フォト

wans

  • かぶき
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆

« 無事です。 | トップページ | しおんの貧血治療。 »

2011年4月 9日 (土)

地震あれこれ。

先日7日の夜の地震、
2階に居たので、
すごく揺れを感じました。
ドドドド…って音がして
間もなく大きな揺れ。
家が壊れちゃうんじゃないかと思った。

しおんはすぐに
父さんに抱きつきました。
棚にあった物が落ちたり
しましたが
怪我もなし。
地震から間もなく停電。
電気は翌日16時すぎに復旧。


3月11日は
会社で地震に遭いました。
緊急エリアメールが来て間もなく
大きな揺れが始まった。
あちこちのパソコンモニタは
バッタンバッタン倒れるし
ファックスもプリンタも落下。
ストレージからは書類が飛び出してくるし
棚にあるものはみんな落下。
デスクの引き出しが飛び出してきた。
めちゃくちゃでした。


目の前の駐車場では
車がぴょんぴょん跳ねてたし
道路がもこもこ隆起して
亀裂が入った。
液状化現象も起こって
泥水が噴水のように吹き出した。
(水道管が破裂したのかと思った)


帰宅すると
玄関の棚が落ちていて
すぐに中に入れず
割れたガラスも散乱していたため
靴のままで中に入った。

棚から落ちた調味料や
オーブントースター。
2階のテレビも落下。

それでも、
高さがある家具が少ないため
それほど被害はありませんでした。

息子の部屋は
飾ってたプラモデルが全滅。

あっ、家が若干傾いたかも?


しおんが母さんの帰宅まで
ずっと吠えていたそうです。
後日おとなりさんから聞きました。

不安で仕方なくて、
階段をのぼって2階にいました。
父さんや母さんが
2階にいると思ったのかな?
よっぽど怖かったんだと思います。

まずはみんな無事でよかった…。
電気は3日後に復旧。


停電。
寒くて真っ暗な中で
ラジオから流れる情報だけが頼り
それが
いつまで続くかわからない不安は
とてもこわい。


3月31日
この日は運転中だったジャガビー☆母さん。
車内のラジオで震度5と知る。
すぐに自宅に居た息子に電話。
キッチンの鍋が落ちたりしたものの
わんこも息子も無事。
停電もしなかった。


毎日感じる小さな地震。
いつまで続くんだろう?
ちょっとブルー。


関東方面でも
地震が多いみたいだし
液状化や原発の不安あると思います。

岩手の沿岸の避難所生活されている方も
本当に大変なんだと思います。

そして
建設業のジャガビー☆父さんの話では
宮城県石巻市は本当に酷かったと言います。
そこに向かう道路さえ無くなっていたと。


保険業の母さんは
地震保険に加入されている方の
被害の写真を目にします。

大変な時期に中学生になった息子。
すべてがピカピカ新築の学校なのに
体育館の屋根が落ちてしまい
式は校舎の一室で簡単に行いました。
大きな余震で、
入学3日目に臨時休校。
落ち着かない日々です。


それぞれ、
いろいろ地震がどんなにすごいものかを
経験しています。


それぞれ、
今できることをしていきたいと思います。

« 無事です。 | トップページ | しおんの貧血治療。 »

○jagabee☆ファミリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無事です。 | トップページ | しおんの貧血治療。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ