無料ブログはココログ

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年11月

2023年11月30日 (木)

【ボランティア募集中】☆一時預かりさん募集☆

Img_9401

わんにゃんらいふ。のステイっ子の
一時預かりさんを募集します。


保護犬のほとんどは
ココロに傷を持っています。
そのため、
『しつけ』より『ココロのケア』が大切だと思っています。
トイレシーツでおしっこできるようになることよりも
人を信じてみようかな?と思えるような
ぬくもりだったり、ことばだったり。

スキンシップ、アイコンタクト、コミュニケーション、社会化を
優先していただきたいので
上手にしつけができなくても大丈夫!
愛情を持って接していただける方を探しています。





①ペットシーツやフードにつきましては
ご支援でいただいたものがあればお渡ししますが
基本的にはシーツやフード代などは自己負担になります。
(サイエンスダイエット・ユカヌバ・アイムス等のフードでお願いしています)
※シャンプー、トリミング、爪切り、耳掃除等は医療費からの捻出は行いません。
(治療で必要な場合を除く)
ご自分でされるか自己負担となります。
※フィラリア予防薬・ノミダニ予防薬などの毎月必要なお薬につきましては当方で用意します。
投薬が必要な子のお薬については医療費から捻出しますので、個人負担はありません。
療法食が必要な子のフードは医療費から捻出します。



②預かりわんこの通院については通院前に当方に連絡をいただきます。
緊急を要する場合を除き、盛岡市内の当方指定の獣医さんでの診察をお願いします。
その際、一度医療費を立て替えていただき後日精算になります。
ご了承いただける方。
※基本的には治療が必要な子については当方で保護し、
治療の必要のない子を預かりさんにお願いしていますので
緊急時以外、治療に通うことは少ないと思います。

※通院にかかる際の交通費は自己負担です。


③保護してしばらくは当方で感染症などの経過を観察し
一定期間ご自分のペットと一緒にしないなど注意が必要な場合もあります。
そのようなリスクがあることをご理解の上、保護犬を管理できる方。
また、ご自分のペットのワクチンなど健康管理をしっかり行っていること。


④ノーリードや他人に迷惑をかけるような行為、
怪我や誤飲・誤食など
保護犬が危険に晒されることないようしっかりと管理していただける方。
また脱走などの対策ができること。


⑤就寝時、お留守番時はゲージに入れること。


⑥完全室内飼育可能な方。


⑦預かりさん個人の判断によるお見合いの交渉、決定は禁止します。


⑧預かり期間は里親決定までとなります。

⑨おうちのペットが去勢・避妊済であること


⑩預かっているうちに可愛くなって家族に迎えたくなることもあると思います。
一般の方からの応募受付後は預かりさんへの譲渡は行いません。
家族として譲渡を希望する場合はすみやかに連絡すること。

⑪保護犬の様子を密に報告可能な方。



初回預かり時
ボランティアの誓約書を交わしていただきます。


保護犬のほとんどは小型犬になります。
犬種は選べません。


気になる方がいらっしゃいましたら
件名に『一時預かりの件』と記載してメールでお問い合わせください。
預かり希望の方は簡単なご住所とお名前、
家族構成、ペットの飼育状況をお知らせください。

※未成年者、一人暮らしの方は不可とさせていただきます。



よろしくお願いいたします。

2023年11月29日 (水)

ありがとうございました✨

Image0_20231129144401

Image1_20231129144401


モルトくんとちょこちゃんのお母さん
@choco_malt_mom さんより
スーパーワイドシーツをいただきました✨

 

預かりスタッフの
ひろりんさんやさらちゃんのおうちでは
常時スーパーワイドサイズを使用していて、
私も保護っ子がステイしてトイレを認識するまでは
シートを拡げて置いているため
大きなサイズはとても重宝します。

 

里親募集中の あいちゃん&はらみちゃん
そしてこれからの保護っ子たちで
大切に使わせていただきます。

 

ご支援ありがとうございました✨

 

2023年11月24日 (金)

ひまりちゃん おめでとう♪

Image1_20231124013901


2023.11.12
キャバリアのひまりちゃんが
正式譲渡になりましたので
ご報告させていただきます。

ひまりちゃんの里親さんは
キャバリアを飼っていたご家族です。

ひまりのドライアイ、
色素性角膜炎も受け入れて
ご応募くださいました。

キャバリアを飼っていた経験から
目薬についても
将来的な心臓病についても理解があり
知識も覚悟もあり
私としてはとても安心でした。

応募アンケートを拝見させていただき
その後お電話では
今までの子への深い愛情も、
これからのひまりへの想いも
ストレートに伝わってきて
お話が進んでいくことに
ワクワクしました。

電話で伝わっていたけれど
実際に里親さんご夫婦にお会いしたら
キャバリア愛がすごくて
お話も楽しくて
ついつい長話に( *´艸`)

トライアル前から決めてた名前は
『もも』
預かりさんもトライアル前からももちゃんと呼んで
準備してくれました。

あっという間にご縁を見つけたももちゃん。
お父さんとお母さんに愛されて
幸せに暮らしています。

応募してくださったみなさま、
応援してくださったみなさま、
預かりしてくれた
さらちゃんママさん
@pontaiwate
ありがとうございました✨

 

jagabee☆

 

ありがとうございました✨

Image0_20231124013601

@happy.ryoko さまより
ペットシーツ、
マナーウェア、
お洋服をいただきました。

 

岩手の小さな愛護団体の
わんにゃんらいふ。の保護っ子たちへ
ご支援ありがとうございました✨

 

お話が楽しくて
ついつい長話になってしまいました?
雨の中お届けしていただき
ありがとうございます✨
保護っ子たちで大切に使います♪

 

2023年11月18日 (土)

ましゅ&にゃんたくん おめでとう♪

Image0_20231118160601


2023.10.28
MIXにゃんこの
ましゅ&にゃんたが正式譲渡になりましたので
ご報告させていただきます♪

ましゅ&にゃんた兄弟
ふたり一緒のおうちに嫁ぐことができました☺️
いつも一緒の兄弟だったから
できることなら同じお家にと思っていたけど
夢が叶って良かった〜✨

里親さんのおうちには
チワワの男の子がいます。

ましゅ&にゃんたは保護っ子や
うちのわんこたちに育てられたので
犬は大丈夫だと思ってましたが、
トライアル連れて行った日は
ましゅがビビって毛を逆立ててオシッコ漏らしました(笑)

それでも3日経った頃には
先住チワワの子とみんなで走り回って
もちろん今も仲良く暮らしています。

ましゅ&にゃんたの新しい名前は
ましゅ→ぴの
にゃんた→くぅ
(どちらもアイスの名前から?)

保護時280gだった体重は
トライアル行く頃に800g
生後3ヶ月の今は
ぴの→1.5kg
くぅ→1.3kg
まで大きくなりました(*'ω'*)

ぴのくん、くぅくんおめでとう✨
これからも愛情たっぷりもらって
すくすく成長してね♪

にゃんこのお世話、
7歳の息子が積極的に頑張りました。
にゃんこのために
苦手な早起きもして
2、3時間おきのミルクのお手伝いもしてくれました。

トライアルの時
里親さんの前で泣いてぐずって困らせてしまうんじゃないかと
思っていましたが
笑顔で『ましゅ&にゃんたをよろしくお願いします』って言えました。
ましゅ&にゃんたのいなくなった車に乗り込んで
ジュースを飲み
『炭酸で涙出る…』って泣いたね。
息子の成長を感じた母なのでした。

うちの家族一丸となって
寝る暇惜しんで育てたにゃんこたち。

息子にとって念願の猫ボランティア。
ぴのくん、くぅくんのこれからの幸せを
心から願ってバトンタッチします。
素敵なご縁をありがとうございました✨

 

jagabee☆family

 

 

2023年11月16日 (木)

【重要】譲渡負担金の改定について

Image1_20210926111301

 

2023/12/1譲渡分より
譲渡負担金を改定します。

医療費とフード代の高騰により、
12月譲渡分から
犬の譲渡負担金を
これまでの40,000円から45,000円に
変更させていただきます。

また
来年度からは
マイクロチップ全頭装着を目指しています。
それにより譲渡負担金を再度見直しする可能性がありますが
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

譲渡負担金の内訳は
①避妊または去勢手術
②歯石除去手術(スケーリング)※歯石の状態を医師が確認したうえで必要な子について施術します
③健康診断(血液検査)
④犬の畜犬登録(鑑札)
⑤年度内の狂犬病ワクチン接種(接種済票)
⑥一年以内の混合ワクチン接種(6種)

(注)前所有者さんが
1年以内に混合ワクチンを接種している場合、
証明書があればコピーをお渡ししますが
個人情報のため、わんこの名前、所有者名、病院名を削除します。
譲渡後トリミング等を利用する時に
正式なワクチン証明書を求められる場合があります。
どうしても証明書が必要な方につきましては
かかりつけに相談の上、ご自身で再接種の判断をお願いします。
だいたいのサロンは事情を伝えるとコピーでも利用可能なようです。
当方のかかりつけでワクチン接種した子にはつきましては
証明書原本をお渡ししています。

全頭5月〜12月下旬までフィラリア予防
5月~11月までノミダニ予防を行っています
予防費用、病気の治療・手術等の費用は団体経費より支出しています。

 

譲渡負担金は
次の保護犬のための運営資金に充当し
保護活動以外の費用に充てることはありません。
運営資金は、主に医療費、治療費用、フィラリアやノミダニ予防薬の購入費用、その他医薬品、
フードや消耗品の購入費用、諸経費(譲渡書類等の印刷コピー代)になります。

当団体に収入はありません。
治療費用や保護犬の維持管理費用は
すべてご支援と個人負担によるものです。
今後も変わらず会計報告を行い、収支明細を公開して参ります。

譲渡負担金についてどうぞご理解の程よろしくお願いいたします。

 

2023年11月14日 (火)

2023.10会計報告

Image0_20231116133301

2023.10
会計報告になります。

医療費とフード代の高騰により、
12月譲渡分から
犬の譲渡負担金を
これまでの40,000円から45,000円に
変更させていただきます。

また
来年度からは
マイクロチップ全頭装着を目指しています。
それにより譲渡負担金を再度見直しする可能性がありますが
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2023.9会計報告

Image1_20231116133201

 2023.9会計報告になります。

 

@peki_rescue さまより50,000円
お振込がありましたので
譲渡負担金として計上させていただきました。

これからの保護犬の医療費に使わせていただきます。
ありがとうございました。

2023年11月10日 (金)

るいすちゃん おめでとう♪

Image2_20231110164001

 

2023.10.10
ミニチュアダックスのるいすちゃんが
正式譲渡になりましたので
ご報告させていただきます♪

 

るいすのおうちは
お母さんが在宅で
留守番のないご家庭。

 

毎日一緒にいられて幸せなるーちゃんは
トライアル後に私がおうちを訪問したら
吠えて唸ってました?

 

それだけ今が幸せだということ。
るーちゃんのよかったね?

 

るーちゃん
我が家にいるときはにゃんずのお世話を積極的にしてくれて
出ないおっぱいもあげて
吸われて出血するほどで…。
排泄もお世話も私はなかなかできなかったのに
るーちゃんが『ちょっと赤ちゃん貸しなさいよ!』って
にゃんこを抱っこして大事に育ててくれる姿
お母さんの凄さを見せてくれました。
るーちゃん、
るーちゃんが育ててくれたにゃんこたちも
みんな幸せになったよ♪

 

るーちゃんの新しい犬生は
里親さんちの子供として愛されてほしい。
それが叶ったね。

 

るーちゃんおめでとう♪

 

るーちゃんの新しい名前は
琉依好(るいす)ちゃん。
これからも大好きなお散歩やドッグランで
いっぱい駆け回ってね♪

 

jagabee☆

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー