フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

一年前。

一年前。

じゅーと一緒に行った北海道

あれからあっという間に一年が過ぎました。

移動中の車の中で
リードをクレートに
引っ張り込んで
噛みちぎってしまう
ハプニングがあって

行きの青森フェリーターミナルでは
夜のお散歩
大変苦労しました。

短くなったリードを
とりあえず結んで
短さゆえに
腰を丸めながら
散歩したのが
忘れられない…。

ジャガビー☆一家
夕食を食べながら
北海道の楽しかった
思い出を語りました。

また行きたいね
らいちゃんに会いたいな
今度は泊まりがいい…
それぞれの思いを話しました。

貧乏なジャガビー☆家だけど、
頑張って稼いで
じゅーとの思い出の
そして、
らいちゃんとの素敵な出会いの地に
また行きたいと思います。

……

………

コンビニで出会った
ご当地飲料(?)
カツゲン』が
忘れられない
ジャガビー☆一家なのでした。

お風呂。

お風呂。

香ばしいケモノ臭と
背中のカサカサが
気になったさくらさん、
今日はシャンプーしました。(父さんが)


さくさん、
いつからこんな
お風呂ギライになったっけ?

湯上がり
ふてくされてます。

…。

…。

あしが
ちめたいでち…。

犯人は誰だ!

ジャガビー☆母さんが
仕事から帰宅すると

床にゴロッと落とし物が。

それが、コレ。


犯人は誰だ!


…にんじん。
(食べ掛け)


そうだった。
昨日掃除したとき
にんじんの入った袋を
下に置きっぱなしだった。

我が家の黒やぎさん
袋を鼻で開いて
中のにんじんを
持っていったのらしい。


犯人は誰だ!


黒やぎさん…
βカロチンと食物繊維
摂りすぎですよ。
お腹壊しちゃうよ。


今週から学級閉鎖で
一週間休みの息子。

大量の宿題に追われ
とっても大変そうだけど、
たまにいたずらする
黒やぎさんの為にも
時々おもりをよろしくね

りんご☆

こんばんは。
トランプに夢中だった
本日のジャガビー☆家です。


最下位は明日の食器洗い
2番目は米研ぎ
トップはお風呂掃除!

家事を賭けた
熱いババ抜きバトルが
開催されました


結果は母さん
食器洗いなんですけどね。

家事もこんな風に
分担すると
ちょっと楽しく仲良く
やれます。

何より母さんが楽できてます♪


さて…
そんな熱いバトルを
じーっと見つめるこのお方…。

りんご☆


狙うは皮剥きりんご。
(ジャガビー☆息子は皮つきが好き)

ちぃちゃん…
ちゃんとあげるから
そんな食い入るように
見ないで〜


そして
久しぶりに登場
ましろ王子


りんご☆

相変わらずイケメンです

父さんの実家ファミリー
先日、ましくん連れて
旅行に行ってきたんだそう。

今年はましくんの為に
3畳サイズの
洗えるホットカーペットも
新調したんだとか…。

さすが王子、
父さんの実家ファミリーに
愛されてます。


ジャガビー☆一家が
実家に行くと
毎回嬉しそうに
ましくんの話をする
おばあちゃん。

お互いきっと、
大事なパートナーなんですね。


写真で見るましくんは
とってもかわいいんだけど
来客には
『わおおぉぉぉぉぉん!』
…とにかく吠えまくります。

『死』と向き合うこと。

『死』と向き合うこと。
昨日
息子と『死』について語りました。
じゅーのこと
ゆうのこと
数年前に亡くなった
私の祖父のこと…。

じゅーとゆうが亡くなったとき
息子は私の涙を見て
命の重さや悲しみを
理解したと思います。

じゅーが亡くなった時
それがあまりにも突然で
ショックもあり、
放心状態で
私は泣くばかりで
何もできませんでした。

父さんは
火葬の手配や
市役所への手続き

父さんのご両親と息子は
じゅーを洗って
きれいにしてくれました。
息子が泣いたのは
お骨になって帰宅したじゅーを見てからだったと思います。

昨夜、寝る前に
息子からメールが届きました。
言葉で言えないから
メールなのでしょう。
その内容は↓
『ひいおじいちゃんが死んだときは死の意味、死の悲しさを知らなかった。だからお骨集めのときも楽しかった。だけど今は違う・・・。』

じゅーが亡くなり
ゆうとがじゅーを追うように逝ってしまい
『なんでこんなに辛い思いばかりしなきゃいけないの?』と
なにもかも手につかなくなった私に
父さんは
『そんなに泣いてばかりいるなら、
今居る犬達も里親にだしなさい。
そうしたら、今後泣くのは里子に出すときの一度で済む。
そうやって、亡くなる度に
自分を責めたり
泣いたり、
落ち込んでる姿は見たくない。
誰だって辛いし、
俺だって悲しいし
ショックだったし
だれど、
死は、迎えたときから
いつかは訪れると覚悟するべきものじゃないのか。』

いつもは私のわがままを
しょうがないなぁと
聞いてくれる父さんが
真剣に静かに言いました。

誰より
私を心配してくれるからこそ
そう言ってくれたんだと思います。

じゅーのこと
悔やんでいても
父さんは一度しか
口にしませんでした。
『じゅーは
急に、なんの前触れもなく、
俺に何も言わずに逝っちゃうなんて
親不孝だよ…』

だけど、
じゅーの最期は
しっかり父さんに抱かれて
先生と私の居るなか
息を引き取りました。

『じゅー!』って叱られても
気にせずいたずらして
やりたい放題好きなことをして
ジャガビー☆一家に愛されていたじゅー。

そして
生まれた頃から
ずっと病気と闘ったゆう。
実家のりっちゃん、
レスキューわんこ、
友達のわんこたち…。

今年のジャガビー☆家は
『死』と向き合う一年で、
父さん曰く
『母さん、何年分泣いたの?』の年でした。

父さん、息子、
こんな泣き虫母さんだけど
これからもよろしくお願いします。

順番は守りましょう。

わんわんず
おやつのすなぎもの
順番を待っています。

順番は

さくら

しおん

こゆき

しずく

さくらに『待て』をしていると
羨ましそうに
しおんが横から眺めてます。


順番は守りましょう。


さくさん、
取られちゃ大変と
ちぃちゃんを睨み付けます。

ちょっとでも近付こうものなら、


順番は守りましょう。


…威嚇します。

さくさん
いつでも誰にでも
こんな調子。

コワ可愛い
ガウガウ犬さくらなのでした。

こわいから!

ちぃちゃん…


こわいから!


目を閉じるの


忘れて寝てませんか?


こわいから!


こわいから〜!!

キャッチ!

さくらさん、毎日ボールで遊んでいたらキャッチがとってもじょうずになりました。

バウンドなしでキャッチします。

フィラリア予防終了☆

フィラリア予防終了☆

わんわんず、
今シーズン最後のフィラリア予防薬の投薬が完了しました☆

今年はあったかいから
来月も投薬が必要かな…と
獣医さんに確認しましたが
今月で終わりで大丈夫との事。


毎月ちゃんと投薬しているけれど
翌シーズン初めの検査は
ドキドキです。

穴堀犬

穴堀犬


お散歩帰りのわんわんず。みんなで穴を掘ってます。
こゆきは
我関せず。

わんわんずを連れて
お散歩に行くと
知らない人にも
よく話しかけられます。

今日は
道路工事のおじさんに
『親子なの?』と話しかけられました。

そして
夏に、橋の工事していた現場で
ブラックタンのダックスが
繋がれたまま捨てられて…と
話してくれました。


身近なところでも
起こっているこの現実…。
悲しくなります。

午前中にさくらを
病院に連れていきました。
2ヶ月くらい前から
マロの少し上に
2ミリくらいの
丘疹ができ
大きくなるようならまた診察に来てと言われ
経過観察となっていました。

なんとなく
少し大きくなった気がして、
心配なので
診てもらうことにしました。

結果
調べなければ断定はできないけれど
ガンのような腫瘍ではないとのお話でした。
心配ならいつでも切ってくれるそうです。

ということで
もう少し経過観察。


しおんは脳発作を起こさず安定しているし
こゆきとしずくは元気だし
落ち着いているジャガビー☆家です。

バレーボール。

とにかく
わんわんずの
毛が抜けて大変な
この季節…。

掃除機だけでは
すぐつまるから
最初にまず
軽くほうきで
掃いているのだけれど

それで集まる抜け毛の量が
毎日
バレーボール約1個分。

この時期は
家にお客様を呼べません…。
食事にも、お弁当にも毛が入るし
ルームウェアも毛だらけです。


中でも今が旬なのが
このお方…


バレーボール。


今日
わんわんずの
アンダーコートを抜いたから
明日のお掃除
少しは楽になるかしら?


そして
寒がりで毛の薄いしずくに
今日からペットヒーターを入れました。


あ〜…
冬が来るなぁ…。

わんわんず☆

わんわんず☆

めずらしく
4わん並んで
集合写真!



……


………


ゆうとの四十九日。
ゆうとじゅー、どちらのお骨も
今まだリビングにあります。

なんとなく
近くに置いておきたくて

最初は
四十九日までは…
と思っていたけれど
寒くなった今は
寒いから…と自分に理由をつけて

やっぱりまだ
気持ちの整理がつかないんだと
思います。

写真とたくさんのおやつとごはん。
毎日ゆうとじゅーを思っています。

傷害事件。

傷害事件。

昨日
ちぃちゃんが
こゆきとさくらに噛みつきました。


わんわんずの中で
ボスはちぃちゃんみたいだけど

そのちぃより先に
父さんに抱っこをおねだりしたこゆたんが
気に入らなかったのが
理由ではないかと思います。

怪我はたいしたことなく
こゆたんもさくらも
かすり傷程度だけれど

ちぃ、怒った時
近くにいたわんを
確認もなしに噛みつきます。

…で、さくらが噛みつかれたのでした。

止めに入った母さんに
こゆたんが2回ガブリ。

セーターを着ていたのと
こゆきが歯が悪いこともあり
母さんは無傷。

わんたちが大きな怪我をしなくて
まずはほっと一息。


そして父さん
金曜の夜から
少し体調が悪かったようで
昨日の夜は
腹痛に加えて
ひたすら嘔吐。
今朝起きたら
結膜下出血していて
なんだか心配です…。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー