フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

よいお年を☆

よいお年を。

たくさんの方に支えられ

励まされた一年でした。

本当にありがとうございました。

よいお年をお迎えください。


ジャガビー☆

続きを読む "よいお年を☆" »

多飲多尿。

多飲多尿。

ちい、
多飲多尿が続いています。

一回に200ml飲み干してしまい
お水をわんこ用のお皿に入れても
一回ですべて一気飲み。

大量のお水は
給水器では思うように飲めなくて
だけど、お皿に入れても
すぐになくなってしまいます。

そこで、お鍋を出しました。
お鍋なら、半日は大丈夫。
それでも一日のほとんどを
お水の前で過ごしています。


おトイレも
ワイドのシーツが
すぐにびしょびしょになります。

リビングもキッチンも寝室も、
部屋の中はたくさんのシーツをセッティング。


夜だけでも
ワイドのシーツを4枚が
フルでびっしょりに。

たくさん水を飲む
ちいのお腹は『みずっ腹』で
キューピーちゃんのよう。

ステロイドには
食欲増進の作用があるそうですが
ちいがいっぱいごはんを食べるのが嬉しくて
いっぱい食べて欲しくて
いつもよりちょっと豪華なごはんを作っています。

明日は4日ぶりの病院です。
母さんは仕事なので
父さんが連れていきます。

いい方向に進めますように…。

写真は10月撮影のもの。

通院(12月26日)

通院(12月26日)

投薬の副作用からか
多飲多尿に。

心配で、不安で
居ても立ってもいられず
今日も通院。

肝機能の数値が
ちいのこれまでの平均値より
10倍も増えてしまいました。

これは、先生の中では
考えられる範囲だそうですが
肝臓を守るためのお薬を
追加することになりました。


そして
多飲多尿で一番疑われる
子宮蓄膿症。

エコーで確認しましたが
子宮に少し黒く液がたまっているのが
映りました。

可能性はあるけど、
もしかしたらヒートの直後だからかもしれないそう。

こちらに関して抗生剤を投与することに。


現在ステロイドにより
『強すぎる自己免疫力』を
セーブする治療を行っているちい。

免疫を抑制することで
感染症にかかりやすくなるのです。


これが子宮蓄膿症であれば
輸血を行いながらの
手術になります。

血液検査の結果からは
白血球の数が急激に増えるような
数に見える状態は
今のトコロありません。

かわってあげられるなら
母さんがいくらでも病気になるのに…。
なんで、ちいなんだろう…。

通院(12月25日)

通院(12月25日)


今日の通院は
緊張と不安でいっぱいでした。

飲み薬に変えてから
初めての血液検査。

数値が悪くなっていたらどうしよう…。
診察受付の前から憂鬱でした。

結果は
3日前より
赤血球が『1』増えて、
他の白血球と血小板の数値も
少しあがってくれていました。

採血から結果がでるまでの数分、
『手が震える』と父さんが言います。

結果が極端に下がっていたら…
怖くて仕方ありません。


現在のちいは、
ステロイドの免疫抑制作用で
自分の血液を壊さないよう
治療をしています。

これからの治療に関して
脾臓を摘出するか、
しないか、
このまましばらくステロイドを飲むのか
さらに免疫抑制剤を投与するか

もう少し様子を見ながら
決めていくことになりました。

できることなら
薬を飲むことなく、
手術することなく、
自分のちからで生活できるように
していきたいと先生。

長い目で見て
まずは
定期的な血液検査をしながら
薬の調整を行います。


嬉しかったのは、
あんなに大きくなっていた脾臓が
小さくなってきたこと。

少し希望が持てるようになりました。


前回から変わったことと言えば
溶血性貧血と診断されてから
ストップしていた『抗てんかん薬』を
再開することになったこと。

薬も怖いけれど
大きなてんかん発作もこわい…。
お正月休みに大きな発作を起こしたら
その方がリスクが高いと先生。

今日の夜から1週間ぶりに
1日1回の投薬を再開。


抗てんかん薬は食前に1日1回、
ステロイドは1日2回(ごはんと一緒でも可)


何時に何を飲ませるか
絶対忘れないようにするには
どうしたらいいか、
家族会議をしました。


次回の診察は
12月29日か30日となりました。

通院のスパンが長くなるのは
嬉しいことなのだろうけど
その間の数値がわからないことは
それはそれで
とても不安なのです。

注意深く様子を見守り
口の中や歯茎、目を観察しています。


なんだかずいぶん見ていない気がするよ。
ちいの笑顔がみたいな…。

赤血球→335


続きを読む "通院(12月25日)" »

通院(12月22日)

通院(12月22日)


今日も朝いちばん、

診察に行ってきました。


血液検査の結果、

経過が良好で

本日ステロイドの注射を1本打ち

今後は

注射から飲み薬に変えることに

なりました。


今日の夕方から

薬の服用を開始。


ショック症状が現れたら…と

不安があり

飲んでから1時間は

注意深く見守りました。

現在のお薬は

プレドニン(ステロイド)を

朝晩各1錠半(7.5ミリ)。


強いお薬です。

感染症に注意して

絶対安静にして過ごしています。


次の診察は土曜日。

また、

数値が上がってくれたらいいな。


赤血球
12月22日→348万

通院(12月21日)

通院(12月21日)


今日も朝いちばん。


開院30分前から
駐車場で待ってる
ちいちゃんは
一番乗りで診察です。


今日も
白血球、赤血球、血小板の数値があがりました!!


ステロイド他
注射1本を継続しています。
(↑名前忘れました)

明日までは
父さんが仕事を調整し
通院、看護体制を整えます。


ちいは、
貧血のため
一日のほとんどを
横になって過ごしています。

起き上がって
おトイレも行き
食欲もあり
ごはんも食べますが
立ち上がると
足元がふらふらしています。

夜、お布団の中には入りたがらず
お布団の上で眠ります。

ちいが寒がらないよう
部屋を暖かくしています。

不安そうな顔で
夜鳴きもしますが
だっこすると
安心してまた眠ります。


父さんが
ちいの体重と赤血球の数を
パソコンでデータ管理始めました。

日々の様子も記録しているようです。

仕事と家庭と育児
わんことわんこの介護。

みんなで協力しないとできません。

今回それを痛いほど感じています。

そして
感謝の気持ち。

私は家族に支えられ
わん友達にも恵まれ
だから今があります。

ちいが
今日も私の隣に居てくれています。
さくらも、
しずくも、
わんわんずみんな側に居てくれます。

発病を知ってから
まだ3日。
これからの事は
まったくわかりません。


どうかこのまま
少しずつでいいから
良くなっていきますように…。


赤血球
12月21日→247万

通院(12月20日)

通院(12月20日)
今日も朝いちばん、

病院に行きました。


昨日より

ほんの少し数値が上昇。

たった『7』だけど…

良くなっています。


上向き→改善傾向、

今回は輸血をせず

ステロイドを継続することになりました。


このまま数字がのびて行くようなら

注射でなはく

飲み薬に切り替えられるそうですが

あと数日は

毎日採血して数値を確認しながら

注射での処置となります。

供血に手をあげてくださったみなさま、

呼び掛けてくださったみなさま、

本当に本当にありがとうございます!

まだ、いつ容態が急変するかわからず

今後も供血をお願いさせていただく場合もあると思います。

その時はどうか私達に力を貸してください。

どうぞよろしくお願いいたします。


この病気は

何度も輸血を必要とする場合もあるし

投薬で対処できる場合もあるようです。

ちいがこれからどうなるのか
私達家族にもまったくわかりません。

だけど、
ちいはいっぱい頑張ってくれています。

私達は
ただただ、
ちいが苦しむことなく
笑って過ごせる日々を送れるように
それだけを願っています。

毎日、
体重が200gペースで落ちていて
背中の骨が気になるくらいゴツゴツして
見ていて痛々しいのですが
それでもちいは
生きようと頑張っています。


私達家族は
ちいを支え、
一緒に闘います。

くじけそうになるけれど
泣きたくなるけれど
その時、どうか背中を押してください。


赤血球
12月18日→147万/ul
12月19日→207万/ul
12月20日→214万/ul

通院(12月19日)

通院(12月<br />
 19日)

朝いちばん、

病院に行きました。

まず先に採血。

血液検査の結果は

昨日のステロイドの効果で

白血球、赤血球、血小板共に

数が増えてくれました。

昨日の数値の2倍には届かないけど

それに近い数値で延びてくれました。

今日もステロイドの注射して
明日の検査によっては

輸血をしないで

免疫抑制剤とステロイドで

治療ができるかもしれないそうです。

ただ、

現段階では

『正常な血液を壊してしまう』のか

『血液そのものを作ることができなくなっている』のか

まだはっきり判断はできません。

それを判断するには

大学病院での骨髄の検査が必要で

今の体調のちいちゃんは

その検査の負担をさせられる状態ではありません。


ごはんは食べるし

おトイレにも行きますが

絶対安静と言われました。

昨日は
血液検査
血液塗沫検査
エコー検査
レントゲン検査
尿検査をし
ステロイドの注射を

今日は
血液検査
ステロイドの注射をしました。

抗てんかん薬は医師の判断により

本日から中止しました。


先生からは

『珍しい病気ではないけれど難しい病気だよ』と

言われました。


昨日は
あまりにも気が動転していたましたが

昨日より数値が良くなったことで
少し安心することができました。

まだ、基準値の半分以下の白血球、赤血球、血小板。
どうか、少しずつ
治療が始められますように。
そして
たくさんの方のあったかい気持ちに
ちいちゃんも家族もみんな
救われています。
本当に本当に
ありがとうございます。

自己免疫性溶血性貧血

ちいちゃんが

自己免疫性溶血性貧血を

発症しました。


今、必要なのは『輸血』になります。

月曜に輸血を行いますが

もし、大型犬で輸血にご協力くださる方がいらっしゃいましたら

どうか、ちいを助けていただけませんか…。


輸血は月曜日の朝から

一日かけて行う予定です。

小型犬からは輸血ができず

ラブやシェパードサイズの子から

300ミリリットルくらい

必要になります。

病院でも、輸血わんこに連絡をしてくださっています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

続きを読む "自己免疫性溶血性貧血" »

ましろ。

ましろ。


先週のましろ王子

おばあちゃんのお部屋でぬくぬくです☆


ましろ。


お正月は

にぎやかなジャガビー☆一家

総出でお邪魔します。

覚悟してね、王子さま。


ましろ。


ましろ…

名前に惹かれ

思わず買ってしまいました。

少しラム酒が入った

大人の味のヨーグルト。

レアチーズケーキを食べてるような、

だけどチーズケーキよりあっさり軽くて

ジャガビー☆母さんは好きかも〜。

ましろ。

なんてったって

名前がイイよねっ

通院(12月12日)

通院(12月<br />
 12日)

日曜日の昨日

ちいちゃんのお薬をもらいに

病院に行ってきました。


今回は…発作の報告はありません。

この1ヶ月、

家族は発作を起こしたちいちゃんを

みていません。

それは、

ちいちゃんが

落ち着いてきたからなのか、

単純に

発作を見逃しているのか、

はっきりとわかりません…。

だから、余計に不安になります。


薬は前回と同じものを

同じ量で様子をみることにしました。


そして

今回、気になったのは

夏に9・5キロだった体重が

現在8・7キロになったこと。

今がちいちゃんにとって

ちょうどいい位だよと先生。

たしかに、

若干オデブちゃんだった

ちいちゃんだけど、

無理なダイエットはしてないし

食事は手作りごはんが主で

野菜を多く使っているけれど

運動量増えたわけでもないし

それなのに0・8キロ減るなんて

素直に喜べず

何となく引っ掛かります…。

先週末

ヒートが来たから

少しだるそうなちいちゃん。

そんなちいちゃんの為に

今晩は

レバーごはんにしました。

温野菜とレバーで

からだをあたためようね。


次回は血液検査の予定です。

続きを読む "通院(12月12日)" »

好奇心。

好奇心。

わんわんずと保護わんずにいただいた

おやつとバッグ。

写真撮ろうと準備してたら…

早速

ガムを隠そうとしずくが

バッグに入っちゃいました。


好奇心旺盛な

ちゅんじゅくるちゃんなのです☆


この後

みんなで

おいちいおやつを

美味しくいただきました♪

いつもありがとうね。

続きを読む "好奇心。" »

師走。

師走。

気がつけば

今年も残すところ

あとわずか。

薄くなった

トイレの日めくりカレンダーが

それを実感させてくれます。


さて

今月から

マックスバリュ紫波店と

マックスバリュ矢巾店にて

イオンの黄色いレシートキャンペーンに

団体登録させていただきました。


毎月11日はぜひ、

レシートのご協力を

よろしくお願いします。


これから先

少しずつ

パネル展なんかが

できたらいいな♪と

思っています。


続きを読む "師走。" »

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー