フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

ブルドッグ…

ブルドッグ…


じゅーちゃんのブルドッグ…

ブサカワッ


さっきまで
『アルマゲドン』観てました〜。

泣いている母ちゃんを心配してくれるわんわんず。

あれ?
さくらだけ来なかったぞ


ちなみに…
よく泣く母ちゃんを、
息子は『また泣いてるよ』と

最近は励ましてもくれなくなりました。


小さい頃は、
『大丈夫?泣かないで!』と声をかけてくれたなぁ…。

これもきっと大きくなったからこそなんだろうけど。

ちょっと寂しいぞ


仮面ライダーやらナンとかレンジャーの映画を観に行っても泣く母ちゃん。
そろそろ一緒に行きたくないと言われちゃいそう…。

ケロロ軍曹の映画でも、泣いた母ちゃんです。

戦利品!

じゅーちゃんの現在のおうちがコレ。↓

基本的に私かだんながリビングに居るときは、わんたちはフリーにしてます。

戦利品!

画面右上。
黄緑の空き箱があります。
普段ここには、わんたちのおやつとブリーダーパックで買ったでっかいフードの一部を、ジップロックに分割し酸化しないように入れ替えたものを置いています。


…それが昨日の夜、
在庫していた2袋がなくなってました。
わんたちは皆ゲージに入っていました。


あれっ?


我が家ではわんたちのごはんの準備は私です。
計量カップで適量を管理しつつ与えています。


なので、なくなるのはおかしい…。


もしかして?
じゅーちゃんのゲージを開けると…


ありました、ジップロックの裂かれた袋!

『え゛え゛ええぇぇ!!』

約4日分、食べちゃっていました。

何日か前から狙っていたのかもしれません。
ゲージに居ながら、その屋根の隙間から、頑張って引っ張り落としたらしい…。

さすがにびっくりしました

フリーにしていて起こる今までの盗み食いとは、訳が違う量だよ、じゅーちゃん…。

しかも、夜ごはん、ちゃんと食べたじゃん!

じゅーちゃんのいたずらと、母さんの対策予防策。
いたちごっこの毎日だけど、これは想定外…。


ゲージの中に居ながら、あのフードがとれるなんて、全く考えていなかった…。

戦利品!


お腹、はち切れそうなじゅーちゃんです。

食べ過ぎにもかかわらず、お腹壊すこともなく
食欲もいつも通り…。

恐るべし!
じゅーちゃんの食欲と胃袋と執着心!!

フードの安全な管理場所、これからの対策考えなくちゃ

ごめんなさ〜い!

ごめんなさ〜い!


ダイニングキッチンでくつろいでいたジャガビー☆夫妻。

ジャガビー☆息子はリビングでDS中。

わんわんずははそれぞれ好きな場所でゴロゴロ。

のんびり、まったりな食後のひととき。


…がっ!!


母さんがお風呂の準備に行った

その一瞬の間に


じゅーちゃん、キッチン台の上の
唐揚げが入ったお皿をひっくり返しゲット!!

お風呂場にも『じゅー!』と叱ってる父さんの声が響きます。

じゅーちゃん、母さんが居なくなる一瞬を常にチェックしています。

なぜこんなにも食べ物に執着があるんだろう?

表情豊かなじゅりちゃん

ちょっと悲しげな表情のじゅーちゃん。

この目線の先では…


息子が…


アイスを食べてます。


表情豊かなじゅりちゃん


続いて
キラキラおめめのじゅーちゃん。


目線の先には…


大好きなボーロ

表情豊かなじゅりちゃん

いたずらする時

いたずらした後

おねだりする時

叱られた時

おかえり待ってたよ!も

撫でて欲しいの〜!と甘える時も

しずくが付きまとってウザったい時も


とにかく表情ゆたかなじゅーちゃんなのでした。

中でも叱られた時は
女優です!!

『本当にゴメンナサイ』
としょんぼりした顔で反省します。


…が!

『よしっ!』と言った瞬間
『やったぁ!!』とくるっと表情を変えます。


ジャガビー☆母さんより、一歩上手なじゅーちゃんなのでした


スタンダードダックスのじゅりちゃん、里親募集中です

ラビットファー

ラビットファー


ちぃちゃんの胸毛、
長くて、柔らかくて、ふわふわで、ラビットファーみたいな触り心地。

そしてシャンプーのいい匂い。

ふわふわぽかぽか、さらにアロマ。
冬にはもってこいの抱き枕。

イビキと寝言はあるけれど、
そんなトコもかわいい
ちぃちゃんなのでした。

おやすみ、ちぃちゃん…

肛門線絞り

肛門線絞り


肛門線絞りがいつの間にか得意になってしまったジャガビー☆母さん。

ソファーに座ってテレビを観ながら、近くに居る子をだっこして…

ぷちゅっ…。

最近はオチリ辺りを触るだけで溜まり具合がわかるので、溜まってきたら、適宜ぷちゅっとやってます。

右は出たけど左がまだだな?なんて感覚がつかめてきました

溜まりやすい子、溜まりにくい子、溜まると自然に出せる子、様々ですが、気がつけば手をかけてしまうジャガビー☆母さんなのでした。

頻繁過ぎてもだめらしいので、度合いをみながらぷちゅっ。

色もにおいも、わんこによって違います。
臭いのに、ついつい分泌物の状態を目とにおいで確認してしまう、ちょっとアヤシイジャガビー☆母さんなのでした。


写真はじゅりちゃん。
ごはんやおやつの『待て』が長い時間(と言っても3分くらい)できるようになりました!
待っている間は、よだれだらだら滝になっちゃうので、つい、3分くらいで『よしっ!』とコマンド出しちゃいます。

いたずら大好き、食いしん坊のじゅりちゃん、里親募集中です

悲しい現実2

悲しい現実2


先日行ってきた場所…。

どうしても気になって、また足を運んでしまいました。

今月生まれのパピーとママ、間もなく生後2ヶ月になるパピーとママその他、たくさんの親子。
たくさんのわんにゃん…。

だけどね…。

ママ、目どうしたの?
足からも血が出てるよ?

動物の病気の知識は私にはありません。
その目が先天性か、怪我によるものか、病気なのかはわかりません。

でも、
そんなの気にしていないかのように、ママは一生懸命赤ちゃんに尽くします。

もし、先天性の目の疾患なら、パピー達はその遺伝子を引き継ぎます。


パパとママの健康状態を知ることも、パピーを迎えるにあたって必要な知識のひとつじゃないかと考えてしまいます。

我が家のしおんは
『先天性膝蓋骨亜脱臼』です。
これは、知識のない私がこの子を迎えた結果です。
今でこそ、
『将来歩けなくなったら、家族みんながあなたの足になるよ』と思って暮らしていますが
疾患を知った瞬間は
とてもショックで落ち込みました。
しおんがかわいそうで辛かった。

犬種によって違う遺伝疾患。
その他繁殖の知識を十分に持った方だけが繁殖に携わる世の中なら、不幸な子達は減るのではないでしょうか。

購入する人が、購入前にきちんと知識を得てから迎えることが、求められるのではないか。

自分の失敗から、改めて学びます。


だけどね…
片耳がなくたって、膝蓋骨亜脱臼だって、繁殖場出身だって、迎えた我が家の子達は生涯我が家の娘には変わりありません。
大切な大切な私の娘達です。

今日もパットソムリエのジャガビー☆母さんは
5わんずの耳やパット、首周りやオチリのにおいをくんくん嗅いでます。
5わんずの匂い、みんな違います。
目隠ししてもわかる、自称5わんずのパットソムリエ。
私のこの特技(?)、何かの役にたたないのかなぁ〜。

バリカンなんて大嫌い!

バリカンなんて大嫌い!


バリカンなんて大嫌い!


しずくはパットの毛をカットされるのも、ヒゲをカットされるのも苦手

今日はこゆきとじゅりのパットの毛をカットしていたら、雰囲気を察して隠れてました。

女の子なのに、おひげのびのび、パットはもじゃもじゃ…

それじゃあどうかと思うよ、しずくちゃん…。

ちなみに、ママのさくらもやっぱり苦手、姿が見えません。

他の子達はいやいやでも我慢して切らせてくれます。
じゅーちゃんなんて、ヘソ天で動きません。
なんてイイコなんでしょう!

ベッドメイキング

こゆたん、ベッドメイキング中。
きれいにたたんで敷いている毛布が気に入らないらしい…。
自分仕様にして、くつろいでます。

ベッドメイキング

でもね…


そこは…


ベッドメイキング

じゅーちゃんのハウスだよ〜

ふたりで狭くない?

ボスと召し使い

ボスと召し使い


ボスと召し使い


ジャガビー☆家のボスはジャガビー☆父さんです。

ジャガビー☆母さんは遊び友達、息子はしもべ位の認識だと思われます。

母さんと父さんが同時にわんたちを呼べば、わんは必ず父さんに行きます。


そんな中…

じゅーちゃん、私がリビングから居なくなると
待ってました!!とばかりにゴミ箱を荒らしたりいたずらします。
そこで父さんに叱られても、やっぱり母さんの姿が見えなくなるとなにかしらいたずらします。

母さんが戻ると、何事もなかったかのようにゲージでおすまし。
そして、そのお腹の下には何か隠してます(笑)

目を離したその少しの時間でも、何かいたずらしちゃうじゅーちゃんなので、最近は少しの時間であっても
『ハウス!』です。

お腹に隠すものは、息子のお菓子の空袋だったり、私のバックから取り出したポケットティッシュだったり、様々。

だけど、普段リビングでゴロゴロしてるじゅーちゃんが、ゲージですましていたら、すぐバレるのよ…。
そして、叱られると
目をしょぼしょぼしながらごめんなさい…

なんていうか…
かわいいんだなぁ。

今日の写真、珍しく父さんが撮影したわんわんずですっ

おやつ〜♪

いただきもののリブボーン。

いい匂いにみんな釘付け

『おすわりっ!』

おやつ〜♪


じゅーちゃん、一生懸命です
しかも…早い

おやつ〜♪


さくらはマイペースで食べてます。

おやつ〜♪


食べ終わる早さは
じゅり
しおん
さくら
こゆき
しずく
…と、なりました。

じゅーちゃんは1分とかからないのに、しずくは30分以上…。

おやつをもらうと、その場で食べる子、高いところに持っていく子、ゲージに入る子、隠す子、父さんの近くで食べる子様々です。

それぞれの安心した場所で、いただきま〜す♪

シャンプー

シャンプー


今日のちいちゃん、お腹がゆるくてオチリが汚れてます。

シャンプーする予定でいましたが、
息子は今日で冬休みが終わり、明日は始業式。
持ち物準備に課題のまるつけ…
バタバタしていたらシャンプーできませんでした。

明日はお風呂だよ、ちいちゃん!

そして、先週末体調崩した母さんに、お世話してくれた息子、ありがとう
心配して一生懸命フルーチェを作ってくれました。
だんなもごはん作って、片付けして、お昼休みは様子を見に帰ってきてくれたり、お土産にと美味しい物を買って帰って来てくれたり…ありがとう

優しさと暖かさに泣いてしまう泣き虫なジャガビー☆母さんです
自分が弱くなったとき、接する相手の優しさと暖かさはとてもココロに響きます
自分はそんな風にできているかなぁ?
改めて思い返してみたり…。

さて、写真のちいちゃん
相変わらず目を開けて寝てます。
そしてちいちゃんを枕に寝てるこゆたん、とても愛らしいジャガビー☆家の何気ないひとこまです。

こゆき☆

こゆき☆


こゆき☆


こゆたんこと こゆき の話をするときは、いつも感情的にならないよう気を付けています

そんな、こゆきは今日で5歳になりました

おめでとうこゆたん

こゆきは2年と少し前我が家にやって来ました。
たまたま見たペットショップの里親募集HP。
その中のこゆたんの顔が忘れられませんでした。

お店に電話して、すぐに息子と一緒にその子を見に行きました。
運転が苦手な私が、雪の中を1時間走って…。

そこは自家繁殖しているペットショップでした。
たくさんのわんこの鳴き声がします。

私が行くと、お店ではブラタンのこゆきともう1わん、ゴールドのダックスの成犬の男の子がサークルに出されていました。

こゆきは無料、ゴールドの子は有料との話。

お金の問題ではなく、迷わずこゆきと決めていました。

説明を聞くと
3歳くらいだということ
台メス(繁殖用の犬)だということ
出産後だということ
予防接種は受けたことがないということ
お散歩したことがないということ
一度引き取ったら、戻すことはできないということ
そして、名前もないと言うことを知りました。

ガリガリに痩せて、大きな目をしたその子はこちらをじーっと見て少しだけしっぽを振ります。

『連れて帰ろうよ!!』
息子が言ってくれました。
『じゃあ名前何にしよう?』私が聞くと

『こゆきにしよう!だって小雪降ってるじゃん!』

その場でこゆきになりました。

産後すぐだし、寒いからシャンプーしませんと香水をつけられたこゆきは、軽くトリミングしてもらい、その日から我が家の娘になりました。

結局どうにも臭くて帰宅後すぐにシャンプーしてしまいましたが…。

帰宅しただんな、ちょっとびっくりしながらもあっさり許可

それまでひとりっ子ワガママ育ちのさくらはやきもちがすごく、ゲージの中のこゆきにしばらく唸っていました。
こゆきは、さくらにだけはしっぽを振り、人間は一切無視。ごはんも食べません。
環境が変わったからね…
しばらくゲージで様子を見ます。

翌日、こゆきを連れて動物病院に向かいました。
予防接種とメディカルチェックのつもりで。

…そして、知りました。

まだおっぱいがでている状態で無理に離された事による乳腺炎を起こしてると。
予防接種どころではありませんでした。
乳腺炎による高熱と毛玉の放置による皮膚病の治療開始。

完治してからフィラリアの検査、ワクチン、そして歯の根っこまで見えるくらい悪化している歯槽膿漏・緑色になった歯の歯石の除去手術…。

3歳になって初めてのワクチン、アレルギーが心配で接種後30分以上、病院をでられなかったっけ…。

迎えて3日は全く声も出さなかったこゆき。
その後は一日中吠えまくりで深夜も大変な毎日が続きます。

人間の手がこわいようで、近づくと怯えます。

今まで、どんな生活をしてきたんだろう?
悲しくなりました。

今でこそ、私とだんなになついていますが、息子には相変わらず吠えます。
迎えて半年くらいまでは、何度か息子を追いかけておしりに噛みついたことあります。ゲージを飛び越えて回覧板を届けに来たおばさんを追いかけておしりをかじったことも…。(怪我はなく済みましたが)
どうやってしつけしたらいいかわからず、訓練士の方に電話したこともありました。

家の中では息子と来客者に吠えるけど、外ではおとなしかったこゆき。
それでも、万が一を考えて、他人との接触は避けていました。

…あれから2年。
甘え方がへたくそで、だけどやきもちやきで、美人で、犬見知りしない、母性本能たっぷり子猫も育てちゃう、ちょっと臆病な女の子。
こゆきはもう、カリカリごはんを噛むことができない歯になりました。(ごはんは飲み込んで食べます)
今年は歯石除去ではなく、抜歯になると思います。

来客もお迎えできるまでになりました。

トイレは相変わらず失敗ばかりだけど(マーキング)、とにかく笑顔が増えました。
もう手を怖がることもありません。
アイコンタクトもできるようになり、基本的なしつけも入りました。

2年前、私は愛護とは無縁の生活をしていました。
けれど、こゆきを通して『台メス』と言う名で繁殖犬がいることを知りました。
名前もなく、人間の愛情も知らずに過ごす子がいること。
ケアされていない為に病気も気づかれず、爪は神経が伸びて短くできずにいる現実を。

ペットを買うときはペットショップ。
きれいな店内。
…けれど、その裏には
たくさんの悲しい現実があります。

こゆきを迎えるまで、考えたことはありませんでした。
この子の生まれた環境がどんなだったか?とか、
この子のパパとママは幸せなんだろうか?とか…。

まだまだ私は愛護に無知で勉強中の身で、さらには後悔する過去もあります。

だけど、知っている現実をこゆきやじゅりを通して伝えることはできます。

帰宅すると鼻をならし、遊んだあとはへそ天で寝るわんたちの姿が愛しくてたまりません。

しっぽをぶんぶん振るこゆきの姿、日々の成長とても嬉しく感じます。

そして…
こゆきの様な子がこれ以上増えないように願ってやみません。

こゆきはいくつになっても我が家の大切な家族です。
5歳、おめでとう
これからも、かわいい笑顔を見せてね、こゆたん

ついに…!

ついに…!


おはようございます。

朝起きたら、雪でした…。

日中の最高気温が-2℃だそうで…

寒いです。


さて、去年から夜のクレートで与えていたジャンボプレスガム。

ついに、完食しました!!
ひとまわり小さい しおん のガムは年末に
大きな じゅり のガムは今週末に…。

最後まで飲み込む事はなく、しっかり噛んで完食です。

予想外に長持ちしてくれました。

また買わないと。

次は しおん もでっかいのにしなくっちゃ♪

父さん大好き!

ちぃちゃんこと、しおんは完全な父さんっ子!

大好きな父さんの腕枕で幸せそうにお昼寝中…。


父さん大好き!



……ん?


…………。


父さん大好き!


やっぱり目が開いちゃう(笑)

ごめんね、ちぃちゃん!

ごめんね、ちぃちゃん!


ごめんね、ちぃちゃん!


ゴミの分別。

緑のビンと
透明のビンと
茶色のビン。

それぞれ分別して袋にまとめているカチャガチャ音にびっくりしたビビり〜なちぃちゃん。

こわがってジャガビー☆父さんの元に逃げ込みました。

抱っこしていると、少し落ち着いたので、父さん、ちぃちゃんを母さんに預けてお風呂に入りに行きました。

しばらくすると…
ひきつけを起こすかと思うくらいの震えて

びっくりした母さん、ちぃちゃん抱えたままお風呂場の父さんに助けを求めに行きました。

びしょびしょの父さん、ちぃちゃんを抱っこしながら
『大丈夫、大丈夫…』

父さんの腕の中で、ようやく震えが治まりました。

びっくりさせてごめんね、ちぃちゃん…。

母さんこれから気を付けます

こんなこと初めてで、母さんもパニックしました

ごめんね、ちぃちゃん

じゅりちゃん練習中。

じゅりちゃん練習中。


じゅりちゃん練習中。


数日前から、じゅりの『お手』の練習が始まりました。(だんな担当)

食べ物に執着があるじゅりは、他の子より覚えるのが早そうだとだんなが言ってました。

頑張れ!じゅーちゃん!!

そんなじゅーちゃん、トイレもきちんとできます。
『おすわり』『待て』も今ではしっかり覚えました。
お散歩の引っ張り癖はありますが、その他は手のかからないおりこうさんです。
甘えん坊で、いつもくっついているのが好き。
やんちゃなところはありますが、お風呂も爪切りも、ひげカットもおとなしくさせてくれます。
生体が切られているため、
『ハウッ』と少しかすれた声で鳴きます。
欲求吠えが多少あります。
7歳のパピー、じゅりちゃん里親さん募集中です☆

詳細はメールやコメント欄からお問い合わせください。
岩手県内の方でしたら、見学も大歓迎です!!

直接じゅりと接してかわいさを実感してくださいねっ♪

しおん☆

しおん☆


しおん☆


ちぃちゃんことしおんは4月で2歳になるスタンダードダックスの女の子。

わんわんずのお散歩に行くと、声を掛けてくる方から必ず『この子がお父さん?』と聞かれます。
…らしくないけど、一応女の子です。

つぶらな瞳で
温厚で
いつも寝ていて
ポーカーフェイス。

大好きなおやつの時だけ一生懸命になる
ちょっと変わった女の子。

気がつけば近くに居て、
名前を呼べばなぜかひっくり返る。

お散歩がキライで(トラウマの原因は母ちゃんにアリ)
父さんが大好きで、
目を開けて寝る。

地震が怖くて、
ゲージを壊してまで2階の寝室に避難してくる
ビビり〜なちぃちゃん。

大好きなおやつの時は犬が変わって、
けど、基本は常にマイペースで
『ぷぅ〜っ』とオナラ、
『ガーガー』イビキ、
穏やかだけど、時々ケモノ。

犬というより牛に近いちぃちゃん。

先天性膝蓋骨亜脱臼だけど、
そんなの関係ない
我が家の大切な家族。

いつか、歩けなくなったら
家族みんながちぃちゃんの足になるからね。

大失敗!!

ジャガビー☆母さん、キッチンでパンケーキを焼いていました。

牛乳…
たまご〜…
あっ、バター!!
冷蔵庫から取り出します。
ボウルを準備…


フライパン熱して〜…


ん?


あれっ?


牛乳どこやったっけ?


あれ?


息子飲んでる?
リビングを見ても息子はゲームに夢中。


出してなかったっけ?


冷蔵庫をまた開ける。


けど、


ない…。


あれ〜?


ダイニングチェアに座るだんなに、牛乳知らない?と聞いてみる。


『知らないよ〜?』


あれっ?


私ボケてるしなぁ…。
あれ〜??



……


………?



……!


………!!


『じゅー!!』


じゅりのゲージにありました…


『えっ?どうかさないました?』

大失敗!!


そうだった…。
スタンダードのじゅりは、大きいため立ち上がればキッチンに顔が届きます。
キッチン台に置いている物も、決して安心ではなかったのです。(同じような体型ですが、しおんは立ち上がってまで盗もうという意識がないため、狙ったことは過去になし)


ゲージで牛乳を飲んでいたじゅり。
お腹壊しちゃうでしょ!

大失敗!!


『ごめんなさぁい…。』
じゅーちゃんの反省顔。

大失敗!!

お気に入りのものは自分のゲージに持っていくじゅーちゃん。

なぜか、ポケットティッシュやストッキング(新品未開封)をコレクション。


ダイニングテーブルの上には食べ物を置かないように気を付けていたジャガビー☆家でしたが、キッチン台はノーマークだったぁ…

それにしても、いつの間に?
母さん、キッチンにいたんだけど、全く気付かなかったよ…。


これからはキッチンも気を付けます。
反省

お散歩写真

お散歩写真


最近は決まってスタンダード2わんずの組み合わせでお散歩に行きます。

お散歩嫌いなしおんだけど、じゅりと一緒ならじゅりパワーにおされて一緒に歩きます。

…出発してすぐはエンジン全快!ダッシュで飛び出すじゅりですが、200m走れば満足、あとはしおんや私のペースに合わせて歩きます。
お散歩がとても大好きなじゅりです。


土日は雪が降るそうです。
フィラリア陽性のじゅり。
寒い日のお散歩は、どうしても気を遣います。
本当は、寒くてもいっぱい走らせてあげたいんだけど…。
じゅりの体も心配です。


けど、今日はお天気だったので、いつもと変わらずじゅりとしおんと母さんは家の前200mを猛ダッシュ

一番ヘトヘトなのは、他でもない母さんです…

おもしろ寝顔コンテスト

ジャガビー☆家のわんこさん、寝ている顔も表情ゆたか?

まずは、エントリーNo.1
じゅりちゃん!!(スタンダード・ダックス7歳)

おもしろ寝顔コンテスト

う〜ん…すごい


続きまして、エントリーNo.2
しおん!!(スタンダード・ダックス1歳)

おもしろ寝顔コンテスト

これも、こわい


続きましては、エントリーNo.3
しずく!!(カニンヘン・ダックス1歳)

おもしろ寝顔コンテスト

半目、半口です


最後、エントリーNo.4
しずく&しおん!!

おもしろ寝顔コンテスト

…半目と、半口の恐ろしいコンビ!!

いかがだったでしょうか?
ジャガビー☆家、おもしろ寝顔コンテスト!!
どの子が一番ステキな寝顔?

わんこのかわいい寝顔コンテストには選ばれない我が家のわんわんずですが、おもしろ寝顔では賞をいただくことも多々あります(笑)

恐るべし、わんわんず!!


こんな、ヘン顔を見せるわんたちですが、ジャガビー☆家では世界一可愛くて愛しい大切な子達です。

今日も一家に笑いと癒しをくれるわんわんず。

いつも、ありがとう

重い…

重い…


分かりにくいけれど、ストーブの前で寛いでいた私の足に、4わんず大集合。(↑息子撮影)

写真では見えませんが、私が背もたれにしているソファーの上にはじゅりちゃんがいて、一生懸命顔をなめてくれてます

寛げない……

じゅりちゃん☆

じゅりちゃん☆


じゅりちゃん☆


今年の年賀状は、じゅりも一緒に写ったものにしました

預かりっ子だけど、でも、ジャガビー☆家の一員だと思っています。

ジャガビー☆家では、じゅりを他の子も差別することなく生活しています。

預かりっ子だけれど、里親さんが決まるまでは、私がじゅりの母さんだと思っています。

そんなじゅーちゃん、最近は4わんずとも仲良く遊ぶようになりました。

毛づやもかなり良くなりました。

…メタボに近づきました。


同じく繁殖場出身のこゆきと、だっこ争いをしたり、やきもちやいたり、すっかり甘えん坊のじゅーちゃんです。

爪切りも、シャンプーも全く嫌がらないおりこうさんで、おトイレも我が家ではしっかりできています。

食いしん坊で、やんちゃ、遊ぶの大好き、お散歩大好き、人間大好き(犬はイマイチ…?)、7歳のパピー、スタンダード・ダックスのじゅりちゃん里親募集中です。

よろしくお願いいたします

わらわら隊

わらわら隊


お昼休みに仕事から帰って家でごはんを食べ、お昼寝してるだんなですが、

わんわんず、父さんの帰宅が嬉しくてお昼寝の邪魔してます(笑)

息子の誕生日♪

息子の誕生日♪


息子の誕生日♪


今日は息子の10歳の誕生日


だけど、プレゼントを渡して終了……。


あぁ、なんて寂しい

ケーキもごちそうもナシ。

ちなみに夕食はほか弁でした。


一家3人が体調悪い今日は、お誕生会を見送ることにしたのです。

今月19日はこゆきの5歳の誕生日

こゆきと合同でお祝いをすることに決めました。

息子の10歳のお誕生日プレゼントは、DSのソフトです。

鼻水と咳に耐えながら、さっそく遊んでおりました。
今は皆熱が下がり、咳・くしゃみ・だるさ・鼻水(息子&父)、頭痛・中耳炎・鼻水・筋肉痛(母)が残るだけとなりました。

わんわんずはいたって元気!
お散歩はもうちょっと待ってね…

さくらさん、ちょっとふてくされてます。

こゆきちゃんもヒート

こゆきちゃんもヒート


じゅりのヒートが終わったら、次はこゆきにヒートが来ました

現在、しずく・さくら・こゆきがヒート中。


そしてだんな。
今日一日寝込んでました。
どうなる?
ジャガビー☆一家??

ヘソ天。

ヘソ天。


じゅりちゃん、爆睡中…。
こゆたん、狭そう…。

新年早々…

新年早々…


5わんずの肛門線をぷちゅっとやりました♪

こゆきちゃん、ぶちゅ〜と大量

じゅりのはどろっとしてます

5わんずの肛門線を絞った後はみんなのお耳掃除。

さらにこゆきちゃんのパットの毛をカットして、おひげもきれいにしました。

明日はだんなに爪切りをしてもらわなきゃ!
(↑黒い爪を切るのは苦手なジャガビー☆母さん)

写真はパットケア直後のこゆき。

少しご機嫌ナナメです。

さっき、だんなが
『こゆたん、ケモノ臭がするぞ〜!とぉしゃんとちゃぷちゃぷするか?』
と、こゆきに話していたので、今日はこれからこゆきとお風呂かな?

どちらかというと、ヒートでオチリの毛が汚れてるしずくちゃんのお風呂をお願いしたいんだけどなぁ…

お天気です!

お天気です!


お天気です!


今日の岩手は良いお天気

息子とだんなは家で『冬休みの工作』を作ってます。
わたしとじゅりはのんびりお散歩。

じゅりの走る姿はとても優雅できれい
一緒に走りながら惚れ惚れしてしまいます

走ったり、歩いたり、休んだり…

じゅりの生き生きした表情、かわいいでしょ

実家のりつこ

実家のりつこ


実家のりつこ


実家のにゃんこの『りっちゃん』

高齢のおばあちゃんにゃんこです。

爪を中にしまうこともできなくなりました。

歯も残り少なくなりました。

白髪もいっぱいです。


今年も元気でいてね、りっちゃん…。

明けましておめでとうございます♪

明けましておめでとうございます♪


今年もよろしくお願いいたします☆


ジャガビー☆一家

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー