四肢の神経(痛みを感じられるか)、

検査してもらって
大丈夫だと言われたときは
とても嬉しくて。
 
 
何事もなかった状態にまで回復とは言えないけど
目に見えるような後遺症も残らず
頑張ってくれたしずくに
感謝、感謝です。
 

2013年2月17日 (日)

今日も通院☆(ちろる真菌治療2回目)

今日も通院☆

しずくはレーザーとお薬、

ちろるは真菌の飲み薬継続で処方、
耳ダニはレボリューション滴下してもらってきました。

背中の真菌のハゲは
少しずつ毛が生えて来ています。

早くみんなと一緒に
部屋をフリーにしてあげたいなぁ。



2
2/17 ちろる 治療費 4,950円

2013年2月12日 (火)

シャンプー☆

シャンプー☆

しずくのシャンプーしました。
ヘルニアから、
おちりがずいぶん汚れちゃったから
ずっとキレイにしてあげたかったんだけど
大丈夫と思えるまで控えたら
今になっちゃいました。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

■わんにゃんらいふ。の想い | ■わんにゃんらいふ。オフ会 | ■一時預かりボランティア | ■会計報告 | ■収支明細報告(H23年度) | ■収支明細報告(H24年度) | ■収支明細報告(H25年度) | ■収支明細報告(H26年度) | ■収支明細報告(H27年度) | ■収支明細報告(H28年度) | ■幸せになった子達 | ■譲渡について | ■里親アンケート(里親応募フォーム) | □Special Thanks | □ご支援のお願い(一時停止中) | ○jagabee☆ファミリー | ○こゆきの記録(前庭疾患・乳腺腫瘍) | ○さくらの記録(蛋白漏出性腸炎) | ○しおんの記録(癲癇とAIHA) | ○しずくの記録(頚椎・腰椎/椎間板ヘルニアと子宮蓄膿症) | ○じゅりが家族になるまで | ○ゆうとの日記 | ○我が家のわんわんず | ◎やえはなプロジェクト | ◎わんごはん | ★あおいちゃん(幸せわんこ) | ★あかねちゃん(幸せわんこ) | ★あずきちゃん(幸せわんこ) | ★あられちゃん(幸せわんこ) | ★いちごちゃん(幸せわんこ) | ★うみはちゃん(幸せわんこ) | ★うららちゃん(幸せわんこ) | ★おりおくん(幸せわんこ) | ★おれおちゃん(幸せわんこ) | ★かいるくん(幸せわんこ) | ★かえでちゃん(幸せわんこ) | ★かずほちゃん(幸せわんこ) | ★かなでちゃん(幸せわんこ) | ★かぶきちゃん(幸せわんこ) | ★かんなちゃん(幸せわんこ) | ★きなこちゃん(幸せわんこ) | ★きなりちゃん(幸せわんこ) | ★くるみちゃん(幸せわんこ) | ★こころちゃん(幸せわんこ) | ★こはくちゃん(幸せわんこ) | ★こはるちゃん(幸せわんこ) | ★さゆきちゃん(幸せわんこ) | ★さんごちゃん(幸せわんこ) | ★せいらちゃん(幸せわんこ) | ★せっかちゃん(幸せわんこ) | ★ちろるちゃん(幸せわんこ) | ★つきみちゃん(幸せわんこ) | ★なづなちゃん(幸せわんこ) | ★のえるちゃん(幸せわんこ) | ★はなびちゃん(お星さまわんこ) | ★はなみちゃん(幸せわんこ) | ★ばにらちゃん(幸せわんこ) | ★ひじきちゃん(幸せにゃんこ) | ★ひびきくん(幸せわんこ) | ★ひよりちゃん(幸せわんこ) | ★ぺーたくん(幸せわんこ) | ★ほたるちゃん(幸せわんこ) | ★ほなみちゃん(幸せわんこ) | ★まりあちゃん(幸せわんこ) | ★みそらちゃん(幸せわんこ) | ★めいじくん(幸せわんこ) | ★もとかちゃん(幸せわんこ) | ★もなかくん(幸せわんこ) | ★もみじちゃん(幸せわんこ) | ★ももかちゃん(幸せわんこ) | ★ゆきみちゃん(幸せわんこ) | ★よつばちゃん(幸せわんこ) | ★りっかちゃん(幸せわんこ) | ★ろってちゃん(幸せわんこ) | ★わかばちゃん(幸せわんこ) | ☆あいらちゃん(経過観察中) | ☆かんたくん(里親募集中) | ☆ごくうくん(里親募集中) | ☆さつきちゃん(募集一時停止) | ☆つむぎくん(里親募集中) | 日記・コラム・つぶやき

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ