フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

通院(10月22日)

今日は2週間ぶりの血液検査。

☆血液一般検査
赤血球(RBC/550-580)…654万(正常値)
白血球(WBC/6000-17000)…8400(正常値)

☆血液生化学検査
GPT(15-70)…30(正常値)
ALP(20-150)…225(↑)
Ht(37-55)…45.9(正常値)
Hb(12-18)…15.5(正常値)

貧血のお薬を中止して最初の検査。
しかもヒートで出血中。

検査前『若干下がっていてもおかしくない』と先生もおっしゃっていましたが
びっくり!発症してから一番赤血球の数が多かったです。

ずっと正常値より数値が高い ALP 。
これは、フェノバールを飲んでいることが肝臓に負担をかけているのでしょう。

貧血(溶血)が落ち着き、安定したら、
てんかんのお薬を エクセグラン に変えてみたいけれど
先生と相談しながら、しおんの体調を見ながら、(お財布と相談もしながら)
少しずつでいいから、しおんにとって Quality of life (QOL) 「生活の質」の向上が
できたらいいなと思う。

しおんのつぶやき。

しおんのつぶやき。

 
『生理中って、なんでだかイライラするでち。
 
『母さんに無理矢理おパンツはかせられるし。
 
『あ〜あ、父しゃん早く帰って来ないかな〜。
 
『ちいたん、憂鬱でち…
 
 

黒いお嬢さん。

これは今年の2月撮影の写真。
溶血が速く、
ステロイドをたくさん服用していた頃。


黒いお嬢さん。


そしてこちらは今日。


黒いお嬢さん。


耳の毛も、
しっぽの毛も
何となく伸びてきた気がします。


そうだった。
ちーたんは、
くるんくるんでもふもふした毛質だったよね。


去年の12月。
自己免疫性溶血性貧血の診断時に
脾臓をエコーで確認するために
お腹の毛を剃りました。

そのお腹の毛が
元通りに生えてきたのは
ここ1〜2ヶ月。

年末から春までの一番寒い時期は
お腹がつるんつるんで
お腹が冷えちゃって壊したら大変だと
マナーベルト巻いてみたりもした。


そのマナーベルトは
今、オムツのズレ落ち防止に活用しています。


昨日より今日
出血が多くなり
床やベットを汚してしまい、
今日からオムツ着用。
人間の赤ちゃん用のパンツタイプのLサイズに
しっぽの穴をあけて使っています。

続きを読む "黒いお嬢さん。" »

ヒート(10月15日)

ヒート(10月15日)

しおん、
ヒートが来ました。

10ヶ月ぶり。


それって、
身体の機能が正常になってきたってことなんだろうか?

1週間くらい前から
おトイレの回数が増えて
数日前から
誰かがおトイレすると
必ずその上におトイレするようになりました。

ヒートが来るのかな?
気にかけていたら
今日になって出血を確認。

ヒートが来たこと、
身体の機能が回復したと思って喜んでいいのか、
だけど貧血の悪化が心配で
なんかぐるぐる考えちゃいます。


今日は
予約していた豚ハツ1キロと
牛ハツ1頭分(1.5キロくらい)を取りに行きました。

母さんにできること。
手作りハツごはんで
ヒートを乗りきりたいな。

続きを読む "ヒート(10月15日)" »

ブラタン。

ちゃくわんを見てから


ブラタン。


ちいちゃん見ると


ブラタン。


…くろい。

黒すぎる…

続きを読む "ブラタン。" »

通院(10月9日)

自己免疫性溶血性貧血。

この病気を発症した場合の
1年後の生存率は…

50%

今日は1ヶ月ぶりの血液検査。

☆血液一般検査
赤血球(RBC/550-580)…603万(正常値)
白血球(WBC/6000-17000)…8900(正常値)

☆血液生化学検査
GPT(15-70)…56(正常値)
ALP(20-150)…208(↑)
Ht(37-55)…42.1(正常値)
Hb(12-18)…14.7(正常値)


2週間前に6種ワクチン接種したのが
何かしら影響していたらと不安もありましたが、

結果は良好。

赤血球の破壊のスピードが
今は落ち着いていることから
ステロイド(プレドニン)と免疫抑制剤(アトピカ)の服用を中止することになりました。

発症から10ヶ月。

病気になる前と同じ、
てんかんのお薬(フェノバール)のみになりました。

現在服用中のお薬は
☆フェノバール/抗てんかん剤(30㎎) 毎朝・夕食前 各1錠 のみ

貧血の薬を中止したことで
造血より赤血球の破壊が進んでしまうのがこわいので
次回の検査は2週間後。
溶血が進行しないことを願います。

しおん、頑張ってくれてありがとう

10月1日

10月1日

1週間前。
10月1日夕方18時17分
突然の痙攣から始まるてんかん発作。

『うー』っと低い声で唸りながら
痙攣する四肢で無理矢理立ち上がろうとする。

抱き締めて声をかけて
身体をなでる。
『だいじょうぶだよ』
『母さんここにいるよ』
『もう少しだよ、頑張れ』
よだれと痙攣、
意識障害が数分続いたのち
ふっと我に帰ったように元に戻る。

その後は疲れてしばらく眠っていました。


発作から2時間。
眠っていた所に父さんが帰宅。

父さんっ子のしおんは
久しぶりの再会に
しっぽぶんぶん、大喜び。
しばらく側を離れませんでした。


父さんにだっこしてもらってる時のしおんは
優しく、穏やかな、幸せいっぱいの表情をします。


不安もどこかに飛んでってしまうようです。


今日も
父さんの帰りを今か今かと待っているしおんです。

ちゃくわん。

ちゃくわん。


ちゃくわん、
『あたしのパンでち!』と
守ってます。


たくあんのパンだけど
ちゃくわんのじゃないよ。


近づくあーたんに
『あ゛』って怒ってるちゃくわんなのです。

リラックス。

リラックス。

みんなそれぞれ
まったり過ごしてます。

まだ、ラグを出していないので
フローリングの床が寒く冷えるからか
みんなソファーの上にいます。


ソファーでねんねするのはいいけど、

こゆた〜ん!!
掘らないでね!!

続きを読む "リラックス。" »

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー