フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

Happy Birthday♪

Happy Birthday♪

1月6日はジャガビー☆息子
1月19日はこゆきちゃんのお誕生日。

1月のふたりの合同お誕生会をしました。

こゆたんも、もう8歳かぁ…。

繁殖犬として、
プレハブの小さなスペースで育ったこゆきは
当時人間を全く信じていませんでした。
わんこは大好きなこゆき。
でも、ニンゲンがこゆきに背中を向けたら、追いかけておしりを噛みつく子。
当時、小学校低学年だった息子、何度もおしりを噛みつかれました。

回覧板持ってきた人にも噛みついたし
ジャガビー☆父さんのお母さんも噛みつかれました。

今は噛むことはなくなりましたが
父さんと母さん以外の人には、なかなか本気でココロを許してくれません。
(お散歩で出会う人にはしっぽふります)

仔犬の時期に社会化ができなかったことで
ちょっと神経質な怖がりさんなんだと思います。

今はだいぶ丸くなったかな?

そしてジャガビー☆息子。
息子も13歳になりました。

勉強に、部活に、漢字検定や英語検定、いろんなことに挑戦する息子。
毎日忙しく生活しています。
今週末と来週末は部の大会があり、平日も夜の9時まで部活頑張っています。


今月はそんなふたりの誕生日。
生まれてくれたことに感謝の日。

生まれたことに、出会えたことにありがとう。

通院(1月15日)

1月15日(日)予定よりも1週間遅くなりましたが
定期検査に行ってきたしおんです。

通院

☆血液一般検査
RBC(550-850)…608万(正常値) ←赤血球数
WBC(6000-17000)…9500(正常値) ←白血球数
Ht・PCV(37-55)…42.9(正常値) ←血液中に占める赤血球の割合
Hb(12-18)…14.8(正常値) ←血液の酸素運搬機能の高低

☆血液生化学検査
GPT(15-70)…64(正常値) ←肝臓などの酵素
ALP(20-150)…283(↑) ←肝臓などの酵素
T.B(01.-0.5)…1.0(↑) ←黄疸の有無

体重10.7㌔

お正月休み中ほとんど離れず一緒に過ごていたので
常に血色を確認し、貧血の状態が悪い気はしていませんでした。

が、今度はてんかんが
1月9日と、その5日後の14日発作と頻繁になっています。
この状態が続くようなら、投薬の変更も考えると先生。

てんかんの発作と地震も何かしら関係しているようで
このところ発作で通院する子が多くなったとおっしゃっていました。

これまでの発作の記録は詳細にデータ化しているジャガビー☆ですが
さすがにその日に地震があったかどうかまでメモしてなかった…。

でも、14日は、前発作の始まる1時間前に三陸沖で地震があった。
9日の地震情報を調べてみたら、こちらも発作の前に地震があった。
地震を感じたからすぐに発作が起こるのではなく
その後ある程度時間が経ってから脳内の電気がショートして起こるのかな。

びっくりしたことが引き金になる場合の発作は
びっくりした瞬間からそう時間が経たずに起こります。

地震の発作は、それとは違うショートの仕方なんだろうか?
これからはそんなことも視野に入れて観察していきたいと思います。

今年の発作の2回は、どちらも後発作の間はしばらく立つことすらできなくなりました。
抱きしめると、しばらく眠ります。


発作を抑えてあげたいけれど…。

てんかんとAIHA闘病生活はまだまだ続きそうです。

が!

病気になんて負けないよ!

続きを読む "通院(1月15日)" »

まくら。

まくら。

なづちゃん、
しおんのぷよぷよのおなかを枕に
気持ちよく寝てます。

うちのわんずに比べると
トイレの頻度も量も
かなり多め。

しかも汚れたトイレシートは気になるらしく
こまめに変えてあげないと
フローリングにしちゃいます。

トイレトレーニングは
かなり手強い
根気勝負な予感のなづちゃんです。

性格はかなりフレンドリーで甘えんぼ。
ニンゲンもわんこも大好きで
いつもはっちゃけてる明るい子。

明るくフレンドリー過ぎて
わんずをしつこく遊びに誘い
想いが一方的過ぎて嫌われることも。

(こゆたんのお顔をなめてきれいにしてあげる
微笑ましい光景も)

優しく撫でてくれる
ニンゲンの手や
膝の上のぬくもりが大好きで
さみしがり屋で
誰かがトイレやお風呂に行くと
鳴いたり、ドアのところで待っていたり
ついてきたり。

心配していた不整脈は
今のところ特に問題なく過ごしています。

保護してすぐの健康診断だったので
それも関係したかもしれないし
これから先治療や投薬が必要になるかもしれません。
現時点では
特に気になる様子はみられません。

ガリガリなからだを
もっと太らせたいな…と
食事に気を遣っています。

パピー用のフードと
ご支援いただいたフード、
手作りごはんを組み合わせています。

おトイレは気長に練習が必要になりそうですが
根気よく頑張ります☆

なづなちゃん
里親さま募集中です。

初発作。

初発作。

今年はじめてのてんかん発作。

発作そのものは軽かったけど
前発作、大発作、後発作
どれも長く感じられました。

年末年始、毎日ずっと一緒に過ごして
発作もなく、貧血も安定していて安心していたところだったのに
連休最終日に
今年最初の発作を起こしてしまいました…。


がんばろうね、ちいたん。

なづちゃんのこと。

なづちゃんのこと。
なづちゃん、
不安な顔をして
きゅんきゅん鳴いています。

不安だったよね、
寒かったよね、
こわかったよね…

迷子で保護されてから
1ヶ月の月日を保健所で過ごし
ご縁があって我が家で保護することになりました。

迷子として保健所に保護されたなづちゃん、
事故など大きな怪我もなく無事収容されて
本当に良かった。

なづちゃんは
保護された1ヶ月の間
コンクリートの冷たい床の上
毎日毎日飼い主さんのお迎えを待っていたんだと思います。

一緒に震災も乗り越えただろう飼い主さん…

どうしてお迎えに来てくれないの?
どうして探してくれないの?

停電が続いた寒い夜は
なづちゃんのぬくもりは
不安をぬぐいさってくれたはず。

ココロとからだを暖めてくれたはず。

大きな支えになっていたはず…。

いつまで続くかわからない余震、未来への不安に
ずっと側で寄り添って和ませてくれたのが
なづちゃんだったんじゃないのでしょうか…。

そんな風に考えると
何だか悲しくなります。

ジャガビー☆一家は
電気の無い、暖房のない3日間
5わんずと3人
リビングに身を寄せ合い
寝食を共にし
ずっと一緒に過ごしました。

続く余震に怯えるかえたん、
貧血と寒さに耐えたしおん、
みんなみんな
頑張って乗り越えました。

なづちゃんにも
支え合ったパートナーがいたんだよね?

なのにどうして?
それがとても悲しい。

県内保健所で保護された子の
いのちの期限は2週間。

もし、わんこが迷子になったなら
警察、市役所、保健所、
場合によってはとなりの地域の管轄の保健所にも
連絡を入れてください。

『きっとすぐに帰ってくる』それは違います。

すぐに探してあげてください。

運良く保健所で保護されても
そこにはいのちの期限があります。

迷子札はきちんとつけてあげてください。

なづちゃんは、
それがあればおうちに帰れた子です。

首輪にマジックで連絡先を書くだけでもいいんです。

わんこがことばを話せないからこそ
飼い主がしてあげるべき責任のひとつだと思います。

ペットも家族の一員です。
その小さないのちをもっともっと大切にしてください。

マカロン。

マカロン。

滞在3日目。
からだのマカロン毛玉は全部カットしました。

大きな毛玉は当日に、
昨日はおちりまわりと
おなかまわりにバリカンかけて
今日は脇やパッドの小さな毛玉。

だけど、
パッドの指の隙間の根元から絡まる毛玉(前足2箇所)は
パッドの炎症も関係もあり
もう少し伸びるのを待ってカットすることに。

伸びていた爪も少し切りました。
(↑母さん爪切り苦手)


なづちゃん本人は、
だいぶ生活しやすくなったんじゃないかと思います。

あんまり無理強いさせたくないので
少しずつ少しずつケアしています。


なづちゃんのコートは
繊細でやわらかく長く
お腹のコートが床について汚れてしまいます。

母さんのへたくそバリカンで申し訳ないけど
おなかまわりと
おちりまわりは
短くしました。

ちょっと寒いけど、
お洋服でカバーしようね。

お耳のお掃除も
シャンプーも
フロントラインも
肛門線絞りも
手をかけてあげたいけれど
焦らない焦らない。

ちょっとずつ。


まずは健康状態を観察しなきゃ。

続きを読む "マカロン。" »

お年玉☆

わんずにおいちいお年玉をいただきました☆

『全部あたちの!』と
そわそわ落ち着かない
なづちゃんです。

お年玉☆

みんなでおいちい幸せをわけっこしようね!

お年玉☆

Yさま、
ありがとうございました☆

しおんの体調もよく
今日の血色はきれいなピンクです。

いつも心配してくれて
ありがとうございます。

なづなちゃん。

なづなちゃん。

☆名前:なづなちゃん

☆年齢:6歳くらい

☆性別:女の子

☆犬種:ミニチュアダックス

☆カラー:シェイデッド・レッド

☆性格:
甘えん坊で人間が好き
穏やかなおっとりさん。
落ち着きないくらい元気いっぱいです!(2/4追記)

保健所より、収容期限切れのため保護

☆その他:
メディカルチェック済
(血液検査・糞便検査・耳ダニ・パルボ・ジステンバー)

不整脈あり、経過観察中

体重4.9キロ(痩せすぎ)←1/4現在
体重5.6キロ←2/4現在


ワクチン(5種)接種済(2/4接種)

フィラリア(−)

なづなちゃん。

保健所にお迎えに行くと…
お鼻の皮が剥けて、まっかっかでした。
飼い主さんに会いたくて、ゲージを開けようとしていたのかな…。

寒い、冷たいコンクリートの上で、
ずっとお迎えを待っていたんだよね。


なづなちゃん。

写真では分かりにくいですが
かなり痩せています。
パピー用の高カロリー食を与えて様子をみます。

なづなちゃん。

びっくりするほど大きな毛玉を耳とおしりにくっつけていました。
息子と『マカロンちゃんだね』と話すくらい、
ごろごろ大きな毛玉。

毛玉が皮膚のぎりぎりのところまでくっついているため
父さんと二人がかりでカットしました。
写真はその中の一部です。

足の指の間とか、お腹や脇にまで
あちこちに毛玉がごろごろ。
きわどい耳の裏の毛玉は苦戦しました。

続きを読む "なづなちゃん。" »

あおいちゃん、おめでとう☆

びっくりするほどあっさりと、
あーちゃん幸せになりました。

Cimg2387

抜糸と同時にお見合い、トライアル。
問題なくすぐにトライアル開始となりました。

あーたんのお嫁入りした先は
あーちゃんの避妊手術をしてくださったアニマルナースさんのお姉さんのおうち。

こんな近くにご縁がつながっていたなんて、
ジャガビー☆一家びっくりです。

あーたんより、
ひとまわりもふたまわりも小さなお姉ちゃんダックスの
ぐっちとティファニーちゃん、
からだも(態度も?)大きいあーたんだけど
どうぞよろしくお願いします。

トライアル終了後、あーたんのおうちにお邪魔した時
あーたん、ジャガビー☆母さんを大歓迎してくれました。

嬉しかったよ、あーたん♪

優しいパパとママに大事に大事に愛されて
元気なお姉ちゃんと少しシャイなお姉ちゃんと
いつまでも幸せに、あーちゃんらしく暮らしてね。

あーちゃん、おめでとう♪

あーちゃんにお問い合わせをくださったみなさま、
あーちゃんを見守ってくださったみなさま
応援くださったみなさま
そして、このご縁を結んでくださった病院のみなさま
ありがとうございました。

謹賀新年☆

謹賀新年☆

 
明けましておめでとうございます。
 
しずく『ことちも』
こゆき『よろちく』
さくら『おねがい』
しおん『しまち!』
 
新しい年が
笑顔に満ちた1年になりますように
 
ジャガビー☆一家
わんわんず一同

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー