フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

お日さまのにおい

お日さまのにおい

今日はお天気がよかったので
朝から窓を全開にして
わんたちを庭に解放!!

気が向いたら遊んで

寂しくなったら勝手に入ってきて

おやつ食べて

お水飲んで

また遊んで…。


日光浴したわんわんずは
お日さまの匂いがします。

お日さまのにおい

インドア派のこゆたん、
我関せず。

そんなのほほんとした時間を過ごしていたら、

玄関のチャイムが鳴って

届いた荷物がコレ!↓


お日さまのにおい

『男梅目覚まし時計』

懸賞で当選したらしい…。

けど…

ちょっと、コワイ(笑)

と、いうことで
息子にプレゼントしました。

どんな音が鳴るかは
明日の朝のお楽しみ


息子、
目覚ましを持って
張り切って寝室に向かいました。

母さんも、
明日は
PTAで『みどりのおばさん』当番と
その後は一日『セミナーとディスカッション』があるので
居眠りしないよう、
今日早く寝なくては!


だけど…

明日の朝、
願わくは
心地よく
目を覚ましたいなぁ…。

母さんは鬼!

母さんは鬼!


こゆきたん、
こゆたん臭MAXにつき
父さんとお風呂入りました。

ついでにちぃちゃんも入れてもらいました。

『は〜いこゆたん、いいなぁ〜!
『ちゃぷちゃぷだよ〜!
『きれいきれいになったね〜!

…父さん、お風呂に入れるときは
いつにも増して
赤ちゃん言葉炸裂!

お風呂あがったわんわんずは
一息つく間もなく
担当は母さんにバトンタッチで
ドライヤー。

ちぃちゃん
ドライヤーの音が怖いので逃走しようとします。

ところが母さん逃がしません。
母さんは鬼!


……

………
鬼と言えば
連休中、男鹿市の
『なまはげ館』で
息子とふたり
『なまはげ』になりました〜。

カメラマンの父さん、
写真を撮りながら

『母さん、違和感ないねぇ♪』
と、思ったそうな。

母さんは鬼!


男鹿まで片道約5時間。
それを日帰りで行きたいとだだこねる母さんは
ある意味鬼かもしれない…。

わんわんず

わんわんず

わんわんず

わんわんず

わんわんず

わんわんず、変わらず元気です。

気がついたら、
なんだかここ最近はずっと
わんたちの写真を撮っていなかったなぁと…。

おやつを目の前に
『待て』してるわんわんず。

『母さん、まだ?』と
訴えてます。

この後
待ちきれなかったこゆきはフライング…。

おさんぽ

7月。

皮膚炎が落ち着いた頃、お外にお散歩に出ました。

初めてのおさんぽです。

ゆうとは、体調がいい時に

抱っこしてほんの少しの時間お外に出ることはありましたが

お散歩は数える程度しか、

本当に短い時間しかできなかったけど、

それでも、

一緒にお散歩できて、

母さんは嬉しかったよ。

ご支援くださった皆さまへ

ご支援くださった皆さまへ

本日午後6時、ゆうとがじゅーのところへ旅立ちました。

夕方4時すぎにお見舞いに行きました。
酸素室の中のゆうとをそっとのぞくと
苦しそうに呼吸をしながら眠っていました。


酸素室での呼吸も苦しいのだから、
もう苦しませないであげるべきなのではないか…
医師からはそう告げられました。

だけど…答えが出せないまま帰宅し
banibaniさんにその旨をお伝えしました。


もしかしたら、キセキがおきて
元気になるかもしれない…
そう思うと、
『安楽死』はできなくて
だけど、目の前のゆうとは
今その瞬間も苦しんでいて…

先生、banibaniさん、ジャガビー☆父さん、みんなで話して
『安楽死』を決めたけれど
だけど、ゆうとは
私達夫婦が病院に向かう前に息を引き取りました。

何が正しいか
わかりません…。

最期は苦しみながら息を引き取りました。

側にいてあげられなくてごめんなさい…。
何にもしてあげられなくてごめんなさい…。

もっとこうしていたら…
そんなことばかり考えます。

ゆうとにご支援くださった皆さま
本当にありがとうございました。

今は気持ちの整理がつかず、
うまく文字にできません…。
だけどゆうとはたくさんの方に励ましてもらって、
今までがんばってきました。
本当にありがとうございました。

ゆうとの様子

ゆうとのお見舞いに行ってきました。

酸素室でのゆうと
呼吸はだいぶ落ち着いていました。

呼吸が楽になり、
ごはんも食べられるようになったそうです。

お見舞いに来た私達の顔を見ると
喜んで興奮してしまったので
今は安静にする必要があるため
ほんの少ししか顔を見ることができなかったけれど…。


昨日は小さなからだで
からだすべてを使っているかのように
いっぱいいっぱい
苦しそうに呼吸をしていました。

昨夜は
ゆうとの事を考えては
『どうしているかな』
『大丈夫かな』
不安でしかたなくて
辛くて気が狂いそうだったけれど

今日のゆうとの様子をみて
不安は安心にかわり
少し気持ちが楽になりました。

ゆうと、頑張ろうね!
明日もお見舞いに行くからね!

ゆうと入院しました

ゆうと入院しました

木曜から毎日点滴に通うことになり
金曜からはこれまで以上に薬の量が増え
今日の午前中も点滴に行ってきました。

けれど、
相変わらず呼吸は荒く
午後1時過ぎ
『きゃーん!!』と悲鳴を2回あげて
一瞬白目になり倒れました。

意識はあり、
抱っこして様子を見ましたが
呼吸が安定せず
再度病院へ。

ゆうと、入院になりました。

酸素室でしばらく様子を見るためです。

ゆうとは現在
肺水腫や腹水といった症状はありません。

先生も、できるだけの事をしてくれています。
だけど、今現在できる処置はありません…。

酸素室で呼吸を楽にしてあげることが
ゆうとの苦しみを取り除く方法だと思います。

それで病気がよくなるわけではないけれど…。

これまで
ゆうとをご厚意で診察していただいておりましたが
入院と酸素室については
治療費がかかります。

明日、お見舞いに行ってきます。

ゆうと頑張れ!

昨日の夜、ちょっとひどい血便をしました。 今朝、病院に行き 点滴をしてきました。

酸素不足で、体内の機能の低下で
栄養をうまく摂取することができず
痩せたり
消化不良だったり
毛づやがなくなったり
血便だったりするそうです。

今できること。
興奮させないように、安静に…。

見守るしかなくて、切ないです…。

じゅーちゃんの誕生日

今日はじゅーちゃんの8歳のお誕生日です。

じゅーに、ケーキをいただきました。

じゅーちゃんの誕生日


じゅーだから、
味わうことなく
一口で食べちゃうね。

みんなにわけることなく
間違いなく
独り占めだよね…。


じゅーちゃんの誕生日


満足そうに
顔にクリームつけて
『でへぇ〜』って笑うんだよね。

今日のゆうと

今日のゆうと

一日の中でも
呼吸が荒かったり
治まっていたり
不安定な毎日を過ごしています。

苦しいときは
泡を吹いて
鼻水を流し
震えも伴います。


夕方のうんちには
少し血がまじっていました。


どうか、少しでも早く
ゆうとの体調が落ち着きますように…。

いたずら開始

08年10月。

じゅーのいたずらに
驚かされる毎日。

最初は しずく のお気に入りのひつじさんのぬいぐるみの破壊からはじまりました。

いたずら開始


父さんと入るお風呂も
気持ち良さそうにしてたよね。
嫌がることもなく
むしろリラックスしてお風呂に入ってたね。

いたずら開始


カリカリごはんの盗み食いの量の多さには
家族みんなで苦笑いしたよね。
お腹がはち切れそうで
あかずきんちゃんを食べた、おおかみみたいだったよね。

試しに…と
父さんがカリカリをさらにまた1粒差し出すと
さすがのじゅーちゃんも
『もういらない』と返事。
じゅーにも『限界』があるんだと笑ったよね。

けど…
翌日には普通通りの食欲で
お腹を壊すこともなかったじゅーには
本当に驚かされたよね。

いたずら開始


お気に入りだった目玉のおやじ。
大好きすぎて
脳挫傷になったよね。
日々、頭が変形していくおやじを
大事そうにだっこしてたよね。

いたずら開始


じゅーと過ごす10月は
笑いにみちあふれていました。

じゅーとの出逢い

じゅーとの出逢い

08年9月

我が家にじゅーがやって来た。

初めて会ったじゅーの大きさにびっくり。

ちぃちゃんよりひとまわり大きいじゅー。

この頃はまだ、
ちぃちゃんのおばあちゃんだなんて知らなくて…。

我が家のわんずのボスになるのに
そう時間がかからなかったね。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー