フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

チキショー。

チキショー。

シャンプーしやがって!
あたち、シャンプーキライだって
いってんじゃん!
…って感じ?
昨日はしずくとしおん、

今日はこゆきとさくらのシャンプーでした。
怒ったお顔もかわいいよ、ちゃくわん♪

通院(8月25日)

通院


☆血液一般検査
RBC(550-850)…517万(↓) ←赤血球数
WBC(6000-17000)…7600(正常値) ←白血球数
Ht・PCV(37-55)…37.3(正常値) ←血液中に占める赤血球の割合
Hb(12-18)…13(正常値) ←血液の酸素運搬機能の高低
血小板(20-45)…56.9万(↑) ←血小板数

☆血液生化学検査
GPT(15-70)…41(正常値) ←肝臓などの酵素
ALP(20-150)…261(↑) ←肝臓などの酵素
BUN(10-28)…9.6(↓) ←血液尿素窒素・腎臓機能チェック
CPK(10-199)…82(正常値) ←中枢神経の障害など

体重9.8㌔


赤血球の数値が下がってしまいました。
先生は心配ないっていうけれど、歯茎の色は、要チェックです。


嬉しいのは、CPKの数値が正常値だってこと!
それって、ここ数日はてんかん発作がおこっていないということなんです。

ずいぶんと、発作の回数が少なくなったような気がしていたけれど
『もしかして不在中に起こしているのかな…。』と悪いほうにも考えていました。

それが、今回は正常値になっていたということは
やっぱり回数は少なくなっているんだと思います。

ただ、地震による発作だけは
どうにも避けられない・・・。

でっかい☆

でっかい☆

しおんのでっかいアンヨ

でカニンヘン。

でカニンヘン。

久しぶりの体重測定。
しずく 2.4キロ カニンヘン
こゆき 4.4キロ ミニチュア
しおん 9.8キロ スタンダード
さくら 4.6キロ!
ちゃくわん、でカニンヘン?

ミニチュアのこゆたんの体重を越してしまった…。


こゆたんとちゃくわん、
ごはんの量はおんなじで
運動量なら、
ちゃくわんの方が多いはず。

なのに、なぜ〜?




…ちゃくわんと母さんって
そんなとこまでシンクロしてる。
太るタイミングがおんなじなんだよね。


しおんは大分身体が締まってきました。
…そんなところが
父さんとシンクロしてる。


秋はおいちいがいっぱいだし
困っちゃうね。


写真はリラックス中のこゆたん。

ちゅんじゅくる☆

ちゅんじゅくる☆

今日は蒸し暑かった〜!

天気予報で最高気温29℃っていってたのに
朝から28℃あったし〜。

夜はスイッチョンが鳴いてる。

スイッチョン。
なんか、すごい名前だなぁ。

ちゅんじゅくる、も、ね。

至福の時間。

最初の打ち上げ1発目だけは
寝ていればしおんを起こしておいて
びっくりしないように気を付けてます。
どんな大きな音でも、
どんな大きな花火が上がっても
父さんに抱かれて
うっとり至福の時間を過ごしている

しおんなのでした。
うっとり顔の写真を撮ったのに
黒すぎて写ってなかったよ。

花火待ちなう。

花火待ちなう。


 
場所取り、開始待ち。
 
 
ちいたんは、
父さんがいればしあわせ〜って感じかな。
 
 
昨日も夜は16℃まで気温が下がり
半袖では寒かったので

今日はパーカー準備してきました。
 
 
コオロギ鳴き始めて
季節は秋に移り変わろうとしています。
 
日中は暑いし、夜は寒い。
温度差についていけない〜。
 
 
アレルギーも、ますます悪化中。

鼻水もだけど、
耳や喉が腫れて痛いです〜。
 

ましろ王子♪

ましろ王子♪


 
ましろ王子、久しぶり〜♪
 
父さんの実家に行ってきました。
 
 
 
熊は住民、
飛んでるとんぼは
みんなでっかいオニヤンマ。
 
 
自然豊かでのどかな父さん地方。
 
 

 
 
 
 
 
 
ましろ王子、
ジャガビー☆持参のおやつは気に入らないと、
においをかいで、ぷいっ
手をつけず〜。
 
 
相変わらずの王子っぷりでした。

 
 
 
 
 

雨。

雨。


 
今日は雨でお祭りが中止になりました。
花火も延期、がっかり〜。
 
 
昨日見そびれちゃった流星群、
今夜観測を楽しみにしていたのに、
これまた雨でがっかり〜。
 
 
わんずもお散歩できずに
体力有り余ってる様子。

 
ちゃくわんはたまごちゃんで遊んだり、
守ったり。
 
 
明日はお墓参りとヨメシゴト。
一応、長男の嫁でした。

明日から。

明日から。


 
お盆休みですが、
母さんは出勤です。
 
父さんも息子も寝てるなか、
自分だけ起きて仕事に行くって
ちょっと悲しいよね〜。
 
 
しおんちゃん、
いつも床に転がって爆睡してるけど、
母さん、
その警戒心の無さが

『びっくり』に繋がってるんだと思うよ。
 
リビングのど真ん中、
みんなが歩くところで爆睡中。
 
大きな音をたてるときは
しおんに声をかけて起こしてから。
 
驚愕反射てんかんの予防法。
 

まったり。

まったり。
午前中に、
リビングにワックスかけたし
玄関のタイルも磨いたから
今日のお掃除は終了。

午後はわんずとまったりお昼寝タイム。

窓から入ってくる風が心地よくて
今日はエアコンOFFで過ごしています。

砂利道は…

砂利道は…

足がいたいからイヤでち!

母しゃん、だっこちてくだしゃい。

こゆき

花粉症。

花粉症。

今日も笑顔でお散歩、お散歩♪


わんずは楽しそうにお散歩だけど
母さんは、アレルギーに悩まされてます。

キク科、イネ科の雑草アレルギー。

薬を飲んでいても
耳の粘膜や喉が腫れてかゆくなります。


1日1回の服用で、水なしで飲めるチュアブルタイプの抗アレルギー薬
クラリチンレディタブ錠。

飲みやすくで便利だけど、
さすがに河川敷や田んぼ道の草原では
効きにくいみたいです。


…まずは、
庭の草刈りしないとね。

ぐるぐる☆

ぐるぐる☆

整列〜!

ちゃんと並ばないと、
絡まっちゃうよ〜。

お散歩日和。

お散歩日和。


 
肌寒いくらいに風が冷たい今日の夕散歩。
 
サギ(鳥)の羽根を見つけたしおん
近づきたくて、
その場を離れない。
 
 
ついに、スト。
 
『ちいたん、ここにいるでち!
 
 
 

…その後強制送還となりました。
 
 
 
 

ほぼ復活☆

ほぼ復活☆

ちゃくわんの結膜炎、
かなり良くなってきて
ぱっと見では、どっちの眼だったか
わからないほどに。
まだ、白目部分が赤くなっているので
しばらく点眼を続けます。

良くなってきた。

良くなってきた。

今朝は開けることができなかった右目、
夜にはかなり良くなってきました。

目薬を点すと
染みて痛いのか、余計に真っ赤に充血します。

ごめんね、ちゃくわん。

痛いけど少し我慢してね。

早く治して、
快適な毎日を過ごそうね。

結膜炎。

結膜炎。

今朝起きたら、
さくの右目が開いてない。

日曜日の診察は
午前中だけだから、
急いで向かいました。

昨日のシャンプーが目に入ったかな?と言うことで
軟膏で処置と、
目薬を2種類処方してもらいました。

ごめんね、ちゃくわん。

痛かったね。

シャンプー係の父さんも反省してます…。

ひぐらし。

ひぐらし。

 
夜7時。
気温は27℃。
風が涼しくなってきたので
わんずとお散歩にでかけました。
 
ひぐらしがうるさいくらい鳴いてる。
 
 
 
夏だなぁ…。
 
 
 
 
 

 
毎日暑い暑いって思うけど、
セミやひぐらしの鳴き声に
気がつけないくらい
余裕がなかったんだなぁ。
 
 
金曜日。
今日は息子の夜クラがないのもあり、
明日仕事が休みなのもあって
のんびりした時間が流れます。
 
 
仕事は休みだけど

仕事の日よりも早起きして
土日は息子の大会の応援なんですけどね。
 
 

毎日…

毎日…

暑い日が続いていますが
いかがお過ごしでしょうか☆

ジャガビー☆地方も
今週は毎日最高気温が35℃前後で
朝から晩までエアコンフル稼働。

わんごはんは
野菜やお肉を茹でたものを
一晩冷蔵庫で冷やし
冷やした煮汁のスープもたっぷり入れ
水分を多く取れるように心がけています。

タウリンの文字が、目に留まり
以来時々購入しているのが
わんカロリーゴールド

冷蔵庫で冷やして
時々みんなに飲ませています。

脱水症にならないように
気を付けています。

人間も、わんこもバテそうなこの暑さ。

しおんは毎日やる気なし。

みなさま、わんこやにゃんこたち、
熱中症に気をつけて、楽しい夏をお過ごしください。

続きを読む "毎日…" »

寝る前のお楽しみ☆

寝る前のお楽しみ☆

必ずたまごちゃんを持ってきて
『母しゃん、たまごちゃんで遊ぼう☆』と誘います。

リビング、キッチン、寝室にも、
あちこちにカラフルなたまごが転がってます。

大好きなたまごちゃん、
さくらは大事に大事に壊さずに遊びます。
(じゅーちゃんは、大事に大事に破壊して遊ぶのが好きだったなぁ…

他のわんずは
まるっきり興味がないらしい。

わんこも十犬十色だね☆

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー