フォト

wans

  • かぶき
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆

« お食事中。 | トップページ | 3ヶ月になりました♪ »

2016年5月 9日 (月)

私の想うこと。

160428125808821_deco




トップ掲載の記事にも記載していますとおり、
現在 一時預かりさんを募集 しています。


正直、
保護するまではどんな病気に罹患しているか、
年齢がどの程度の子なのか、
性格はどんななのか、
わからないことも多いです。


でも、
私の想いとしては
どんな状態であっても、
受け入れられる環境があるときには
そのいのちを受け入れたいなと思っています。


受け入れられる環境というのは、
保護スペースの確保(一時預かりさんの協力)、
金銭的、時間的余裕、
どれも揃わないとできないことです。


現在の私自身は
保護スペースを持つことができず、
その部分のご協力できる方を探している状態です。


ご協力いただける方は
ぜひ メールでご連絡ください。
よろしくお願いいたします!!



tuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptulip

今日は少し まじめな記事を書きます。
(久しぶり)


里子を迎えることもそうですし、
一時預かりさんもいのちを預かるのですから、
かんたんではありません。


ましてや長年一緒に暮らしている自分のわんこと違い
意思の疎通ができない状態で
最初はなにを考えているか
読み取ることに苦労すると思います。


ごはんを食べない、
それだけでも、
自分の子ならなんとなく体調が悪いのかな?と
わかることがあっても、
保護して間もない状態だと
体調が悪いのか、人見知りなのか、食が細いのか、
好き嫌いがあるのかなど
わからないことばかりで心配になります。


トイレはシーツを認識していない子がほとんどです。
留守にして帰宅すると
まみれて大変なことになっている日が続きます。
まみれてしまうので
連日シャンプーしなければならなかったり、
トイレシーツの消費がびっくりする量だったりもします。



お散歩だってリードをつけた経験のない子は
怖がって固まって歩くことができません。
リードに慣れる、
そこからのスタートです。


慣れない環境で不安なわんこは
夜も眠れずに一晩中泣くこともあります。
心配だからと声をかけてしまうと
泣けば来てくれると学んでしまうので
ないている時はじっと我慢。
我慢くらべです。
わんこも人間も寝不足になります。





大変?


大変かもしれません。



でもそれって、
それを大変だと思う方は
わんこを迎える状態に無い方なのだと思います。


だって、
ごはんを食べないことも
トイレができないことも
お散歩できないことも
夜泣きだって
子犬だって成犬だって同じこと。
いのちだもん、
泣くし、騒ぐし、いたずらするし、感情があります。
手がかかるのは当たり前!



それとも
おとなのわんこは手がかからず、
トイレができてお散歩ができるのが当たり前ですか?



でもね、
フードストライキも、
トイレの失敗も
夜泣きも
いつまでも続くものではありません。



以前も書いたことがありますが
わんこはちゃんと
環境に順応していきます。
愛されて幸せだと感じたら、
その人を信頼して心を許していきます。
しっかり愛情に応えます。
人見知りで怖がって硬い表情だった子も
時とともに笑うようになるし、
やさしい表情を見せてくれます。


環境を整えてあげたら、
それまでは体中まみれても平気だった子も、
汚いことがいやになっていきます。
トイレとベッドをしっかり使い分けられるように
なって行きます。
自分が汚れないように、
ベッドを汚さないように、
自然にサークルの中をきれいに使い分けられる
ようになるんですよ。


もちろん、
わんこそれぞれ個性があるから、
得意分野もそれそれ。
すぐにトイレを覚える子もいるし
なかなか覚えない子だっている。
それでも
卒業したわんこたちは
みんな里親さんからたくさんの愛情をもらって
すっかり家庭犬として笑顔で過ごしています。



以前ブログに書いたことがあります。


しつけについて


しつけができないのは、
できないのではなく、
教えてもらっていないからなんですよ。


最初からしつけができている子は
たしかに手がかからないから楽なのかもしれません。
でもね、
自分で愛情をかけて
それに応えるわんこがコマンドを覚えてくれたときの感動を
ぜひとも味わってください。


何歳になっても、
ちゃんとことばを理解します。
毎日毎日話しかけていれば
ことばは自然と理解します。
成犬はしつけを覚えないなんて、
それは嘘!



保護犬の一時預かりさんも、
里親さんも募集しています。


わんこを迎えたいと考えている方は
ぜひ、
里親という選択肢を知ってください。



今は迎えられる状況にないけれど、
少しのスペース、
温かいごはんを提供できるよ♪という方は
ぜひ一時預かりのご協力をお願いいたします。



ご不明な点や 質問などございましたら
遠慮なく メールでお問い合わせください。


よろしくお願いいたします♪

« お食事中。 | トップページ | 3ヶ月になりました♪ »

■わんにゃんらいふ。の想い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お食事中。 | トップページ | 3ヶ月になりました♪ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ