無料ブログはココログ

« ぼちぼち。 | トップページ | 忍び寄る黒い影。 »

2014年4月 8日 (火)

高感度センサー。

高感度センサー。


こゆたんには
高感度センサーが内蔵されている。



何のことかといいいますと



うちに来て7年以上経つけれど
決して兄ちゃんには気持ちを許しません…。



息子が小学生だった、
こゆたんを引き取って間もない頃は
こゆたん、兄ちゃんが背中を向けると
跳びついてお尻を噛む!
兄ちゃん怖くて逃げ回る…。



社会化しないで育ったこゆたんは
外の世界を知らない子で
人に怯え、手をものすごく怖がり、
父さん・母さんにもしばらくはココロを許さなかったし
愛想振りまくなんて無縁の子で
近寄ると唸る子で、お尻かじり犬だった。
(被害者は、お義母さん、回覧板持ってきた人など…)



今は人に噛まなくなったし、
お散歩で声をかけられても
さりげなくしっぽ振ります。
(ただ、すごく警戒心が強いの)



そんなこゆたんのセンサーとは
『兄ちゃんセンサー』である。



噛みつかなくなったといえど
兄ちゃんにはすごく敏感で
未だにココロ許さないライバル的存在。
犬猿の仲?(犬→こゆき 猿→息子)



7年も経つのに
息子に身体を触らせません。
だっこできません。
(息子もしようとしません)




近づくと『うー・・・』




近づくだけで唸るので
息子の帰宅時は
玄関付近まで来たというところで
すぐにセンサーが作動する。
(兄ちゃんは外・こゆきからは兄ちゃんは見えない状況)




吠えた声のトーンで
兄ちゃんが来たのか、
父さんが来たのかの判断ができてしまうくらい
兄ちゃんには警戒音で吠えます。




でも、それはなぜか
兄ちゃんと二人きりの時には吠えなくて
父さんか母さんがいるときに
プラス息子がいると、
息子に向かって吠えるのです。



やきもちなんだろうか?



そんな抜群こゆきセンサー
兄ちゃん不在につき
活躍の場がなくなってしまいました。



『こゆ、生き甲斐がなくなってボケるんじゃないか?』と父さんが心配する。





でも昨日、
センサー誤作動していました。



2階に向かって『わおぉぉぉぉん!!!』



こゆー、
その誤作動、
母さん寂しくなるからやめて~!

« ぼちぼち。 | トップページ | 忍び寄る黒い影。 »

○我が家のわんわんず」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼちぼち。 | トップページ | 忍び寄る黒い影。 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー