フォト

wans

  • かぶき
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆

« 前庭疾患15日目。 | トップページ | 父さんの現場。 »

2017年4月 1日 (土)

診察終了。

診察終了。

 
こゆたん、
眼震もなく
斜頸はほんの少し残っているくらいにまで
回復しました。
これで前庭疾患の治療はおしまい。
 
 
 
再発があるのは
友達から聞いていたけれど、
先生からも
再発することがあるから
経過観察してくださいとお話を受けた。
 
 
そこで質問。
今回ステロイドの副作用で
血便が出たけれど、
再発してまた前庭疾患になったとき
どうやって治療するの?
 
 
通常 ステロイド1㎎/㎏だけど、
反応する子には
半分かそれより少ない量で投与するか、
抗生剤のみの投与で治療となるそう。
 
 
 
なるほどなぁ。
今後プレドニンが全く使えない
わけではないんだね。
 
 
とはいえ
正しく使わないと
クッシングやアジソン病も心配。
使わなくていいのであれば
使わずに過ごしたいけれど、
しおんもさくも
ステロイドに救われたのも事実。
だからこそ
上手に付き合っていきたい。
 
 
 
診察のついでに
こゆたんの肛門腺しぼってもらいました。
 
 
そしたら
かなり溜まっていたらしく
おしりの毛にも
ぶしゅーくっついた。
先生拭いてくれたけれど、
汚れちゃったから
おうちでおしり洗ってあげて
くださいって。
 
 
 
帰りの車の中は
強烈な…
あの独特な臭いに包まれております。
さすがのプラズマクラスターも
あの臭いは分解できないらしい。

« 前庭疾患15日目。 | トップページ | 父さんの現場。 »

○こゆきの記録(前庭疾患)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 前庭疾患15日目。 | トップページ | 父さんの現場。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ