フォト

wans

  • かぶき
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

明日はさくの病院。

明日はさくの病院。


2週間ぶりの検査です。


相変わらず
蛋白漏出性腸炎の主な症状である
下痢も嘔吐もないので
さくさんの状態は
血液検査の結果でしか
判断ができない。



でもきっと、
悪くはなっていないんじゃないかと
私の中では思っています。



ただ、
ステロイドの副作用は大きくて
ぽっこりお腹、
脱毛、
食欲増進、
多飲多尿などなど
目に見えて出ています。



それでも
命にはかえられないから
今は薬に頼るしかありません。



ばにらさんの
里親さんから
たくさん鹿肉をいただいたので
わんずは美味しく鹿肉ごはんを
食べています。


鹿肉って
高たんぱく低カロリーなので
さくの病気にぴったり♪



美味しいごはんを食べて、
少しずつアルブミン価を増やして、
お薬を減らしていけたらいいな。

2016年1月30日 (土)

プリンヨーグルト♪

プリンヨーグルト♪

子供の頃大好きで
よく母が買ってきてくれた
プリンヨーグルト♪



復刻版を見つけたので
思わず買っちゃった




あれから何十年?



久しぶりに食べたプリンヨーグルトは
『あれ?こんなだったっけ?』




自分の味覚が変わっちゃったのかな。



同乗していたさくさんにも
ちょっぴりおすそわけ。



他のわんずには
ナイショだよ。

2016年1月29日 (金)

疲れた~…。

疲れた~…。

月末近いし
仕事バタバタ


疲れた~。



足が浮腫む…。

2016年1月26日 (火)

1月25日

1月25日

夜9時ちょっと前、
しおんがてんかん発作起こしました。



発作は久しぶり。



大きな発作ではなかったけれど、
立てなくなって、
うずくまって、
四肢の爪をぎゅうっと出して
痙攣する。



最初の数分は目が見えていなかったけど、
5分になる頃には
意識も戻ってきた。



夜の薬は7時半。
9時なら薬は効いているはずなのに
どうして発作起こしたんだろう?



寝ているところを
だっこして2階に連れていこうとしたから?


原因がわからないけれど、
もしかしたら
気圧が関係してるのかな?とも思う。



原因がどうであっても
母さんにできることは
発作の時、
苦しいときに抱き締めて
そっと声をかけること。



しおんを不安にさせないことだ。


しおんは
自己免疫性溶血性貧血(←寛解)と
てんかん、
そしてパテラ(膝蓋骨亜脱臼)だけど
ふつうのわんこと同じように
ふつうの生活をしています。


てんかん発作には
スイッチがあるから、
それは家族が気を付けてあげないと
いけないこともあるけれど。



もしもいつか、
しおんがパテラで歩けなくなったなら、
その時は家族みんなで
しおんの足になればいい。
そう思ってる。
何より しおんに苦痛がなければいいなと思う。



うちの黒いお嬢さんたち、
みんなシニアだし、
それぞれ何かしらの問題を抱えているけれど
病気とうまく付き合っていけたらいいな。

2016年1月24日 (日)

ばにら幸せになりました♪

ばにら幸せになりました♪

1月11日
お見合い&トライアル開始した
ばにらさん。


本日正式譲渡のご連絡をいただきました。


ばにらさん、おめでとう!!



お見合いの様子などは
改めて掲載いたしますが
取り急ぎご報告させていただきます。


ばにらにたくさんのお問い合わせを
いただきまして
ありがとうございました。


応援してくださったみなさま
ありがとうございました。


ばにらさん、
ガッチリ幸せつかみました~

2016年1月22日 (金)

ゆっくりと。

里親募集していると

いろんなお問い合わせがくる。

『トイレできますか?』 『しつけ入っていますか?』 『病気ないですか?』




ごめんなさい、

何回も同じような記事を書いていますが、

私のところに来る保護っ子は

ほとんどの子がしつけはできていないし、

トイレもトレーニング中の状態で、

それぞれ何らかの病気を抱えています。



そういったお問い合わせに関しては

当方の保護っ子は難しいとお断りさせていただいております。




繁殖引退犬はトイレシーツでトイレをするという認識がありません。

それはできないのではなくて、

そう教えられてこなかったのです。



当方で保護してから、トイレシーツでするということを

少しずつ勉強しているところです。

すぐに覚える子もいるし、

なかなか覚えられない子もいます。



それも個性だと思うし、

例えば父さんのしつけ方が性格的に合う子もいれば

私のしつけ方が合う子もいます。



社会化ってそういうもので、

時間はかかるかもしれませんが、

わんこはちゃんと理解してくれます。



最初からしつけができている子はたしかにお世話が楽だと思いますが、

できなかった子ができるようになる喜びを

その子と一緒に楽しむことも私はとても大切だと思います。



ほめて教えて、信頼関係を築いて一緒に達成する喜びは

何とも言えない達成感♪



里親さんたちから、

お散歩できなかった子がお散歩って聞くと今では玄関にすっ飛んでくるとか

お手やおかわりができるようになったとか

歯みがきが上手にできるようになったとか

たくさんの近況報告をいただくのですが

みなさま本当にしつけとコミュニケーションを楽しんでくださっています。



そしてどの子も繁殖引退犬だったなんて思えないくらいに

今ではすっかり家庭犬として家族のもとで幸せに

愛されて暮らしています。




前置きが長くなってしまいました…。



現在ヘルニア治療中の繁殖引退犬の おれちゃん

パテラ(膝蓋骨亜脱臼)でもあります。

まだ健康診断を済ませていないので、

さらに別の病気が見つかるかもしれません。

でもね、それでもこの子を迎えたいと思ってくれる方と

いつか出会えるのではないかと思いながら、

今はこの子の身体の不調を取り除いてあげることが最優先。




ヘルニア治療は一段落しましたが、

パテラのこともあり針灸治療を継続しています。



おれちゃんじゃなくちゃイヤ!という強い思いの

おれちゃんを受け止めてくださる家族とのご縁を楽しみに

今は治療を一番に考え、

その時が来るまでのぞさんのお家でゆっくりご縁を待っています。



病気の子を迎えるのには金銭的、時間的余裕がないと難しいかもしれません。

でもね、じゃあ今健康な子がこれからも健康かどうかそれだって

先のことはわからない。



人間だって年を重ねたらあちこち悪いところがでてくるでしょう?

わんこだって同じこと。



シニアになれば病気もでてくるかもしれないし

若くても何かしら病気になることがあります。



だって生きてるんだもん、ロボットじゃない。






ゆっくりでいい。

病気と向き合って一緒に闘ってくれる家族を探そうね。shine

2016年1月21日 (木)

ありがとうございます!

ありがとうございます!

のぞさんのお友だちの いっしーさんより
シーツとフード、毛布をいただきました!



とても嬉しいです!!
ありがとうございます



先日は私に美味しいオヤツまで
いただきました



いつも応援ありがとうございます。



とても心強いです!!




またさくさんと
遊びに行きまーす(笑)




保護っ子たちで
大切に使わせていただきます。



ありがとうございました




2016年1月19日 (火)

2わんずシャンプー♪

2わんずシャンプー♪

週末に しずくとこゆきのシャンプーをしました♪


しずく、
背中のフケがすごくて
父さんが薬用シャンプーで洗ってくれました。


のぞさんから
ティーツリーシャンプーいただいたので、
皮膚が落ち着いたら
それを使いたいな♪



のぞさん、
ありがとうございました




今日はお仕事お休みの私。
銀行行ったりいろいろするつもりだったけど、
雪がすごくて出掛けたくない…

2016年1月16日 (土)

再燃後の検査。

再燃後の検査。

さくさん、
今日も血液検査してきました。



アルブミン値は2.2!
ステロイドが効いています。



2.4以上に持っていきたいと先生。
うん、
今は薬の力を借りるしかない。
薬のおかげで危機は脱したかな。



1日おきプレドニン5㎎を1錠。
これを1ヶ月続けることになる。



次回の診察は
2週間後になった。



こんなにあっさりと
再燃してしまったのには
正直かなりショックだったけど、
今は落ち込んでいても仕方ない。



今は低すぎるアルブミン値と
総蛋白の値を上げないと!



ステロイドを使うと、
途端に食欲が増して
多飲多尿、
ぽっこりお腹になる。



薬がいのちを救ってくれるけど、
いのちには変えられないけど、
副作用を考えると不安も大きくて…。




いろんな葛藤があるけど、
先に進むしかないよね。

2016年1月12日 (火)

多飲多尿。

多飲多尿。


さくのアルブミンの数値、
先日の日曜日の値は
歴代ワースト3位の低さでした。


あと0.1下がれば
腹水が溜まりだす。
ギリギリのライン。


4月の発症の時と同様に
ステロイド5㎎を1日1回。

これを3日間続けることに。


今日で3日目。
そこから1日おきにして、
今度の日曜日に
再度血液検査をして数値を確認する。



ステロイドの副作用で
多飲多尿、
さらには食糞が始まった。



お腹の調子は相変わらずで
いいうんちをするんだけど、
臭いがきついのは
病気のせいなんだろうか?



嘔吐もまったくなし。


やっぱりさくさんに関して言うなら
この病気による症状は
表には現れず
検査をしてアルブミン値で測定するしか
ないみたい。




年末年始に
昨日までの3連休…



わんずとべったり一緒に過ごす時間が
多かったからなのか
仕事で帰宅が遅くなると
さくさんのイヤミがすごい。



帰りが遅くなった日は
今日はどんな復讐をしてくれてるのかと
ドキドキしながら
帰宅しています。



さくさんのイヤミ作戦は
これでもか!というほど
母さんを困らせる何かをしてくれるので、
ここまで来ると
もはや才能だと思っています。

2016年1月10日 (日)

しおんは順調。

しおんは順調。


しおんも今日は定期検診。


血液検査の数値も問題なし。



血液検査で見る CPK で
不在中に発作が起こってるかも
わかるんだけど、
その値も高くはないので、
やっぱりてんかん発作はこのところ
落ち着いているんだと思う。



…それなのに
やっぱり さくさんのことがショックで
今日はかなりへこんでいます。


さくさん、再燃。

さくさん、再燃。


さくの
アルブミン値が1.6まで下がってしまった。


いのちにかかわるレベルです。



1.5を切ると腹水が溜まる。



また
ステロイドを高用量で飲ませることに。



1.6は先生も予想しなかった数値だと
言っていました。



通院も1週間に1回になった。



…振り出しに戻る。
そんな気持ち。(涙)

2016年1月 5日 (火)

すごいよ!おれちゃん!

すごいよ!おれちゃん!

おれおさん、
鍼灸治療5回目にして
ごはん立ち食いできるように!!


あの、
保護した頃の
前肢だけで移動していた時が嘘みたい。


これは本当、
毎日のマッサージなどのケア、
通院に連れてってくれる のぞさんと
病院の先生、
応援してくださる方のおかげです!!


ありがとうございます。



治療の様子は
のぞさんのblogにupされていますので
ぜひぜひご覧くださいね♪



そして
はなちゃん
内科療法が思わしくなくて
年末から鍼灸治療に変えたそうです。



はなちゃん、
おれちゃん、
みんな一緒に頑張ろうね!!shine







おれおの鍼灸治療、
3回分の領収証をまとめて掲載いたします。



1221


1222


1224

12/21 おれお 鍼灸治療 4,000円
12/22 おれお 鍼灸治療(点滴) 5,000円
12/24 おれお 鍼灸治療 4,000円

2016年1月 4日 (月)

明けましておめでとうございます☆

明けましておめでとうございます☆


明けましておめでとうございます!



…って、もう4日でした。




お正月は寝正月?



いやいや、
年始大掃除してました。



冷蔵庫の中からっぽにして
中を全部洗ったり、
換気扇の掃除したり、
棚の上やらグリルの排気口やら、
ふだんからしっかりやってればいいのに
年末もバタバタしていたので
掃除も年始にまで持ち越しちゃったよ。



明日は仕事始め。



今年はいろいろ忙しくなりそうな
予感がしていますが
ジャガビー☆一家を
どうぞよろしくお願いいたします!





かわいいわんこたちの年賀状やメール
ありがとうございました



幸せなわんこたちの写真に
幸せをたくさんいただきました

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ