フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 学園祭。 | トップページ | ももちゃん狂犬病ワクチン »

11月4日

11月4日

しおん、
久しぶりのてんかん発作。


23時少し前
2階から『母さーん!』と父さんが呼ぶ。


母さん、
ぺーたの毛布を取り替えていました。


なんとなく、
父さんの声の様子から
そうじゃないかと思ったけど
2階に上がったら
やっぱりしおんが発作を起こしていました。

瞳孔の開いた瞳は
ブルーに見える。


独特のてんかん発作の表情。

目は見えてる、
意識はあるようだったけど
苦しそうに『くう…』と声がもれる。
白目が充血する。

痙攣起こしながら
目からぽろりと涙が落ちる。
落ちた涙が
抱っこしている父さんのズボンに吸い込まれた。

約5分の発作が終わり
少しぼーっとしながら
トイレに向かうしおん。

珍しくシーツから外してしまったけど、
しかたないよ。
大丈夫。

こんな時間に発作なんてどうしたんだろう?

ここ数ヶ月発作を見ていないから
安定したのかなと思ったり
不在中にあるのかと心配したり
それをブログに書こうかと考えけど、書いたら発作が起こりそうな気がして
何となく書けずにいた。

発作が止められないのなら
せめてしおんひとりの時ではなく
私達家族がいるときに起きてほしい。

『ちったん、父しゃんいるよ〜』
優しく声をかけながら発作が終わるのを待つ。
『母しゃんもいるよ〜』
ふたりでしおんの身体に触れながら。

発作の間は脳に刺激を与えないために
抱っこや声かけをしない方がいいと言う説もある。

うちの子の場合は
発作直前の
自由の効かなくなった身体で
抱っこしてと足がもつれながら飛び付いてくる。

きっとしおんは抱っこしてほしくて
助けを求めて駆け込んでくる。
だから、
側にいるよって声とぬくもりから伝える。

しおん、ちゃんと伝わってる?

« 学園祭。 | トップページ | ももちゃん狂犬病ワクチン »

●しおんの記録(癲癇・AIHA・メラノーマ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 学園祭。 | トップページ | ももちゃん狂犬病ワクチン »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

カテゴリー