フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« ええぇぇぇ!! | トップページ | 嬉しい日! »

ちぃちゃんの発作

ちぃちゃんの発作

昨夜のお話です。
ちいちゃん、床で引っくり返って爆睡して居たところを、
息子がしっぽ(か、足の先)を踏んでしまいました。

ちぃちゃん、キャンともいわず…。

ただ、かあさんのところに来て
びっくりしたよ!!
こわかったよぅ!!
抱っこ!抱っこ〜!!
とせがみました。

抱っこしてみると、小さく震えていたので

撫でながら様子を見ていました。

心配した父さんも抱っこします。
『大丈夫、だ〜い丈夫だよ…』
しおんを撫でながら、ずっと声をかける父さん。

少しすると、父さんの腕の中でガタガタと震えだしました。
明らかに、先程の小刻みな震えとは違う
目の焦点が会わず、耳も聞こえていないような状態です。
もちろん、しおんは自力で立てません。
よだれなど顔面の痙攣は無く、からだ全体が激しくガタガタします。

数分抱き続けていたら、
何事もなかったかのようにケロッとしていますが

前回の『瓶の音』同様
引き金は『びっくり、怖い』があります。

ちぃちゃん、とてもビビり〜なので、びっくりさせないようにすることが一番だと気づきました。

検査も考えましたが、発作の状態で連れていくことができないのと
症状的に『てんかん』の可能性が高いため、しばらく様子を見ることにしました。

どんなきっかけで、何分続くのか。
きちんと把握した上で投薬治療に進みたいと思います。
『てんかん』に『予防方法』は無いようですが、
しおんの場合はこの2回
どちらも『怖い』がありました。

まずはそこを一家で気を遣い
きっかけを与えないことを考えます。

写真は発作が治まったちぃちゃんの様子。

« ええぇぇぇ!! | トップページ | 嬉しい日! »

●しおんの記録(癲癇・AIHA・メラノーマ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ええぇぇぇ!! | トップページ | 嬉しい日! »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

カテゴリー