フォト

wans

  • Image1_5
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« うみはちゃん。 | トップページ | 幸せな寝顔☆ »

3月19日

3月19日

この日は風が強い
大荒れの1日で、
母さんが帰宅したのが
19時ちょっと前。

いつもなら飛び付いてくるしおんが来ない。

見ると、フセの状態で小刻みに震えていました。

前発作。
母さんの帰宅でスイッチが入ってしまったの?

しおんの前に行き意識を確認。

しおんは母さんがわかった様子で、
痙攣した動かない身体で
だっこされたくてもがきながら近づいて来ました。

そして大発作。
意識がなくなり、からだ全体に力が入り
4つの足のすべての爪を立て
唸り、瞳孔が開き、大きく痙攣します。

周りのわんこが異常を感じしおんに向かって吠え立てます。

そこに父さん帰宅。

しおんを抱き上げ
『大丈夫、大丈夫』と声をかける。

大発作は約3分、
その後すうっと力が抜けて
静かに呼吸を開始して
それからさらに小刻みな震えの後発作。

後発作は意識も戻り、
目も見えている様子。


いつもより
強めの発作だった。

大きく唸り、大きく痙攣した。

しおんは、
発作の前兆を自分で感じ取ると
意識のあるうちに
父さんや母さんに抱っこをねだる。
『助けて!こわいよ!』そんな感じで。

よく、発作の時は
触らない方がいいとか、話しかけない方がいいとか、
それが余計に刺激になってしまう場合があると言う。

でも、しおんは求めて私達の所に来る子だから、
しおんにとって、
安心できる場所が私達の腕の中であるなら
しおんが望むように
側で撫でて、名前を呼んで、『大丈夫だよ』って声をかけていたい。

大発作の時のからだの強張り、
唸り声と、あの独特の目の色、そして涙。

意識がないから苦しくないというけれど、
しおんが苦しくないかは
しおんじゃなきゃわからない。


母さんが代わってあげられたらいいにな…。


今度の日曜は定期検診に行ってきます。

春は気圧の変化で発作が増える季節。
穏やかに過ごせますように。

« うみはちゃん。 | トップページ | 幸せな寝顔☆ »

●しおんの記録(癲癇・AIHA・メラノーマ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« うみはちゃん。 | トップページ | 幸せな寝顔☆ »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー