フォト

wans

  • Image1_5
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« らいちちゃん おめでとう♪ | トップページ | ありがとうございました♪ »

腹壁瘢痕ヘルニア

Image0_20220127204601

Image1_20220127204601

ミニチュアダックス
ねねは 5歳 女の子

 

12月に乳腺腫瘍を切除
病理検査の結果は良性、
1月に抜糸を済ませて経過は良好!

 

…ですが、
帝王切開や避妊手術で
お腹を切っているので
腹膜と皮膚の間にある筋肉の弱くなったところが
小さく脱腸になっています。
腹壁瘢痕ヘルニアといいます。

 

かかりつけの先生からは
経過観察で大丈夫と聞いていますが、
そのままで腹壁瘢痕ヘルニアが
よくなることはありません。
もし今後それが大きくなるようなら
手術の可能性があります。
大きくなるか、このままなのか、
先のことはわかりません。

 

大きくなった場合は
手術の可能性がある子ですが
それも含めて
迎える気持ちのある方に
お願いしたいと思っています。

 

ねねちゃんは
10月に帝王切開手術、
さらに12月に乳腺腫瘍の切除で
手術をしています。
短期間に2度の麻酔をしていますので
今の大きさのヘルニアを
すぐに手術することは考えていません。
今後ヘルニアが大きくなったときは
改めて先生と相談します。

 

ねね、
小さな身体で一生懸命
お母さんしてきました。

 

保護した頃は
まだまだおっぱいが張って
熱を持っていました。
しっかりお母さんしてたんだよね。
今度は自分が甘える番だよ!
ねねを愛しいと思ってくれる
ねねのずっとのおうちを探そうね。

 

おトイレはまだまだ認識発展途上、
人見知りでべったり甘えるのは得意ではありません。
名前を呼ばれると
後退りして引いてしまい
慣れるには時間のかかる子だけれど、
ゆっくり向き合ってくださるご家族と
ご縁があれば嬉しいです。

 

ねねちゃんの応援
よろしくお願いいたします✨

 

jagabee☆

 

 

« らいちちゃん おめでとう♪ | トップページ | ありがとうございました♪ »

★ねねはちゃん(幸せわんこ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« らいちちゃん おめでとう♪ | トップページ | ありがとうございました♪ »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー