無料ブログはココログ

« あんなちゃん おめでとう♪ | トップページ | こごみちゃん おめでとう♪ »

2020年11月25日 (水)

11/7 わらびの発作

Image0_20201125122001

カニンヘンダックスの わらび、
11/7に2度発作がありました。

 

先生と相談の上で
これまでの薬の量から
1.5倍の量に増やして経過をみることになりました。

 

薬を増やしてからは
今のところ発作はないけれど、
周期としては
これまで2週間に一度のペースで
発作があります。
発作のタイミングは
『寝起き』が多いことがわかりました。

 

お薬でどこまで抑えられるか、
まだ治療が始まったばかりで
薬の量や種類は変わることもあるでしょう。
薬で完全に抑えることは難しいと思いますが、
発作の頻度、薬の量、
どこまでを許容範囲とするかも
先生や飼い主さんの思いで違うと思います。

 

できることなら、
お薬は最低量で
発作の回数を減らしたり
症状を抑えたりできればいいのだけれど、
わらびに合う薬、
合う量、
見つけるにはまだまだ時間がかかりそうです。

 

わらびのこんな写真や動画をみると
てんかんってピンとこない。

 

小さくてやんちゃで甘えん坊で
なんとも言えない愛らしさを持っています。

 

その小さくてぬいぐるみみたいなわらびが
痙攣発作をおこしたとき
何もできず
ただただ見守るしかなくて
痙攣が落ち着くのを待つしかできず
辛く苦しくなるのも事実。

 

何度経験しても
きっと何回でも胸が苦しくなります。

 

一般的に発作時は
触って刺激しない方がいいと
言われることが多く、
座薬を入れて状態を観察、
できれば動画を撮って
後日診察の時に先生に診てもらう
パターンになると思います。

 

てんかんの子を迎えるとなると
定期的な通院、
ある程度の治療費用、
12時間おきの投薬、
発作に早めに気が付ける環境が
必要で、
さらにペットホテルで
預かり不可の場合もあります。

 

てんかんを理解して
迎えるのは大変なことと思いますが、
それでもわらびがいい!と
思ってくださる里親さんに
巡り会えたらいいな。

 

頑張ろうね、わらび♪

 

jagabee☆

 

Cci20201125_0001
11/4 わらび 治療(投薬) 2,585円


 

« あんなちゃん おめでとう♪ | トップページ | こごみちゃん おめでとう♪ »

☆わらびちゃん(幸せわんこ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あんなちゃん おめでとう♪ | トップページ | こごみちゃん おめでとう♪ »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー