フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 月日が流れても。 | トップページ | 好き嫌い。 »

通院(6月26日)

通院(6月26日)

2週間に1回の定期検診。
結果、
前回急に下がった赤血球の数値が
今回は基準値枠内に入ってくれました。

☆血液一般検査
赤血球(RBC/550-580)…567万(正常値)
白血球(WBC/6000-17000)…8300(正常値)

☆血液生化学検査
GPT(15-70)…40(正常値)
ALP(20-150)…154(↑)
Ht(37-55)…40.4(正常値)
Hb(12-18)…16.8(正常値)

……

………

てんかん発作については、
できるなら薬を増やさない方向で、

自己免疫性溶血性貧血のお薬のひとつ、
ステロイド(プレドニン)については
2日おきに1錠→3日おきに1錠に変更しました。
それで経過が良ければ、4日おき、5日おき…と少しずつ止める方向です。
免疫抑制剤(アトピカ)は変わらず3日おき。

プレドニンを服用することで
肝機能の数値が高くなっていたけれど
プレドニンを止められたら
肝機能の数値も落ち着き、
肝臓のお薬(ウルソ)も止めることができそうです。

経過が順調だとしても
ステロイドを断ち切れるようになるまで
早くて1ヶ月。

簡単にいかないのは覚悟してるけど、希望も捨てない。

毎晩7時に飲ませる
食前の発作のお薬フェノバール。

ジャガビー☆父さん、
ジャガビー☆母さん、
どちらも帰宅が遅く
今は30分遅らせています。

食前薬を遅らせると
その服用から30分経たないと夕食をあげられないので
わんごはんは8時すぎになります。
それから食後のお薬。


ニンゲンも
息子が部活から帰宅するのを待ち、
そろって9時すぎに夕ごはん。

朝は6時前に父さん出勤。
息子も部活の朝練で7時には登校。

慌ただしく毎日が過ぎていきます。

« 月日が流れても。 | トップページ | 好き嫌い。 »

●しおんの記録(癲癇・AIHA・メラノーマ)」カテゴリの記事

コメント

お薬の種類によって飲む間隔が違うと混乱しそう。
家族の時間帯が会わなかったり、日によって変わったり、慌ただしいですね…
蒸し暑い日も増えてくるから、みなさん、体調に気をつけて下さいね。

ままさん、こんにちは
東京も暑いですか?
昨日は19℃までしか気温が上がらず
寒くてストーブつけました
今日は30℃近くまで上がるようですが
仕事と家庭と育児とわんこ。
どれも大事で、どれも欠かせない
協力と思いやりで成り立っているのが家族ですね

ままさんもふうちゃんもからだに気をつけてくださいね☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 月日が流れても。 | トップページ | 好き嫌い。 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

カテゴリー