フォト

wans

  • Image1_5
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« よいお年を☆ | トップページ | 通院(1月4日) »

通院(12月30日)

去年の話になっちゃいましたが
年末の通院は30日に行ってきました。

母さんは仕事だったので
父さんが連れて行ってくれました。

この日の結果は
赤血球が増えていることに安心しました。
前回と今回のエコーを比較し
子宮蓄膿症の可能性も低いことがわかりました。

が、白血球の数が増えているのでそれが気にかかります。
さらに、肝機能の数値…
1000を振りきってしまい、測定不能。

炎症を抑える抗生剤と
肝臓を守るお薬と
ステロイドを継続することに。

ちい、
多飲多尿だけど、
ごはんも食べて
おかえりとしっぽもふりふり。
それがステロイドの副作用だとしても、
たくさん食べてくれるちいをみてると
なんだかとても安心する。
間違いなく、良くなってきてる。
どうか、年末年始の病院お休みの日に
ちいの様態が急変しませんように…。


ちいの輸血に対し
快く承諾して下さったり
呼び掛けや情報提供、
励ましのメッセージなどなど
たくさんの方が協力くださいました。
心から感謝しています。
本当にありがとうございます。

また、同じ病気と闘う子が多いことも知りました。
ちいも、一緒に闘いますよ!
頑張りましょうね☆



……


………


父さんが、
『献血しようかな…』とボソッとつぶやきました。
母さんも思っていたんだよ、
自分の血液で、知らない誰かのいのちを救えるかも知れないって、すごいよね。
ちいと暮らして、
『血が足りない』ってどんなことなのか、
『供血』って言葉も知らなかった無知な母さんですが
すごく考えさせられました。
ちいが輸血を必要とするかもしれないと診断された時
私の血液でいいなら、いくらでも輸血するのに…と役立たずな自分が悲しかった。

だけど、ちいの役には立てない父さんや母さんの血液も
今どこかで必要としている人がいるのかな?
発症から10日経って
そんな風に思えるようになった。


からだに血が通っていること、
血を作れること、
ごく普通の、当たり前のように感じるけれど
自分が、家族が、健康でいることは
すごく幸せなことなのです。
日々に感謝して生きなくちゃと感じています。


« よいお年を☆ | トップページ | 通院(1月4日) »

●しおんの記録(癲癇・AIHA・メラノーマ)」カテゴリの記事

コメント

ちいちゃん、その後いかがですか?
たくさん食べて、体力ついてよくなってほしいですね。
難しい病気と闘っているちいちゃん。
みんなでお祈りしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« よいお年を☆ | トップページ | 通院(1月4日) »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー