フォト

wans

  • かぶき
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆

« 温めてます♪ | トップページ | どっちが好き? »

2014年5月27日 (火)

☆一時預かりさん募集☆

わんにゃんらいふ。のステイっ子の
一時預かりさんを募集します。


保護犬のほとんどは
ココロに傷を持っています。
そのため、
『しつけ』より『ココロのケア』が大切だと思っています。
トイレシーツでおしっこできるようになることよりも
人を信じてみようかな?と思えるような
ぬくもりだったり、ことばだったり。

スキンシップ、アイコンタクト、コミュニケーション、社会化を
優先していただきたいので
上手にしつけができなくても大丈夫!
愛情を持って接していただける方を探しています。


chickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchickchick


①ペットシーツやフードにつきましては
ご支援でいただいたものがあればお渡ししますが
基本的にはシーツやフード代などは自己負担になります。
(サイエンスダイエット・ユカヌバ・アイムス等のフードでお願いしています)

※シャンプー、トリミング、爪切り、耳掃除等は医療費からの捻出は行いません。
(治療で必要な場合を除く)
ご自分でされるか自己負担となります。

※フィラリア予防薬・ノミダニ予防薬などの毎月必要なお薬につきましては当方で用意します。
投薬が必要な子のお薬については医療費から捻出しますので、個人負担はありません。
療法食が必要な子のフードは医療費から捻出します。





②預かりわんこの通院については通院前に当方に連絡をいただきます。
緊急を要する場合を除き、当方指定の獣医さんでの診察をお願いします。
その際、一度医療費を立て替えていただき後日精算になります。
ご了承いただける方。


※基本的には治療が必要な子については当方で保護し、
治療の必要のない子を預かりさんにお願いしていますので
緊急時以外、治療に通うことは少ないと思います。


※通院にかかる際の交通費は自己負担です。




③保護してしばらくは当方で感染症などの経過を観察しています。
隔離期間を終えてから一時預かりさんにお願いしていますが
すぐに症状の出ない病気もあります。
保護っ子をお願いしてから一定期間ご自分のペットと一緒にしないなど
注意が必要な場合もあります。
そのようなリスクがあることをご理解の上、保護犬を管理できる方。
また、ご自分のペットのワクチンなど健康管理をしっかり行っていること。



④ノーリードや他人に迷惑をかけるような行為、
怪我や誤飲・誤食など
保護犬が危険に晒されることないようしっかりと管理していただける方。



⑤できる限りブログで保護犬の日々の様子を公開していただける方。



⑥就寝時、お留守番時はゲージに入れること。
お約束いただける方。



⑦完全室内飼育可能な方。



⑧預かりさん個人の判断によるお見合いの交渉、決定は禁止します。
ご了承いただける方。



⑨預かり期間は里親決定までとなります。
ご理解いただける方。






初回預かり時
ボランティアの誓約書を交わしていただきます。



保護犬のほとんどは
小型犬(メインはダックス)になります。
そのご家庭の環境に応じて
男の子、女の子、障害のある子、長期・短期など
対応させていただきたいと思います。



気になる方がいらっしゃいましたら
件名に『一時預かりの件』と記載してメールでお問い合わせください。




ステイっ子に
ちょっとのスペースや愛情をわけてあげてくださいませんか?


よろしくお願いいたします。

« 温めてます♪ | トップページ | どっちが好き? »

■一時預かりボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 温めてます♪ | トップページ | どっちが好き? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ