フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

缶バッジ♪

缶バッジ♪



うらしゃんバッジ
可愛い

チャグチャグ馬コ。

チャグチャグ馬コ。


さくさん、
至近距離にいながらも
お馬さんにしばらく気がつかなかった。




さくの目線では
無理ないよね(笑)




優しいお顔のお馬さん。
なでなでさせてもらいました。

ドッグフェスティバル。

ドッグフェスティバル。

あっちーでち!

待ってたよ!

復讐!

母さんの入院中、
さくさんのイヤミが凄かった!



さく、
うちの子になってから、
母さんと離れた生活は1回だけ(子犬のころ)
我が家唯一の母さんっ子。



どうなるだろうと心配だったし、
母さん自身もわんずと離れた生活は不安でした。
(母さんが分離不安なんです



で、
さくさんはやっぱり、
帰らない母さんにかなりご立腹。



ペットシーツをすべて引きちぎり
ウォーターボウルに全部in!
(↑2リットルくらいの水が入ったお皿)



リビングはちぎったシーツで一面真っ白で
『うちの中、雪積もってますか?』状態。
袋に入ったシーツまで、
袋を破いて出して引きちぎる。



消灯時間となった暗い病室で
帰宅した父さんから『IPカメラ見て』と連絡が来て
スマホからカメラを覗くと
そこに映っていたリアルタイムの室内は散々な状態。



もう、その過去にない酷い部屋の状態に
夜の静かな病室で笑いが止まらない。
こうなることは予想はしていたんだけど
はるかに想像を超えていました。



父さんがゴミ袋とホウキ持ってきて
散々な部屋の中を片づける。
(量が量なので掃除機で吸い込めない)


ずっしり水を吸ったお皿の中の吸水材はとっても重い。
それをゴミ箱に捨ててお皿を洗って
新しいお水を用意する。
(室内には給水器もあります)



父さんが『さく~!!』というと
テレビの下に隠れるさくさん、
もうね、可愛くて可愛くて。



怒ってたんだよね、
待ってても帰ってこないから
よっぽど頭にきたんだよね。
そんなさくさんが愛しくて
うちに帰りたくなりました。




一方で、
父さんっ子のしおん、こゆき、しずくは
父さんが帰ってきたことに大喜び!


びょんびょん飛び跳ねて
父さんの帰宅を歓迎する。


それもとても可愛くて。




私が留守にしている間
父さんがわんずのために沿岸から通ってくれました。


ほとんどわんずのお世話と寝るためだけの帰宅
朝は4時には家をでる。
大変だったと思います。ありがとう。

ぺーたくん、おめでとう☆

ぺーたは県内保健所の迷子犬として保護された子でしたが
保護当初からひどい状態の皮膚病でした。


コートはハゲハゲで、
足の裏はブヨブヨに腫れていて
診断名は『アカラス』


週1回の注射や日々の服薬
ぺーたは我慢強くて
頑張って頑張って完治することができました。


人を怖がり、
まったく信用せず、
アイコンタクトもできない、
初日にはゼロママさんに噛みついたぺーた。
さて、どうやってこの子をケアしていけばいいんだろう?


一晩中吠え続け
連日寝不足との闘い。
家中充満する独特の臭い。
(↑ぺーたの身体の臭い取れるまでに2ヵ月以上)
ぺーたも不安だったんだろうけど
我が家も結構大変でした。


ココロ閉ざしたぺーた
接し方に困ったけど
少しずつ、少しずつココロ開いてくれて
3ヵ月過ぎた頃には
ココロ通わすようになり
アイコンタクトも『待て』も『おすわり』も
しっかり覚えてくれました。


ひとを信頼できるようになったら
みるみるコマンドが入っていきました。


元気でやんちゃで、
でもかなり臆病で
空気を読めないぺーのはっちゃけぶりは
4わんずから大ブーイングでしたが
だからって喧嘩を売ったり買ったりすることもない子。


本当は人から愛されたくて
でもどうしたらいいのかわからない
そんなぺーたが幸せをつかんだのは
約3か月前、
2月の終わりのことでした…。



尊敬している先輩でもあり、
大親友でもある Pure blessing の pinkさん
彼女からの紹介で
ぺーたは九州は宮崎県にご縁がつながりました。
ぺーたの嫁ぎ先は へびよさんのご親戚。
pinkさん、へびよさん、そして里親さんと連絡を取りながら
2/23ぺーたは九州へと旅立っていきました。



私も行ったことがない
岩手からは遠く遠く離れた場所で
ぺーたは幸せになりました。


1400116998803_2 


遠くで幸せになること
最初は心配でたまらなかった私ですが
pinkさん、へびよさん、里親さまとお電話していく間に
そんな心配はなくなっていきました。


性格的なこと、
病気のこと、
いいところも、
もう少し頑張りましょうなところも
ぺーをしっかり受け止めてくださいました。



大切にしてくださるお気持ちが
ことばからしっかり伝わりました。



現在のぺーたは
どこに行くにもお母さんと一緒♪
いつもお母さんのストーカー。
お父さんと息子さんには人見知りしちゃうけど
お孫さんとも仲良く過ごしているぺーた。


トイレトレーニングも頑張ってくださっています。


ほとんど吠えず
いつもお母さんの足元にくっついていて
間違って踏んでしまいそうだと
里親さまは優しくお話しくださいました。


夜はお母さんのお布団で一緒にねんね。
もう、不安な夜を過ごさなくていいね。
夜、寂しくないね。
ぺーた、本当におめでとう。


新しいお名前は
お孫さんが『青空(そら)くん』と名付けてくれました。


フライトの日も
きれいな青空見えたっけ・・・。





ぺーたのいのちのリレーには
はいじママさん、
ゼロママさんに、
pinkさん、
へびよさん、
その他たくさんの方が物資のご支援や
医療費のご協力がありました。


愛永ママさんからは
かわいい手作りのお洋服♪


とても感謝しています。




たくさんの方のご協力により
ぺーたは幸せになることができました。
ありがとうございました!!!


1400116976975




ぺーたこと青空くんのおうちは
添加物一切使用しないお漬物を製造・販売されています。
我が家もおいしい宮崎の味を堪能させていただきました。


ご興味のある方はぜひ
ひやくしようやさんへ♪

続きを読む "ぺーたくん、おめでとう☆" »

少しずつ再開☆

少しずつ再開☆

実はjagabee☆
ちょっと入院をしまして、
ブログの更新やらメールのお返事が遅くなっています。


今は体調も落ち着いてきたのですが
ごめんなさい、
企画しておいて お花見会 参加が難しい状態です。


わんずは父さんが沿岸から通いで面倒を見てくれまして
大丈夫ですよ、わんずも元気にしています。



少しずつ再開して
メールのお返事もしていきますので
もう少しお待ちくださいね♪







うららちゃん 里親さま募集中です

日々のうららの様子は こちら でご覧ください。



うららちゃんについてのお問い合わせはコメント欄かメールでお願いします。
里親をご希望される方は、こちらからエントリーしてください。

★譲渡の際には、不妊手術代のご負担をお願いします。
(病院の領収書と引き換えになります)




ましろ王子と
真っ黒なお嬢さん。




オセロコンビは
仲良しなのです。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー