フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

へそ天。

テレビ観ていて

ふと

ソファの下を見ると

ちいちゃん、

へそ天。


へそ天。

気がつくと

いつもこんな感じ。


いつ見ても

…こんな感じ。

まんぷく。

まんぷく。

今日のわんごはんは

カブの葉入り。


こゆたんだけは

お気に召さないようでしたが

茹で野菜も大好きなわんわんず。

ペロリと食べて

ソファでゴロン。


幸せな…寝顔。

6月26日

6月26日


14時すぎ

ちいちゃん発作がありました。


きっかけは

さくらがソファから降りた音。

ほんの、ちょっとした音。

だけど

寝ていたちいは

びっくり飛び起きて

父さんと母さんの元に

駆け込んできた。


それから間もなく

ガムを噛んでいるような

口をくちゃくちゃするしぐさ。

…前発作。


様子をみていると

それから約3分後

痙攣が始まりました。

約1分。

全身の痙攣とよだれ

けれど、意識はあったように

感じました。


先週の発作は

母さん不在で把握していませんが

数ヵ月前の発作よりは

痙攣の時間も度合いも

落ち着いているのは

明らかでした。


だけど…

できるものなら

発作が二度と起こらなく

なってほしい…。

ちいちゃん、

カラダはでっかいけれど

ノミの心臓と

ガラスのココロの持ち主です。

警戒心がなく

いつでも、どこでも

ヘソ天で寝転がっているからこそ

ふとした音にも

びっくりしてしまうのかも

しれません。

ブログを書いている今現在も

目がひっくり返ったまま

爆睡中です。

まんまる。

まんまる。


こゆたんのおめめは

まんまるパッチリ。


いつみても

かわいいなぁ…。

先日、

ふとみたら

こゆたんのおひげが

カットしてありました。


が。

左右2本ずつ

触覚(?)が残ってました。

父さん…

器用だよねぇ。

なんでそーゆーことできるかなぁ?


長いひげ2本残して

残りを全部カットするって

全部カットよりよっぽど

難しいような気がするんだけど…。

そして母さん

こゆたんの爪切りしたら

後ろ足流血…。


あぁ…。

やっぱり不器用…。


こゆたん、ごめんなさい

しずく。

しずく。


今日は1日曇り空。

時々雨が降ったり止んだり

湿度も高く

ジメジメです。


雨の季節は

『しずく』の季節。


来月、

7月12日に3歳のお誕生日を

迎えます。

梅雨。

梅雨。

梅雨に入ったというのに

お天気の日が続いている

ジャガビー☆地方。

湿度が高く

ジメッとした毎日です。

お天気かと思ったら

急に大雨と雷

すぐに止むところも

まるで夏の夕立のよう。

勤務中に響く雷の音

ちいちゃんの事が気になって

仕方ありません…。

心配なのに、

すぐに帰れない距離にいるのが

さらに不安になります。

続きを読む "梅雨。" »

通院。

ちいちゃんの病院に

行ってきました。

血液検査の結果は

肝臓の数値、

前回より良くなっていました。


発作については

今回の1回だけで判断せず

『発作を完全になくする』のではなく

回数を減らすこと、

発作の状態を軽くすることを目標に

現在の一日一回の投薬を

続けることになりました。


薬の量を増やすことも

回数を増やすことも

リスクが伴います。

できるなら、増やしたくないと

獣医さんはおっしゃいました。


それもわかってる…。

だけど、いつ起こるかわからない

発作を待つのも

家族としては

非常につらいです。


それでも、

少なくともこの数ヵ月

発作は治まっていました。

薬の量が、ちいに合って

発作は少なくなりました。

発作回数は

ゼロではないけれど

治療の効果は出ているのです。


母さんも、前に進まなくちゃ。



雨上がりの夕方

父さんと息子

近くの公園で

キャッチボール。

ダラダラ汗をかきながら

ふたりでひたすら

キャッチボール。


…けど

ちいちゃん

応援する気なし

どこまでもマイペース。

どこでもヘソ天。



他のわんわんずは

遠くから聞こえる

わんこの声に反応。

ひらすら吠えてました

ダンプカー。

ダンプカー。

ちいちゃん、

横を通る

ダンプの大きな音が

こわくって

お散歩中断してます…。

続きを読む "ダンプカー。" »

6月14日

6月14日


夕方5時過ぎ

息子からの電話。

『ちいがてんかん起こした』


聞いた瞬間

正直、

目の前が真っ暗になった。

ちいの発作は

完治するものではないと

わかっていたけれど、

わかっていても

投薬の効果により

発作を起こすことなく

過ごしていたこの数ヵ月…

安心しきっていました。

なのに…

天国から一変して

地獄に突き落とされたような

そんな気持ちで電話を切りました。


今回も、引き金となったのは

『びっくり』でした。


この前の大きな雷も

震度3の地震も

怖がって唸ってはいたけれど

発作は起こしませんでした。

だから、

このまま薬で抑えられると

期待していました。

完治はない…

わかっていたけど

もしかしたら、

投薬の効果で

二度とあの発作を

起こさずに

過ごせるのではないかと

期待して

期待していたほどに

すごく悔しくて

悲しくて

ボロボロ泣けてきました。

『なんで薬で良くならないの?
『なんで母さんが不在中なの?』
『なんで、ちいばっかりが
苦しまなきゃいけないの?』
『なんでちいがてんかんなの?』
『母さんが家に居たら起こさなかったかも』
『不安にさせたかも』
『前兆を見逃したかも』

いろんな事を考えては

悲しかった。


悔しくて、

泣きながら父さんに話すと

父さんは

『投薬の効果があるからこそ、
いままで数ヵ月発作を起こさなかった』
『完治するものではないことは
わかっていたはず』
『息子が居たときに
発作が起きて運がよかった』
(発作が起きたことを知らずに
経過良好だと思っているより
早期治療にとりかかれる)
『もっと、ちいを信じて
大きなココロで受け止めなさい』

と言いました。


大きなココロで受け止める…

なかなか難しいです。


日曜日

血液検査と今回の報告、

薬もなくなってきましたので

病院にいきます。


いい方向に治療が進みますように…。

でました☆

でました☆


前回のオチリぷちゅ☆(肛門線絞り)は

あまり出なかった

こゆたん。


今日は

濃厚なのが

いっぱいでました〜。


スッキリ

続きを読む "でました☆" »

スト。

スト。


帰宅時間が早かった今日は

息子を誘って

ちょっと遠くまで…

いつもと違うコースで

お散歩にでかけました。

…が。

ちいちゃん

残り200メートルってトコで

『もう歩かないでち!』と

ストライキ。


だましだまし歩かせるものの、


…座り込み。

仕方なく

抱っこして家に向かいました。

(家が見えたら、

降りて走り出します)

…ちいちゃん

過去に母さんとのお散歩で

コワイ経験をしたため

トラウマがあります。


ココロの傷は

簡単には癒えません。

それはわかっていたけれど

母さんもちょっと凹んじゃいました。

…そんな

ちいちゃん

今は

父さんにくっついて

幸せそうに

ねんねしてます。

あぢい☆

あぢい☆

お散歩から帰宅したわんわんず

『あぢい(暑い)』と

申しております…。

風。

風。

ちいちゃん

風でお耳がパタパタ…。

ソフトボール大会☆

お天気に恵まれた今日は

ジャガビー☆父さん

会社のソフトボール大会でした。


母さんと息子、

わんわんず

みんなで応援して来ました☆


ソフトボール大会☆

こゆたん、
めっちゃ笑顔でしょっ☆


ソフトボール大会☆


さくさん、
穴掘りに夢中☆


ソフトボール大会☆


ちいちゃん
穴掘って汚れたお鼻がブタさんに☆


ソフトボール大会☆


わんわんずの
『鵜飼』


ソフトボール大会☆


さくさん、
風の匂いを嗅いでます☆


ソフトボール大会☆

しずく、
ふんわりした風が気持ち良さそう☆


グラウンド周辺をお散歩したり

噴水でみずあそびしたり

わんわんずもはしゃいで過ごした

一日でした。


…今日もみんなで日焼け

先月の運動会に続き

2回目の脱皮になりそうな

ジャガビー☆ファミリー。

わんわんずは

いつもクロコゲだけどねっ☆


続きを読む "ソフトボール大会☆" »

にょきっ☆

にょきっ☆

いつのまに

にょきにょき出てきた

こゆたんの白髪。


今日は妙に目立ってます。

白髪って、

黒い毛より

固くて立派なのはなぜだろう?


ねえ、父さん?

けだらけ。

けだらけ。

換毛期のわんわんず

もっさもさ抜けます。


↑写真はさくら除く3わんずの

アンダーコート。


一番少ないのは

やっぱりね…の

ちゅんじゅくるちゃん。


…じゃあ、

写真ひだりは誰?


続きを読む "けだらけ。" »

来たっ☆

来たっ☆

『父さん帰ってきたっ!』

扉が開くのを待つこゆたん。

いちばん音に敏感な子です。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー