フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

守ってる。

守ってる。

ぶたみみを

全身使って

守るさくら。


こんな姿も

かわいいのだ。

最後の晩餐。

最後の晩餐。

明日ひとつ年を取る

ジャガビー☆母さんですが

コンバンハ

今日は最後の晩餐です。

写真は

先日pinkさんにいただいた

ブルーのたまごちゃんで

遊ぶさくら。

これで全色フルコンプですっ

ありがとう〜

大曲の花火。

大曲の花火。


100周年記念

大会提供花火。

審査員席のど真ん前、

真正面からのショット

カメラフレームに入らない。


大曲の花火。


今年の花火は

子泣きじじいとか

サンタクロース

貝殻に

カッパやキュウリ

たんぽぽや天使の形まで様々

大きな夜空の黒いキャンバスに

立体的な光のアート。


光に吸い込まれそうになるし

鳥肌がたちますっ☆

続きを読む "大曲の花火。" »

限定☆

限定☆

東北・新潟限定の

ファミマのロールケーキ。
『チョコバナナ』


美味しかったけど、

ジャガビー☆母さんは

シンプルな生クリームのが

一番好きだなぁ…。

…ごめんね、こゆたん。

そんなキラキラおめめで

見つめられても

チョコのケーキは

あげられないよ。

8月25日

8月25日


夕方6時前に

ちいちゃん発作を起こしました。

息子から電話がありました。

『3分位前に痙攣起こしたけど

今治まったよ』


息子…

看ていてくれてありがとう。

毎日時間をしっかり守って

薬を飲んでるのに

前回の発作から

わずか10日でまた発作が起こった。

薬が効いてないの?

病気が悪化しているの?


母さん不在時の発作は

ちいの側に居て

抱き締めていてあげられない分

悔しくて悲しい…。


できるなら

発作の苦しい時間を

ちいと一緒に共有したい。

じゅー。

じゅー。


じゅー。

じゅーがが旅立って

1年になるね。

時が経つのは

早い気もするし、

遅い気もするよ。


一緒に居るのが

当たり前だったのに

今ここに居ない。

それが

とても寂しいよ。


思い出すと

まだ涙がでちゃうけど

じゅーと過ごした時間は

楽しいこといっぱいだったね。


じゅー、

うちに来てくれて

ありがとう。


じゅー、

生まれてきてくれて

ありがとう。


じゅー、

ずっとずっと大好きだよ。

光と音のページェント

今日は息子の学校のレクで

日帰りキャンプ。


朝から夕方まで

炎天下の中。


疲れた〜。

…と、

帰宅して

着替えてすぐに

向かったのは

『イーハトーブフォーラム2010

光と音のページェント』


光と音のページェント


会場でしか味わえない、

花火と光(レーザー)が織りなす

幻想的な世界!

すべての打ち上げに

音楽がシンクロしてます。

ジャガビー☆父さん曰く

『魅せる花火』


光と音のページェント


玉の大きさは小さくて、

尺玉(10号)はあがらないし

大きくて6号らしいけど、

近くで見られるから

大きく感じるし

首が痛いくらい

上を見ながら楽しみます。

真上で花火

下からはカラフルな光。

流れる曲は

アレンジが心地よいクラシックから

ボサノバまで様々…。


光と音のページェント


ジャガビー☆父さんは

花火の見方が細かいし、

花火鑑賞士としての価値観や

基準を持って楽しむけど

素人の母さん的には

今年の岩手県内の花火の中で

一番よかったと思います。

すっかり魅了されちゃいました☆

母さんイチオシの花火です。

さて、来週は…

いよいよ大曲の花火大会です。

父さんが1年365日のうち

もっとも幸せだと感じる日

なのだそう。


そして、

23日は

じゅーの一周忌です。

夕顔。

ジャガビー☆母さん

会社で

『夕顔』をいただきました。

夕顔。


…でっかい。

みんなで分けるため

事務所で解体ショー(?)が

行われました。


ジャガビー☆母さん

『夕顔』って、

買ったことも

調理したこともアリマセン。

食べ方がわからないジャガビー☆に


皮も種も取り除いて

すぐに食べられる状態にして

持たせてくれた

会社のみなさま、

おかげさまで

たくさんもらった夕顔は

夕食にはもちろん

わんわんずのごはんとしても

美味しくいただきました。

夕顔。


夕顔。

クセがあるわけでもなく

トロッとしてて

ナスに似た食感。

残ってるのは

明日の夕ごはんに

麻婆にしたらどうかなぁ?


夕顔。


ごはんの後の

まったり…

おやすみタイム。

しずくは

どんな夢をみて

眠るのかな?

『犬たちをおくる日』

『犬たちをおくる日』

ジャガビー☆息子

今日は夏休み最終日。

やっぱり宿題に追われました。

ジャガビー☆息子の小学校は

お決まりの

読書感想文(原稿用紙3枚)の他に

親子読書感想文と言うのがあります。

そのまんまですが

親子で本を読んで

所定の用紙に

それぞれの感想を書く。

ジャガビー☆母さんも

やらなきゃ〜とは思いつつ

読まずに今日まで過ごしてしまいました。

反省!!

親子読書感想文、

前回『ハリーポッター』を

借りてきたときには

申し訳ないけれど

違う本に変更してもらいました。

あの厚い本を親子で…

キビシイよ。

すると、

『ちびまる子ちゃん』の4コマを

借りてきた息子。

それで感想を書くには

ムズカシイんですけど…。

・・・ということで、今回は、

母さんが本屋さんで気になった本で

決定させていただきました。

犬たちをおくる日

それは、少し昔

拾った子犬を保健所に持ち込むことで

保健所からお金がもらえた時代

子供達がプラモデル欲しさに

子犬の命をお金に替えるところから

はじまります…。

処分の現実、

啓発の大切さ、

わかりやすく書き記されています。

いらなくなったから…と持ち込んで

処分する飼い主が増えている。

減らすにはどうしたらいいの?

捨てた誰かの責任追求をすれば

処分されるペットの数は減らせるの?

『助けてあげればいい』ってそれは

簡単なこと?

『飼いたい』と『飼える』は

まったく違うこと、

処分の実態を知ることが

これからの社会を変えること。

『捨てられた命を一頭でも救う』より

『捨てられる命を一頭でも減らす』社会…。

そのために

どうしたらいいか

自分に何ができるのか

考えさせてくれる

そんな本だと思います。

大人も、子供も

ペットを飼っている方も

これから迎える方も

飼っていない方も、

ぜひ、読んでみてくださいね。

8月15日

17時半頃、

ちいちゃん発作がありました。


最初に気が付いたのは息子で

『ちいが痙攣してる!』


父さんと母さんも駆け寄ります。

意識はあるような感じでしたが

瞳孔が開き

唸り声をあげて

前足を大きく

バタバタさせながら

全身痙攣。

時間はきっと2〜3分。


父さんはずっとちいちゃんを

抱きしめて

母さんと息子は

背中や頭を撫でながら

『大丈夫だよ』と

声をかけます。


8月15日


発作のあとは

少しぼーっとしている様子でしたが

今は回復しています。


8月15日


息子が言いました。

『側でちいが寝てたのに、
ウナ(虫刺されの薬)を
床に落としたから
びっくりしたのかも…』

『発作を起こした分だけ、
ちいの脳(の細胞)
死んじゃうんでしょ?』


わざとじゃない、

避けられない事故もある。

気を付けているけれど

『びっくりさせないように過ごす』のは

難しい…。

いつ、何に驚くかはわからない。

花火は平気で、

雷もここ数ヵ月は大丈夫だけど、

眠っている最中に、

さくらがソファから降りた

小さな音に

びっくりする時もある。


朝の投薬に変えてから

発作を起こさずに

いてくれたから

ショックも大きいけれど

息子が気付き、

すぐに父さんが抱きしめ

みんなでちいちゃんを受け止めた。

気持ちがまとまっていた分

少し母さんの気持ちは

軽くなりました。


みんな、

ちいが大好きです。

誰かがいたときに

発作を起こしたことも

居ないときよりは

救われた気持ちになります。

側に居てあげたいから、

ちいがひとりで

不安にならないように…。

少しでも

安定した時間が

長く続きますように…。

おらが自慢のでっかい花火大会。

今朝は朝早く家を出て

父さんの実家に向かいました。

本日のご一緒いただいたのは

さくらとしおん。

選抜チーム、

『知らない人に吠えないわんず』


お盆期間は

来客も多い父さん家なので

それを考えて2わんに。

ジャガビー☆家から車で30分。

父さんの実家では

朝顔がきれいに咲いてました☆

おらが自慢のでっかい花火大会。


そこに

『わおぉぉぉん』と

出迎えてくれるのが

ましろ王子。


ぴょんぴょん跳び跳ねながら

歓迎してくれます。


3わん一緒にすると、

『ボクのごはん勝手に食べないでよ!

『ボクのお水勝手に飲まないでよ!

『ささみ巻きガムの

ささみ無しガムなら

あげてもいいけど。

『ボクの方が偉いんだよ


王子っぷりを発揮して

さくらとしおんを追いかけては

マウンティング。


しおんはされるがまま、

さくらは最後まで『ガウッ』と

王子を寄せ付けません。


おらが自慢のでっかい花火大会。


王子、相変わらずイケメンで

わがままで、かわいい…


お墓参りして食事して、


お昼頃にはおいとますることに。


お土産に


ましろ王子がお気に召さないと言う

おやつを何個かいただいてきました。

…食べかけの

ささみ無しガムも一緒に

そして

今度はジャガビー☆母さんの

おばあちゃんちに向かいます。


ジャガビー☆父さんの

実家から約1時間かかります。


車から降りると

駐車場で

カブトムシ発見


おらが自慢のでっかい花火大会。

ちいちゃん、ビビりながら

『カブトムシさんコンニチハ。

『カブトムシさんも黒いでちね!

『ちいたんとおんなじでちね!


おらが自慢のでっかい花火大会。


…腰が引けてるよ、ちいちゃん。

お茶飲んでおいとま。

車で約1時間。

うちに戻ります。


ちいちゃんとさくらを

おろして

わんわんずに

お留守番をお願いして


夕方からは

『かわさきまつり

おらが自慢のでっかい花火大会』に

向かいました。

2時間のドライブ〜。


おらが自慢のでっかい花火大会。


お天気は

残念ながら雨〜!

長袖にジーンズ、上下のカッパの

完全防備。

雨の中、集まった人の数に

びっくり。

終了が21時で

帰宅は23時半ちょっと前。

どうにか花火特集の

スマステーションまでに

無事帰宅〜。


父さんは、テレビを見ながら

花火に感激しつつ、

大曲の花火の桟敷席チケットが

当たらなかったことで

超ブルー。


今まで桟敷で観ていた事が

どれだけ贅沢だったのかと

思い知らされます。


大曲の花火もキレイですが

長野、新潟の花火

素敵でしたね〜。


『老後はあちこちの花火を

観てまわりたい』と、父さん。


まだまだ先の

遠い未来のことだけど

助手席でよかったら

いつでもどこでも付いていくよ。

定年が60歳だとして

今まで働いた年数より

これから働かなくてはならない

年数の方が

圧倒的に長い…。


還暦の自分達が

どうなっているかは

まったく見えない未来だけど、

それまで元気に暮らせますように。

楽しく年を取ることが

できますように。

ジャガビー☆父さん、

今日は1日運転手

お疲れさまでした☆


明日も家族で楽しい時間を

過ごせますように。

続きを読む "おらが自慢のでっかい花火大会。" »

石鳥谷夢まつり。

石鳥谷夢まつり。


台風一過。

今日から夏休みの

ジャガビー☆父さんと

母さんです。


そして今日は

『石鳥谷夢まつり』


規模は小さいけれど

素朴な感じがいいのです。


堤防のコンクリート小段の

打ち上げに近い場所を確保。

堤防下の草っぱらは、

残念ながら

昨日の台風で

ぐちゃぐちゃです…。

ちいちゃん、

お隣さんのバーベキューの匂いが

気になって仕方ないらしく

鼻がピクピク動きっぱなし。

石鳥谷夢まつり。


日中はまだまだ暑いけど、

19時の川沿いは

半袖では少し肌寒く感じます。


少しずつ

季節は秋に近づいています。

続きを読む "石鳥谷夢まつり。" »

宝探し。

宝探し。


ジャガビー☆家の寝室には

たくさんの宝物が隠されています。

タオルケットの下…

クローゼットの隙間…

枕の下に、ベッドの下も…


さくらだけの宝物。

『たまごちゃん』

今日のお気に入りは

オレンジ色

ベッドの足元から

グリーンたまごを発見☆

毎日宝探しだねっ☆


続きを読む "宝探し。" »

カラーリング。

カラーリング。

先週のとある日、

ジャガビー☆母さん

真っ黒だった髪の毛を

明るめにカラーリングしました。


その一週間前に

美容院で縮毛矯正したばかりの

母さんは、超貧乏☆

なのでカラーは自宅で…。


髪を染めている母さんに

父さんが一言。

『ちいの“タン”にも塗ってやるか?』って。


あはは:・(≧∇≦)・:

そりや、かなりイメチェンできるよね…って

しませんけどね。


母さんの口癖は

『ちいちゃん、どこに

タン置いてきたの?』

まっくろくろすけなちいも

もちろんかわいいけれど

タンのあるちいちゃん、

見てみたいなぁ…。

みちのく芸能まつり

みちのく芸能まつり


みちのく芸能まつり

『トロッコ流しと花火の夕べ』

夏祭り☆

夏祭り☆


夏祭り真っ盛りの

ジャガビー☆地方。


気がつけば週末も

あっという間に

終わってしまった〜。


…↑の写真、

なんかさくらさん

怒ってるよね〜?


ちゃあんとお利口に

お留守番してたわんわんず

今日のごほうびは

グリニーズ☆


続きを読む "夏祭り☆" »

パピちい

パピちい

父さん撮影の

3年近く前の写真。


左から

ましろ王子
こゆたん
ちいちゃん。


ちいちゃんも

ましろ王子も

まだ幼く

パピーのお顔してます。

のびのび。

のびのび。

忙しいのを言い訳に

わんわんずの爪切りを怠ってましたが

やっとスッキリ

できましたっ☆

(↑写真はカット前に撮影)


伸びすぎた爪を切るのは

自信がないジャガビー☆母さん。

なので、父さんにお願いしました。


思いきりの良い父さんは

迷いなくバチバチカットします。

母さんはビビりなので

伸びた先をちょこっと

切るくらいしかできません。


と、いうことで

父さんは4わんず全員の爪切りを、

母さんはパットの毛を

バリカンで。

さくら親子は

バリカン見た瞬間

行方をくらましたので

今日はこゆたんとちいちゃんのみ。


空気を読むのが得意な

チーム・カニンヘン。


素早いなぁ…。

旬。

旬。

冷たく冷やした

初物の白桃。

ちょっとだけ

わんわんずにも

お裾分け〜。

夏だね☆

続きを読む "旬。" »

3年前。

3年前。

ちょうど3年前の

さくらの写真。

なんとなく

幼い顔をしています。

今日は1日。

ジャガビー☆家では

フィラリア予防デー。


忘れないで

飲ませなくちゃね!


続きを読む "3年前。" »

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー