フォト

wans

  • かぶき
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆

« ポカポカ☆ | トップページ | 根浜海岸。 »

2011年10月30日 (日)

さよならの合図

さよならの合図

さよならの合図
〜ペットロスから
再び笑顔を取り戻すまでの90日間〜


…ボロボロ泣きました。weep
同じように悲しみから抜け出せずにいる方に
ぜひ読んでいただきたい一冊です。

« ポカポカ☆ | トップページ | 根浜海岸。 »

○jagabee☆ファミリー」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
この本を読んだら 抜け出せるでしょうか

おーぺいこさん、こんばんは☆
私は読んで気持ちが軽くなりましたよconfident
今でも、自分を責めたり、後悔したり、泣いたりを繰り返しますが
少しずつ、前に進んでいる気がします。

お骨になったことを認められなかったと描いてあるのですが、
2年以上過ぎても、私はまだ、その状態にあります。
もう泣かないと決めたり、
けど思い出して泣いたり、
繰り返しているけれど、
家族で話す思い出のあの子達は
苦しかった時の事ではなく、
楽しかった事やいたずら騒動の笑い話。
そうやって、じっくり時間をかけながら
死を認めていくのかもしれません。

著者の方のいろんな葛藤が、
すごく自分と重なりました。confident
いつまでもペットロスから立ち直れない自分に
このままじゃいけないとぐるぐる悩んだりもしたけど、
泣いてもいいんだ…とか、
自分だけじゃないんだ…とか
肩を張ってた気持ちがすうっと楽になりました。confident

長女が骨になっちゃってから半年が過ぎました。
私の場合は何も手がつけられないほどの落胆は無かったですが
いまだに名前を呼んでしまったり
いつも飲んでたお薬を捨てられなかったりします。
これもペットロスというやつなのか、どうかは分からないのですが
当日から御飯もお酒もお風呂もなにもかも通常で過ごせました。

地震からちょっとしか経ってない時だったので、
また停電や断水になったら火葬してもらえなくなっちゃって、
可哀想だなぁって思ったので
心臓が止まり息をしなくなったその日の午後に火葬をしてもらったので
硬く動かなくなった姿を見ている時間が少なかったからなのかな。

楽しかった事を思い出して結構すぐに笑って話せるようになったんだ。
もちろん、あの時ゴメンねって言いながら謝る時もあるけど
写真のポッキーはぜんぜん怒ってないし、私の腕や手に残る感触も
優しく許してくれてる気がする。

やばい・・これ打ちながら泣けてきちゃった(TT
でもさ、これって「ペットロス」って言うのじゃなく
自然な人間の感情だと思うんだよね
家族が天国に行っちゃったんだもん
悲しくなったり会いたくなったり抱っこしたくなったりなるよね・・
私達、普通よね?病気じゃないよね?

えつこさん
そうですよね!
家族が天国に行っちゃったんだもん。
悲しいって、ふつうの、感情なんだよね。
いつまでも悲しんだらだめだとか、思ってしまうと
余計につらくなってくるけど、
でも、会いたくなるのも、抱っこしたくなるのも、
家族なんだもん!
ふつうだよねbearingheart02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ポカポカ☆ | トップページ | 根浜海岸。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ