フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

ほふくぜんしん。

ジャガビー☆父さんのところへ向かうしずくは

なぜがほふく前進します・・・。

術後(4日目)

術後4日目


写真は去年の6月
青森旅行の時のさくら。


今日もさくらは病院で抗生剤の注射を受けてきました。

すっかり病院嫌いになりました。

診察台の上では
ブルブル震えてます。

あの気が強いさくらが…。


先日のさくらの手術の時
腎不全で点滴中のにゃんこと
貧血の為に輸血する高齢ダックスの
飼い主さんと一緒になりました。
どちらの方も、
さくらを心配して泣いている私に
『わかるわかる、ペットって言っても、家族だよね』
『うちも9歳で子宮摘出したから、心配な気持ちがわかるよ』
『みんな同じだねぇ〜』
と、もらい泣きまでしてくださって…。


そして
今日の診察の時、
先日のダックスちゃんに会うことができました。

11歳のダックスのぴかちゃん
とても落ち着いていて
とても優しいお顔をしています。
ぴかちゃんも早く元気になりますように…。

さくらも頑張っています。
少しずつ歩ける距離が
長くなっています。

みんな、頑張っています…

術後(3日目)

術後(3日目)


昨日と似たような写真ですが

今日は昨日より
少し歩けるように
なりました。

おトイレは
朝と夜と寝る前にだっこして
連れていきます。

早くいつもの元気でわがままなさくらに
戻りますように…。

術後(2日目)

術後(2日目)


手術の翌日の昨日は
病院で注射と傷口の消毒、
1週間分の飲み薬をいただいてきました。

現在は
食欲はあるものの
痛みからか
荒い呼吸をして
動くことはほとんどありません…。


かなり痛いんだろうなぁ…。


手術の最中も
ずっと付き添って
見守っていました。


鼠径ヘルニアの手術では
ガーゼ1枚が血で染まってしまい

続いての
小さな乳腺腫瘍でも
新しいガーゼの半分が
血で染まってしまいました。


さくらの小さな体からの出血
さくらの腸の細さ
腫瘍と周辺部分の摘出…

4キロもない小さな体で
とても、とても
頑張りました。


ホルモンバランスによるものだから
消えると言われていた小さな腫瘍
診察から、手術当日まで
なにも変化がなく残っていたため
同時に摘出することになりました。

その時は、
それが正しい判断だと思っていた母さんだけど

手術を見て…
術後この2日の
さくらのつらそうな様子を見ていると
その判断が正しかったのか
わからなくなってきます…。

同時に取ってしまえば『安心』なのは
母さんの『安心』で

さくらにとっては
一度に2箇所もの痛みを味わい
ガーゼ1枚で済んだ出血が
1・5倍に増えて
しんどかったのかな…。

元気になってから
もう一度手術をした方が
さくらとしては
つらくなかったのかな…。

答えはさくらに聞かないとわからなくて
結局はわからないことだけど

さくらにとって一番の方法とは…
そう考えたとき
自分の判断が正しかったのか
わからなくなります。


『安心』したかったのは
単に母さんではないのか?

……

………


これから、お互い年を取りながら
病気や看病、介護を経験していきます。
母さんも、父さんも、息子もわんわんずも。

誰かに何かがあれば
今の生活サイクルも当然変わるだろうし
それぞれが不安や負担を背負うんでしょうね。

まだ、大きな病気を知らないジャガビー家は
これからなんだと思います。

でも、できることなら
みんないつまでも健康で
暮らせますように…。

半日経過

半日経過


明け方まで、痛そうに小さな呼吸をしていたさくら。
今朝5時頃には、少しからだをずらしたりできるようになりました。

不機嫌な顔をしつつも、朝ごはんは完食でした。

昨日は水も飲めなかったけれど
今は飲めるようになり、
少しホッとしました。

術後の様子

さくら、元気がありません。

そりゃ、そうだよね…。

お腹を切ったんだもん、痛いよね…。

今晩ずっと側にいるからね!

術後の様子


そして
こちらは
かまわれ隊・隊長のしずく。

ガムはくわえていても

なんだか元気がありません。

さくらママが辛いの、わかるんだね…。


術後の様子

しおんのお耳、ちょっと耳垢とにおいが気になるのでお薬をつけました。
後ろ足〜オチリの毛もカットしないと伸びてきたなぁ…。
ちぃちゃんだけは、足周りのカットが必要な子です。

ジャガビー☆父さんのカットだとキレイだけど
母さんカットだと…

…。

何故か
かなりの違和感。

まるでセンスなし(笑)


トリマーさんや美容師さんを尊敬しちゃいます…。

手術、終わりました。

手術、終わりました。


手術、終わりました。


さくら、がんばりました。

手術が終わって、目を覚ましたけれど

今また少しうとうとしてます。

……
麻酔をして、力が抜けたさくらをだっこして

さくらを固定、手術…

お腹を開けて

何針も何針も縫って
(↑そう見えただけかも?)

傷口を消毒して

ガーゼで巻いて

やっと

手術が終わって

手元に来るまで

祈る気持ちで

頑張れ、頑張れって言いながら

ボロボロ泣いて


『大丈夫ですか?』

と、聞かれたのは


母さんの方でした。

あれ?
大丈夫じゃないのは母さんだったか…。

今日は暖かくして

ゆっくり休もう。


今日の3歳のお誕生日が

さくらにも

わんわんずにも

ジャガビー☆家にとって

新しい出発地点だよ。

手術当日。

手術当日。


予約時間の2時間前なのに
落ち着かなくて

すでに病院に来ています。


娘のしずくは応援団として
一緒に来ました。

じゅーちゃんの手術の時も
こんな気持ちだった…
(当日その場で延期になりましたが)

母さん、心臓がいくつあっても
足りないよ…。

『絶対100%大丈夫
でなければ…

『1%でも、もしもがあるなら…』

母さんは毎回そわそわ
落ち着かないんだと思う…。

今日は
1分がものすごく長くて
待つことが苦しい…。


さくらは何にも知らずに
他のわんこに
『ガウガウ(あんたナニモノなの?)』
その飼い主さんには
『わんわん(撫でて〜)』 とアピールしてます。


さくらの気の強さ、
母さんにもわけて欲しいよ…


がんばらなくちゃ

明日、手術です。

明日、手術です。


わんわんず
いつもと変わらず

好きなところで

好きなように過ごしてます。


フリーの時
高いところでしか
安らげないさくら。


そこに来られるのは
しずくだけ。
(いつの間にカニンヘンずの安らぎスペースになってます。)

犬がキライなさくらには
一番落ち着く場所です。


以前、一度その場所を撤去したら
居場所がなくなったさくらは
ウロウロして
テレビ台の隙間に入ったり
なんだかかわいそうで
結局
一番先に迎えたさくらを考えて
今のスタイルになりました。


さくら…。
明日手術です。
簡単な手術といっても
気持ちの小さな母さんには
不安がいっぱいです。


無事に元気な笑顔をみるまでは
安心できません。

けれど…
手術を待っている毎日も
ずっと不安でした…。

さくら、力になれない母さんでごめんね…。

明日は一緒にがんばろうね!!

ましろくん。

ましろくん。


ましろくん。


今日はだんなサマの実家に行ってきました。

いつも『わあおぉぉぉ〜ん』と吠えてお出迎えのましろくん、今日はご機嫌でした

ましろくん
毎度の事ながら、さくらにマウンティングをして
『ガウッ
と言われてます。

やんちゃで元気いっぱいのましろくん
大好きなおばあちゃん手作りのお洋服を着て、
一緒にこたつでのんびりしたり

夕方になると
お父さんの帰りを玄関でず〜っと待ってみたり

お母さんとお風呂に入ったりと

幸せに暮らしています。


そんなましろくんの元に
時々顔を見せては
肛門線を絞るジャガビー☆母さん。

とりあえず
嫌われてなさそうだけど、

正直…
迷惑だと思われているかも…

かまわれ隊

かまわれ隊


かまわれ隊


かまわれ隊
隊長のしずくでしゅ


現在、隊長しかいましぇん。(笑)

かまわれ隊員、大募集中でしゅ

☆応募条件☆
常に誰かにちょっかいをだせること。
ちょっかいを出しに行く際は、足を使うこと。
(イメージは闘牛の後ろ足!!3回蹴ってからスタートできると尚可)
嫌がられてもヘコまないこと。


FROM☆しずく

なに作ってんの?

なに作ってんの?


興味深々にみつめるさくらとこゆきの目線の先では…


ジャガビー☆母さんが(珍しく←ここ大事)手作りのたまごプリンを作ってます。

味見してあげるよ〜


5わんず、テーブルから『ぼた餅』を待ってます

スタンダードって…

こちらは里親募集中、スタンダードダックスのじゅりちゃん(7歳・女の子)

スタンダードって…


続いてこちら、我が家のスタンダードダックスのしおん(4月で2歳・女の子)

スタンダードって…


じゅりはしおんのおばあちゃんです。
似てるような、似てないような…。


スタンダードって…

リビングで、ふと見ると
なぜかヘソ天で固まっていたり、食い意地がはってる所はそっくりだけど、

じゅりとしおんの毛質は全く異なるから不思議…。
じゅりにはアンダーコートがほとんどありません。
反対に、しおんはアンダーがモサモサ生えていて、毛もとてもやわらかい。

じゅーちゃん、おトイレも上手で、ヒトの側が大好きで、甘えん坊。
ゲージの中ではおトイレしません。

お散歩は、最初の5分は張り切って引っ張るけれど、落ち着いてくると、一緒のペースで歩きます。

他のわんこともケンカをしません。

食欲&好奇心旺盛なじゅーちゃんですが、性格はとても良い子です。

ぜひ、この子にあたたかい愛情と家族をお願いします。

その日まで、ジャガビー☆家の一員として日々過ごしながら、待っています

お問い合わせはコメント欄かメールフォームからお願いします☆

気が強いのだ。

気が強いのだ。


気が強いのだ。


カニンヘンダックスのさくらさん。


いつもの高い場所から不機嫌そうにわんわんずを眺めてます。


気の強さが、お顔に出ています。


わんわんずに絡まれるのは大嫌いなので
近寄ってくるわんには、いつも『ガウガウ』してます。(噛みついたりはしません)


私達人間にもお腹はほとんどみせません。

我が家の短気な番長なのでした。

器物損壊…。

器物損壊…。


じゅーちゃん、ジャガビー☆母さんのジーンズをゲージに持ち込んで…


ビリビリ…。


ジーンズは、食べ物じゃないよっ?


じゅーちゃん、
ビリビリするなら、膝の辺りにして欲しかった…


元々穴あきジーンズだけど、そこが破けたら


さすがの母さんも
着て歩けないよ〜


じゅーちゃん、
遊んでほしくて
いろんなアピールをします。

いたずらっ子だけど、
それには訳があって
『じゅー!!』
と言われるのを待ってます

ずっと人間の側にいて甘えたい性格なのです


さくらを心配してる事にやきもちをやいたんだよね?

ごめんね、じゅー。


明日はふたりきりでお散歩に行こうね

手術日

手術日


手術日


さくらの『鼠径(そけい)ヘルニア』手術が、今月23日になりました。

その日はさくらの3歳の誕生日…。

夕方からの手術となるので、家族でのお誕生会は延期になります。

さくらが無事に手術を終えてくれたらそれでいいかな。

めずらしく、さくら親子がじゃれあってます。

やんちゃ姫のしずくが絡んできて、さくらはうざったくてガウガウしてます。

さくら診察終わりました。

さくら診察終わりました。


さくら診察終わりました。


朝一番でさくらの病院に行ってきました。


結果…


一番下のおっぱいの近くのぷにゅぷにゅは
『鼠径ヘルニア』
でした。

2番目のおっぱいの小さなしこりは、
『ヒート後の乳腺が発達した際にできたのもの』(←名前忘れた)で、張りが引くと無くなるというお話でした。
(ヒート後2ヶ月経過していないのでまだおっぱいが少し張ってます)

『鼠径ヘルニア』はひどい状態ではないそうですが、悪化してからだと痛みがでると言います。

近日中に手術の予約を行います。


中学生時代、拾った仔猫が鼠径ヘルニアでした。
その子を思い出すと、たしかにさくらの穴は小さいんだと思います。
(にゃんこは手術してうちの子になりました)

けれど、迷っていられません。
頑張って、手術受けようねっさくら

写真はちびさくら。
かわいいパピー時代

さくらの病気

さくらの病気


さくらの病気


さくらのおっぱいにしこりを発見しました。

下から2番目の右側のおっぱいに
直径5ミリ以下の小さな固いもの。

それに気が付き、他のおっぱいを触ってみると
一番下の左のおっぱいに
なんとなくうっすら脂肪がついた様な3センチくらいのぷにゅぷにゅがありました。

さくらだけは、普段からお腹を見せない子なので、気付くのが遅くなってしまったかもしれません…。


明日、早急に病院に連れていきます。

どうか…治るものでありますように

またまたちゃっかり。

またまたちゃっかり。


お散歩のひとこま。

玄関を出てすぐの写真です。

左がしおん。
右がさくら。

!!


…気がつきましたか??


…さくらさん、お散歩直前に『へそくりオヤツ』を発見

取られてはたまるか
と、くわえてお散歩に出ました。(笑)

ちぃちゃんはオヤツより外に気持ちが行っちゃってます。
(お散歩嫌いのビビり〜です←そのトラウマ作ったのは母さんです)

オヤツに気が行きすぎて
さすがにお散歩にならず、
すぐに母さんに没収された
さくらさんでしたが


このがめつさはすごい…。

その血を引いた娘、しずく。

この親子…恐るべし

ヨダレが…。

ヨダレが…。


じゅーちゃん、ごはんを目の前に

『待て』


してます。


ふさふさの胸毛も…


お口の周りも…


ヨダレでびしょびしょだよ

ちゃっかりしてます。

スタンダードのちぃちゃんには大きいガムを
カニンヘンずには小さいガムをあげたら…


事件が起きました。


ちゃっかり、がめついしずくさん。


ちぃちゃんがぼんやりしている間に、自分のガムを隠しつつ
ちぃちゃんのガムを失敬!


気が付いたちぃちゃん、普段はおっとりさんだけど


『返してよ!
吠える吠える…
(でも、気が小さいから自分で取り返せません…)


しずくはそれを知っていて

にゃんこの様にぴょんぴょん跳ねながら

ソファを伝って

ちぃちゃんが登れない棚の上で
これ見よがしに大きなガムをガジガジ…


ちゃっかりしてます。


あぁ、性格悪い…。


末っ子しずくさんは

とにかくやんちゃ姫で
ちゃっかりしていて
がめついのです。


ちゃっかりしてます。


でも、実際のところは…

隠したおやつの隠し場所を忘れ
自分のおやつは自分で食べることがない、おまぬけさんなのでした(笑)

気持ちよく寝てたのに…

じゅりちゃん、気持ち良さそうにお昼寝中。

気持ちよく寝てたのに…


ヘソ天でソファの上…。


完全に我が物顔。

がっ!

そこにやんちゃ姫のしずくがアタック!!


気持ちよく寝てたのに…


じゅーちゃん、びっくり!

飛び起きたものの…


寝ぼけ顔です。

じゅりちゃんカメラ目線!

じゅりちゃんカメラ目線!


カメラ目線のじゅーちゃん、かわいい〜

この子のオメメに、母さんやられっぱなしです…

スタンダードダックス

スタンダードダックス


スタンダードダックス


カニンヘンダックスのしずくと
スタンダードダックスのじゅり。
並べてみても、写真では
そんな違いがないように感じるけれど
2キロのしずくと12キロ近いじゅり。
パワーが違います。

じゅーちゃん、食べ物への執着心はすごいものがあるけれど、
おトイレはちゃ〜んとできるし、『待て』『おいで』『ごはん』『おすわり』覚えました
(ただいま『お手』練習中)
フレンドリーな性格で、甘えん坊の7歳です
人間の側に居るのが大好きで、気がつくとヘソ天になってます(笑)

お口の周りが白くなってきて、目も少し白内障で、老化は少しずつ始まっていますが、まだまだこれから共に過ごせる、これからの子です。

里親希望者様いらっしゃいましたら、お気軽にメールくださいませ

見学大歓迎です

たぬき寝入り。

たぬき寝入り。


鬼たん こわい〜!!

しずくは寝たふりでしゅ…。

母しゃんの膝掛けに隠れて寝ましゅ…。

みつかりませんように…。

おやしゅみなしゃいでしゅ…

恵方巻。

恵方巻。


ジャガビー☆息子、学校のお友達から恵方巻をいただいて来ました。


東北東を向いて


いただきま〜す♪

食後は豆まき。

今年の鬼は誰にしようかな〜?

『…えっ?鬼と言ったら母さんでしょ!いつもツノ出てるじゃん!

わんわんず、目で訴えてます

やっぱり、そう…かなぁ

寒がりさん。

寒がりさん。


常にストーブの前を陣取るこゆきちゃん。

とっても寒がりさんです。

いつもストーブにくっついているので

背中の毛がちょっとパサパサになってます。

あまり側にいると

焦げちゃうよ〜!

ドッグラン

ドッグラン


ドッグラン


雪のドッグランで走るわんわんず。

お散歩嫌いのしおんも、珍しく暴走!

じゅりはボール拾いに夢中。

それぞれ思いっきり遊んだあとは…


お昼寝タイム

楽しかったね!

おやすみ…

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー