フォト

wans

  • Image1_5
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« ましろ。 | トップページ | 通院(12月19日) »

自己免疫性溶血性貧血

ちいちゃんが

自己免疫性溶血性貧血を

発症しました。


今、必要なのは『輸血』になります。

月曜に輸血を行いますが

もし、大型犬で輸血にご協力くださる方がいらっしゃいましたら

どうか、ちいを助けていただけませんか…。


輸血は月曜日の朝から

一日かけて行う予定です。

小型犬からは輸血ができず

ラブやシェパードサイズの子から

300ミリリットルくらい

必要になります。

病院でも、輸血わんこに連絡をしてくださっています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


……


………


今日、ちいちゃんを病院に連れていきました。

なんとなく、
元気がなく
体重の減少もあったので
なんかひっかかって…

なんとなく、
ひとりで行くのが怖くて
仕事の途中の父さんも連れて。

結果は
てんかんとは別の
急性の血液の病気でした。

前回の血液検査の数値は正常だったのに
赤血球、白血球、血小板すべてが基準値の4分の1。

自分の血液を壊してしまう病気により
極度の貧血状態です。

脾臓が腫れ、
摘出することになりましたが
手術できる血液の数値でないので
今一番必要なのは
対処療法としての輸血。

今日は強いステロイドを注射してきました。


この血液の数値なら、
普通は立っていられない状態だそうです。

明日も病院に行きます。

もし、脾臓を摘出しても治らない場合は
骨髄の病気だそうです。


病院でのデータも少なく、獣医さんもいろいろ調べてくれています。

今は先生を信じるしかありません。


だけど…
どうしてしおんばかり
苦しい想いをしなくてはいけないの?


変われるものなら
母さんが
病気になりたいよ。

« ましろ。 | トップページ | 通院(12月19日) »

●しおんの記録(癲癇・AIHA・メラノーマ)」カテゴリの記事

コメント

大丈夫ですか うちのこ コーギーも 同じ 病気で 
生死の境をさまよいました。輸血 かなりしました。
プロフィール見て 岩手の方なんだなぁと 思ったのですが、ネットワークのある病院でしようか。輸血ありますか失礼だったら ごめんなさい。
どんどん 貧血 加速しないと いいんですけど。
心配で 手 震えながら 打ってます。
それぞれ 症状は、違うと思うのですが。
仙台の救急病院 022-282-4033 長町インターで
降りると すぐです。ここで 命 救われました。

アトピカという 免疫抑制剤 で 治療を続けて 
効いてくるまで 時間が かかるので 
それまでは 輸血を続けました。
ステロイドも抗生剤も 胃薬も 飲んでたな。
安定してから 脾臓をとって 元気いっぱいです。

目を離さずにね。危険な状態から まず 
抜けることができますように。

先生にも アトピカの治療 話して みてくださいね。

がんばって。
 

大丈夫だから 落ち着いてね!!
母は どっしりかまえてなくっちゃ 病気の子が 不安になるんだぞ!!

がんばれ!!

はじめまして ハルと申します
今日始めて拝見して 自己免疫性溶血性貧血という病名に目が留まりました
うちの子も去年同じ病気になりました
この病名を聞くだけで 手が震えてきます
完治が難しい病気みたいですが
希望を捨てずに見守ってあげてください
輸血が出来るってことはまだ具合が良いほうだと思います
私はこの病気について何の知識も無くダメな飼い主でした
投薬で調整しながら生活を続ける子も在るそうなので どうか笑顔で近くで見守ってあげてください

どうか 病状が少しでも軽く済みますように祈っております

はじめまして

むにこさんの所で、拝見してきました。
遠方の為、そちらのご近所に知人も無く、
何かご協力出来ればと、すみません勝手にでしたが、むにこさんの記事を転記させてもらいました。

突然で、大変でしょうが頑張って下さいね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ましろ。 | トップページ | 通院(12月19日) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー