フォト

wans

  • かぶき
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆

« 4ヶ月検診☆ | トップページ | 離乳食とわんごはん。 »

2016年6月26日 (日)

幸せになろう。

幸せになろう。

 
わんにゃんらいふ。は
たくさんのステイっ子を
抱えることができません。
 
 
それは、
滞在するスペースの問題と
資金的な問題とあるのですが、
スペースについては、
今私自身がステイっ子を受け入れられない状況なので
預かりさんの受け入れ可能頭数で
引き取りを調整しています。
 
 
正直
自分が保護できたら、
あと2わんは引き受けられるのに…と
できないことに苛立ちます。
でも、
引き取れる環境にない人が
無理をしても
病気を見逃したり
その子のココロを返って傷つけることになったり、
マイナスでしかないなと
自分でもわかってる。
引き取る側に
気持ちの余裕がなければ
ココロとからだのケアは難しい。
 
 
そして資金面。
家庭犬とは全く違った環境から
引き取っているので
当然何かしら治療が必要な子が多い。
 
 
耳ダニ、耳マラセチア、
回虫はお決まりコースになってるかな。
保護して健康診断するまでは
どんな病気を持っているかわからない。
どのくらい治療費がかかるかわからないため、
一度にたくさん引き受けると
医療費の支払が大変なことになる。
保護っ子が幸せになった際に
お預かりする負担金で
次の子の医療費をまかなっています。
 
 
 
里親さまには
避妊手術と健康診断にかかわるもの、
(こちらで接種した場合の)ワクチン代を
ご負担いただいていますが、
毎月のノミダニ・フィラリア予防、
治療に関するものは
応援してくださる方からの
支援金から支出しております。
 
 
 
最近だと
さんご&こはくの歯の治療、
おれちゃんのヘルニア&パテラ治療費は
かなりの治療費となりました。
それも応援してくださった方からのご支援から、
ありがたく使わせていただいております。
ピカピカの歯になって、
おいしいごはんが食べられるようになったふたりも、
うしろあしを引きずっていた子が
元気に走り回れるのも
ほとんどの子が耳ダニ&マラセチアで
慢性的なかゆみと共に生きてきたけど、
かゆみから解放されて過ごすことができているのも
応援してくださる方のおかげです。
そうしてみんな巣立っていきます。
感謝しかありません。
 
 
 
そして
ただいま里親さまを募集しているのは
 
 
 
小眼球症の あかねさんは
左目が生まれつき小さく、
みえていませんが、
治療の必要はありません。
 
 
見えないことには慣れているので
日常生活には不自由はありませんが、
見えない角度があるため、
生活に慣れるまでは
ぶつかることもあるかと思います。
 
 
 
あかねさんもくるみさんも
手を怖がります。
でも、
今は預かりさんのもとで
手は怖いものではないこと
学んでいます。
ゆっくりでも、
人の手は愛しいものだと
わかってもらえたらいいな。
 
 
 
あかねさん
里親さま募集中です。
 
 
 
よろしくお願いいたします。

« 4ヶ月検診☆ | トップページ | 離乳食とわんごはん。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 4ヶ月検診☆ | トップページ | 離乳食とわんごはん。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ