フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

スタンダード☆

今回の『スタンダード』は
『スタンダードダックス』の『スタンダード』じゃなくて
犬種の『スタンダード(理想像)』について。


jagabee☆はショーの見方はわからないけど
何度行ってもドッグショーが好き。



わんこはどの子も可愛いけれど
ショードッグの持つ凛とした風格ってやっぱり素敵だなって思う。

これがスタンダードなんだな!って。



ペットとして、家族としてわんこと暮らす方にも
ぜひ見ていただきたい
ドッグショー♪


今年は岩手で開催されるんですよ~。
震災から岩手はずっと中止だったから、
開催を知って嬉しくて。


去年はなづのお見合い帰りに
ショーを見てきました。


ショー会場では
普段見かけない珍しいわんこ達にも会えますよ~。


ショーの楽しみ方や注意事項、スケジュールは
ジャパンケネルクラブのHPでご確認ください。


繁殖させるってことの意味や、
犬種の理想像、犬種それぞれの魅力を知る素敵な機会です。



jagabee☆は6/30に行く予定です。
10時半頃到着を目指して向かいます~。

ゼロママさん、むにこさん、むにゅ☆さん、雪猫さん、
GWのオフ会参加できなかったので
この日に会えたらと楽しみにしています。




みなさんも、ぜひ行ってみませんか?

jagabee☆&わんわんずを見かけたら
ぜひお声かけください

・・・でも、うちの子が吠えてショーにご迷惑かけると大変なので
フルわんバーとはいかないし、
当日はどの子を連れて行こうかな~。


お天気に恵まれるといいな

くろいろクローバー☆

くろいろクローバー☆

むらさき:ちいたん

趣味:父さんの股座で寝る。

特技:どこでもへそ天。


見た目は怖そうだけど
実はかなりの小心者で
からだの大きさとは裏腹に
のみの心臓の持ち主。


人に優しく、
犬にはとても厳しい。


『バーン!』と撃つ真似をすると
『やっ、やられた〜』と撃たれた演技がうまい。


4わんずで出掛けると
『この子がお父さんですか?』と声をかけられ
『ちいた、女の子でちけど…』とふて腐れる。


血液検査も暴れず大人しく採血させるし、
穏やかでボヘッとして
いつもやる気がない態度で
家族を癒す。

あちこち。

あちこち。


 
頭の部分のコートをかき分けると
ずいぶん白くなってきたのがわかる。
 
顎のあたりもずいぶん白くなったね。
 
 
 
全体的にコートが薄くなってきたこゆたん。
 
 
それでも我が家のわんずの中では
一番きれいなコートの持ち主。
(基本的にうちの子みんな薄毛ちゃん)
 

 
そんなこゆだけど
何故か爪が伸びるのが誰よりも早い。
 
 
 
…歩かないから?

くろいろクローバー☆3

くろいろクローバー☆3

しろ:こゆたん


趣味:子育て(赤ちゃんを見ると猫でも育てちゃう)


特技:へそ天で『ちょーだい』アピール


人見知りで警戒心が強く
なかなか他人にココロを許さない。


わんこだいすき!
大きな子にも上手にごあいさつします。


お散歩が嫌い。


息子をライバルだと思っている。


おやつ『待て』が苦手。
フライングしちゃう。


とても聞き分けのいい穏やかな子。


不審者はすぐに発見!
番犬活動担当。

くろいろクローバー☆2

くろいろクローバー☆2

さくらいろ:ちゃくわん

趣味:たまごちゃんコレクション

特技:へそくり(おやつ・たまごちゃん)発掘

空気を読む力に長けている。

爪切りと雷と掃除機が大の苦手。

仕事に出掛けるときは我慢してお留守番するけど
遊びに行くのに置いていかれたら
ペットシーツを全てビリビリにして
ウォーターボウルに詰め込みドロドロにして
帰宅した飼い主を困らせる。知能犯。

わがまま娘。

人は大好きだけど、
犬は嫌い。我関せず。

お出掛け、ドライブ大好きな明るいやんちゃ娘。

くろいろクローバー☆1

くろいろクローバー☆1

みずいろ:ちゅんじゅくる

趣味:へそくり・マーキング

特技:ほふく前進

へそくりが好きだけど
隠し場所をすぐに忘れる。

意外に気が強く
叱られるとしばらく根に持つ。

お散歩では先頭を歩きたい元気娘☆

名前。

臼澤みさき 名前

岩手県大槌出身で うちの息子と同学年

応援したくなります。


名前。

満開の桜と さくら
三寒四温・春紫苑と しおん
冬に舞う雪と こゆき
梅雨時期の雨のしずくと しずく

息子の名前も、
息子への想いがいーっぱいあります。

だからね、その文字その文字が愛しいんだよ。

保護っ子たちもそう。
季節やカラー、インスピレーションでつけたりするけど
いろいろ考えてつけています。

一時の名前かもしれないけれど
それでもね、
やっぱり大事で大切で、ココロを込めてます。

最初のプレゼントが名前だと思うから。



ちろちゃんの手術後、
通院以外引きこもりの母さんですが
うちの近所の河川敷、きっと桜満開かな~。


ちろちゃんが安定して
小岩井農場のお花見(5/5現在まだつぼみ)に間に合ったら
みんなで行きたいな。
あと2週間くらい咲かないで~

5月3日

5月3日

天気 雨。

20時ちょっと過ぎたころ。
しおんが発作起こしました。

座ってる母さんのうしろで発作。

立てなくなって足をバタバタし出したのに気づき、
手を握って『大丈夫だよ~』って声をかける。

今日は呼吸をしているし
発作中も目が見えているような気がした。

直前になにかびっくりすることあったかな。
しずくがきゃんきゃん甲高い声で鳴いたのにびっくりした?


発作の後はぼーっとして
毛布の上で寝ていたけれど
(上の写真が発作の後の一枚)
間もなく父さんが帰ってきたら
何事もなかったかのように飛びついてお帰りってだっこをせがんでる。


さっきてんかん起こしたよって父さんに伝えると
『ちったてんかん起こしたのか?』
『くるしかったなぁ!』なんて声をかけながらだっこしてる。


しおんはとっても嬉しそう。


しおんにとって
大好きな父さんが一番のお薬だね。

いのちづな。

いのちづな。

先日、お見合い先に向かっている車での出来事。
川沿いの片道1車線の細い道路の脇を
ゴールデンちゃんと飼い主さんがお散歩していました。

…が、ゴールデンちゃん
道路沿いなのにノーリード。

一瞬道路に飛び出しそうになり
飼い主さんが声をかけストップ。
運転手さんはあわててブレーキ、
事故にはなりませんでした。

でも…
ヒヤッとするこういう光景を見るたびに悲しくなるjagabee☆です。

『うちの犬は大丈夫だ!』
『うちの犬は咬まないから!』
『うちの犬は遠くへ行かないから!』
『うちの犬は今まで平気だったから!』

その言葉に何の根拠があるんだろう?

『誰もいないから、大丈夫』
『他に犬が居ないから大丈夫』
『ちゃんと見てるから大丈夫』

本当にそうでしょうか?


いつもは安心(?)のノーリードでも危険な瞬間は突然やってきます。
一番多いのは、自動車との接触事故。

接触事故
誰が悪いですか?
撥ねた運転手さんですか?
…いいえ、接触してきた犬の飼い主が悪いのです。
法的にも犬の飼い主に車の修理費用を請求できます。
運転手さん急ブレーキなどで怪我をしてしまった場合、
もちろん飛び出した犬の飼い主に治療費の支払義務も発生します。

愛犬が撥ねられ運悪く命を落とした場合も
飼い主の責任でしかありません。

いつもは呼び戻しも出来る犬なのに、たまたまネコや鳥を見て飛び出した。
絶対ないなんて言い切れますか?

鳥や猫を追いかけて飛び出して、迷子になったらどうしますか?

当たり前だけど
犬は迷子になっても自分の事を話せません。
道に迷っても、ひとりで帰ることができません。
ノーリードで迷子になったら誰の責任?
…当然、飼い主です。

誰も居ない路地でノーリードで歩いていたら
路地を曲がったところで、犬をリードを付けて散歩してた人と出会い頭になってしまった。
そこでいがみ合い、取っ組み合いになってしまった。
…相手の犬の治療費、相手の飼い主さんが怪我した場合の治療費、
ご自分の犬の治療費もすべてノーリードの飼い主の責任になります。


うちの子はそんなこと絶対に無いなんて言い切れますか?

どんなにかわいい愛犬でも、
どんなに信頼関係ができていても
それは自分と飼い犬の関係であって
その子が他人や他の犬との信頼関係ができているのではありません。


事故に遭ってからでは遅いのです。

危険に遭遇しないよう、
気をつけてあげるのが飼い主の責任です。

リードひとつしておけば防げるものを
なぜ面倒臭がるのでしょうか?


人間の子供だって、小さいうちはお母さんと手をつなぎます。

リードは子供とお母さんを繋ぐ手。
いのちづななんです。

その子を大切に思うのであればこそ
リードは必要なんじゃないでしょうか?


子供だって手をつなぎます。
ことばを話せないこの子を守るには
リード必要なんじゃないでしょうか?


jagabee☆はそう思っています。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー