フォト
ブログパーツ
dekiru足あと
無料ブログはココログ

トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

おもしろ寝顔コンテスト

某ショッピングセンターにて、ペットおもしろ寝顔コンテストが開催されておりました。

我が家のカニンヘンダックスのしずくさん、目と口を半開きで寝ることが多々あるので

面白がって写真を撮り、投稿してみました。

その写真が こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ん~!!

さっすがしずくさん!!

過去にもダックス系HPでインパクト賞をいただきました。

起きていればかわいいお顔のしずくだけど、眠った瞬間から

別の生き物に変化します(笑)

あさごはん。

あさごはん。


あさごはん。


にゃんずのごはんは、成長の違いからそれぞれの物を用意しています。
少しふやかしたカリカリに粉ミルクを混ぜた、クロとヤマトのごはん
粉ミルクはたっくんに

たっくんにはシリンジで飲ませてもいますが、自力でも飲むし、気が向けばちょっぴりフードも食べます

ただ、この子は現在まだ里親募集できる状態には至っていませんので、もう少し成長してからの譲渡となりそうです。
体重があまり増えていないこともあり、日曜日に病院に連れていく予定でいます
そんなたっくんものどをゴロゴロできるようになったり、毎日少しずつ成長しています
ただ、たっくんはあのヤマトよりもごはんを食べるのが下手くそで、お皿に入って食べたり飲んだりするために、からだの至るところにフードがくっついて固まり、パッと見猫だかなんだかわかりません(笑)

本当はすぐにでも洗ってあげたいのですが、今はたっくんの体力的に負担になることを考え、控えています。
もう少し体重が増加してからにしたいと思います。


うちのダックス4わんず、わんこごはんよりにゃんこごはんがおいしいらしく、常に狙っています

カニンヘンダックスの我が家の四女(末娘・1歳)、成犬ですが体重は2キロちょっと。今は遊びたくてたまらない様子でにゃんずにちょっかいだしてますが、すぐにキミよりでかくなるんだよ!
逆にスタンダードダックスの三女はでかい(約10キロ・1歳)がために、遊びに容赦がないので、にゃんずと一緒に放しておくのは控えてます。

手のかかるたっくんのお世話をしていると、焼きもちをやく4わんずですが、にゃんことの生活は、違和感なく過ごしています

おトイレ中

おトイレ中


クロちゃんおトイレ中です。
大きくなったクロちゃんは、このトイレだと少し窮屈そう。

今日はカニンヘンダックスの子と鬼ごっこをしてました。
クロちゃんの方が機敏に動くし早い!

我が家には大小様々のダックスが4わんいます。
毎日ダックスばかり見ている私には、にゃんずのアシの長さに違和感を感じてしまいます。
息子と二人、『にゃんず、アシながっ!!』 とつい口に出してしまうのですが、ダックスが短いだけで、にゃんずは標準的なんですよね(笑)

クロのうしろ姿

クロのうしろ姿


さりげなく、おなかの辺りにトラ模様があるにゃんず。
しかも短毛だけど、長い毛もあってふわふわしてます
お父さん、お母さんはどんなにゃんこなんだろう?

わんにゃん里親さん募集

わんにゃん里親さん募集


当ブログの『お気に入り』で表示されております各愛護団体さんや一次預かりさんのブログに掲載されています里親募集中のわんにゃんずに関して、気になる子がいらっしゃいましたら、当ブログのメール欄からお気軽にお問い合わせください
岩手県内であれば、責任を持ってお届けいたします
また、東北地方の方もお気軽にご相談ください

ヤマトのごはん

ヤマトのごはん


ヤマトくん、前足もお皿に突っ込んだままお食事中…。
もちろん顔一面を突っ込んで顔中ごはんまみれです。
ひどいときには体も入ります。
鼻と口と入ってしまい、『うっぷ』と慌てる姿はなんとも愛らしい。

わんたちがお顔のお掃除のお手伝いしてくれないと、顔の毛が離乳食でかちんこちんに固まってます
しかもヤマトくん、なぜかおトイレするとき砂を掘らない、埋めない…。
あれっ?やりっぱなしですか?
それともこれから覚えるのかな?

一方のクロちゃんは、上手に舌を使って食べられるようになりました。
食べたあとは決まってグルーミング。
おトイレも上手。しっかり一人前のにゃんこらしくなってきました。

たっくんはまだまだちびっこで、離乳食よりミルクが好き。お腹がすくと、離乳食があってもミルクちょーだいと私を呼びます。
お皿にミルクを与えても飲むことはできますが、シリンジで飲みたがります。(哺乳瓶は苦手らしく、シリンジの方がお好みです)

兄弟同士でじゃれたりグルーミングしたり、日々成長しているにゃんず。

猫らしくかわいくなってきました。

※昨日駆虫薬を飲ませましたが、今朝のうんちに異常はありませんでした。
虫は発見されていませんが、念のため半月後に再度駆虫したいと思います。

今朝のにゃんず

今朝のにゃんず


食が細く、小さいたっくん、なかなかブードボールに近寄れません。
今朝もクロとヤマトが独占しています。
左がクロ 530g
右がヤマト 300g
大きさがずいぶん違います。
そしてたっくんはまだ200gしかありません。

たっくんは栄養状態を考えて、再度哺乳を開始しました。
が、離乳食もミルクも一度にたくさん食べることができず、回数を増やすように心がけています。

クロとヤマトはお腹が破裂しそうなくらい、与えるもの全て食べてしまうので(特にクロ)心配はないのですが…。

食の細いたっくんが、時間をおいて分けて食べようと思った頃にはフードがからっぽだったりします。
たっくんだけ違うゲージに入れておくべきか、ちょっと悩んでます…。

満腹ヤマトくん。

満腹ヤマトくん。


離乳食をおなかいっぱい食べてご満悦なヤマトくん。
お顔のグルーミングはまだクロしかできません。
ヤマトとたくは、毎食後、顔中ごはんまみれになってます(^_^;)

クロは食べ方も上手で顔をあまり汚しません。

兄弟でも、こんなに成長が違うんだなぁと驚いてしまいます。

このあと、わんこたちがヤマトとたくのお顔をきれいにしてくれました。

たっくん☆

たっくん☆


クロネコヤマトの宅急便♪
写真はブルーアイのたく君。
一番ちびっこ、手のひらサイズです。

食は細いけど元気いっぱいです!

にゃんずの離乳食

にゃんずの離乳食


かなり楽になりました〜☆
にゃんずの離乳食作り!

今では仔猫用のカリカリをふやかして、少しだけ粉ミルクを振りかける程度です。
歯も立派に生えてきているので、離乳食卒業の日も近そうです。

いっちょ前にじゃれてみたり、かわいいしぐさが愛らしく、手放せなくなりそうなにゃんずです。

里親ご希望される方は、最後まで…終生飼養を前提に、家族としてかわいがってくださいますよう、お願い致します。

クロネコヤマトの宅急便♪

クロネコヤマトの宅急便♪


クロネコヤマトの宅急便♪


6にゃんず→3にゃんずになってから、なんとなく区別がつくようになってきました私です。

一番大きくトラが薄いひとりで写真に写ってる子がクロ。グリーンのぱっちりおめめとゴロゴロ攻撃で人間を悩殺します♪

クロより小さく、人間の膝枕が大好きな甘えん坊がヤマト。この子もグリーンのおめめとゴロゴロ攻撃を仕掛けてきます(笑)

そして一番小さく、びびりんなブルーアイの子がたく。まだ上手に人間に甘えることができないちびっこにゃんこです。
が、気がつけば膝の上に登ってきて、まんまるくなってお昼寝します。
背中に長い白い毛が所々にぴょんぴょんはえてます。
毛がふわふわの短毛と長毛混じりの黒トラ兄弟。

この、クロネコヤマトの宅急便がご家庭に温かい愛を届けに参ります♪

にゃんこ差し上げます♪

にゃんこ差し上げます♪


我が家で保護して2週間。
ずいぶんにゃんこらしくなりました。
のどをゴロゴロ鳴らしてみたり、慣れない手つきで毛繕いしてみたり、トイレの砂を掘ってみたり…(でもう○ちしたあと、隠そうとするけど、一生懸命埋めるのに埋まってない未熟さがなんとも愛らしい…)

ミルクをシリンジで飲んでいた子達は、今では離乳食をペロリとたいらげ、トカゲの様にはいまわって歩いていたのが夢だったように当たり前にアスレチックしてます。

現在募集中の黒トラ3兄弟(みんな男の子)

お盆休みで帰省した実家浅草で、猫好きの妹が仮の名前を付けてくれました。
『クロ(ネコ)』
『ヤマト』
『タク(急便)』

おおっ!
それは斬新な発想だ!!
さすがハタチ!!
さすが女子大生!!

ってことで、クロ・ヤマト・タクになりました(^_^;)
…でも…
そっくり3兄弟、どれがクロだかヤマトだかわかりません(-_-;)

良く見ると…
目がグリーンの子とブルーの子がいたり、顔つきも少し違うけど、パット見ではわからないくらいそっくりな
クロネコヤマトの宅急便、新しい家族を大募集です♪

3にゃん決まりました!

女の子にゃんずの新しい家族が決まりました。

白×トラのおせろちゃん
アメショー柄の子、黒トラの女の子
ご近所さんに差し上げることになりました。
よかったね!ずっとかわいがってもらって幸せに暮らすんだよ!!

引き続き、黒トラ3兄弟(すべて男の子)の里親さんを募集しておりますので、よろしくお願いいたします!

仲良し黒トラ兄弟

仲良し黒トラ兄弟


諏訪湖ヨットハーバー、気温は30℃くらいあるかと思われます。
そんな中でもにゃんずは仲良くお昼寝中。
しかも抱き合ってるのがまたカワイイ(*^^*)

最近猫らしくおトイレできるようになってきました!
こんなちっちゃいのに、ちゃんと砂を掘ってるし、おトイレしたあとはきちんと埋めて隠します!

まだ離乳食の食べ方が下手くそで、ごはんに顔を突っ込んで食べるため、食後は顔全面が泥パック中状態…。
放って置くと、恐ろしい顔になってます…。(^_^;)

わんにゃんずin長野

わんにゃんずin長野
毎年夏休みは秋田でキャンプの我が家でしたが、今年は雨予報だったので、キャンプを諦め長野県諏訪湖の花火を見に行くことに。

途中高速も使ったけれど、到着までに費やした時間は14時間以上…。

離乳食のにゃんず。
何事もなかったかのように元気に過ごしています。

わんにゃんずの病気の感染と熱中症に気を付けながら、人間達も夏休みを満喫させてもらってます。

盛岡いぬねこ収容センター

息子の夏休みのレポートを作成するため、先日盛岡市内のいぬねこ収容センターへ行ってきました。

Dscf0622

私も初めてだったので、正直どきどきしていました。

お忙しい中、対応してくださったのはとても優しい職員のMさん。

挨拶してから、早速息子が事前に準備していた質問を投げかけます。

1.保健所はどんなところですか?

A.人の病気の予防をするための活動を行う役所

 食中毒の原因調査や環境保全をしています。

2.迷子の動物の飼い主が見つからなかったらどうするのですか?

A.まず里親さんを募集します。それでも見つからなかったら安楽死になります。

3.不幸な動物たちを増やさないためにどうすればいいと思いますか?

A.愛情と責任を持って正しく飼うこと。(熱く語ってました!!)

4.年間岩手県にどれくらいの不幸な動物がいますか?

A.犬の捕獲508頭(内返還146頭) 引取640頭

 猫の引取2489頭 平成19年度調べ

5.飼い主がいらないと連れてきた(引取)理由で一番多いのはなんですか?

A.飼い主の引越しや病気です。(盛岡では少ないが、犬が病気になったから病院にまでは連れて行く金銭的余裕もないしと連れて来る地方もあるそうです)

6.その不幸な動物の数は、年々増えていますか、減っていますか?

A.減っています。(飼い主のマナーの向上からではないかとのことでした!)

7.マイクロチップとはなんですか?

A.実際にマイクロチップとリーダーを触らせていただきました。

Dscf0624

岩手県内で保護された動物たちには必ずリーダーでチップの確認をしているそうですが

今のところ、マイクロチップを装着した子が保護された事例はないそうです。

チップを装着していた場合、保護されればチップを読み取りデータを確認後

飼い主さんに連絡が入るそうです。

では、もし装着した子が路上で車にひかれたなどで死亡したら・・・?

答えは、死んだ動物の引き取りは、管轄が違うため(保健所の扱いにならない)リーダーに通すことはないだろうとのことでした。

チップをつけていても、保護されなければ無意味なんですね・・・。

ちょっと悲しい現状でした。

「DSCF0625.JPG」をダウンロード

最後に収容施設の中を見せていただきました。

猫が3匹、大型犬が2匹・小型犬が1匹いました。

犬たちはすでに引取先が決まってるといい、猫に関してはまだなようです。

純血の、しつけもきちんとされた犬たち。

なぜ、ここにいなければならないんでしょう?

暗い収容所の中ですが、建物が古い為に不衛生に見えますが

きちんと衛生的に管理されていました。

ただ、冷たいコンクリートの床がそう感じさせれるからか、とても寂しく悲しく感じました。

息子にも私にも、とてもいい勉強になりました。

たくさんの資料も頂き、愛護とは何か、

正しく飼うってどんなことか、

子供向けのパンフレットを読んで、息子もたくさん勉強することができました。

そのわずか1週間後に、6にゃんずと出会ってしまい、また悲しい現実を知ることに

なるのですが、

私たち一家にできること。

いのちの大切さ。

動物を愛する心。

微力ながらも周囲の人間に話したり、息子がレポートを学校で発表することを通して

たくさんの方に、そんな気持ちを知ってもらえればと思います。

わずかですが啓蒙活動ができればと。

Mさんは息子に言いました。

Mさん『ぼくは何歳?』

息子『9歳です』

Mさん『犬はもしかしたら20年生きるかもしれない動物だよ。僕(息子)がもし犬がほしいって言ったら、ちゃんとお世話するんだよ!っていいながらパパやママが買ってくれるでしょ』

息子『うん』

Mさん『でも、僕(息子)は後2年で中学校に入って部活も忙しくなるよね?高校に入れば勉強も忙しいよね?10年後は働いて毎日疲れて家に帰るよね?』

息子『うん』

Mさん『犬を飼うときは、そこまで考えて飼わないといけないよ。』

簡単な気持ちで飼ってはいけないことを、わかりやすくお話してくださいました。

本当にその通りで・・・。

我が家の4わんわんずに関しては、私とだんなが飼った子達なので

私たちも50代になってもこの子達と一生暮らす気持ちで、もちろんいますが

終生飼養とても大切なことだと思います。

いつかうちの子達が虹の橋を渡るとき、私は絶対にそばにいてあげようと思っています。

それが今まで一緒に暮らしてきた家族の最後にできることだと思っています。

Mさん、お忙しい中本当にありがとうございました!!

にゃんずの保護にあたっては、関東のレスキュー代表にとてもお世話になりました!

そして、こんな風に動物を愛する心を教えてくださったのもHさんです。

自分でできる動物愛護、これからも続けて行きたいと思います。

Hさん、今後もよろしくお願いします!!

深夜だと言うのに…

深夜だと言うのに…
にゃんずは私が近くを通る度にみゅーみゅー大騒ぎ。
おしりはなめてあげるけど、猫は嫌いのさくらさん、近くに寄って吠えてます。
『うざいんだよっ!』とでも言ってるのかしら。

困ったちゃんです。


今日の夕方、4わんずと6にゃんずをフリーにしていたら…。
スタンダード・ダックスの子がおっぱいあげてあした(笑)
子供を生んだこともない、まだ1歳の遊び盛りのわんこです。
それでも、きちんとわかっているのですね!
動物ってすごいなぁ…。

おせろちゃんの成長

おせろちゃんの成長

ひとりでごはんも食べるし、毛繕いまでするおせろちゃん。
他の5にゃんと同じ日に生まれたのか、疑問です…。
他のにゃんずといえば、毛繕いなんて程遠い世界で、スプーンで少し離乳食を食べさせてから、メインはシリンダーでミルクです。
自分のケアはできないため、食事が終わると蒸しタオルで拭いてあげないと毛にミルクや離乳食がくっついてガチガチになってしまいます。

おせろちゃんは猫らしく歩くようになったけど、他の子達はまだよちよちです。
体重も倍違います。

どの子も犬は平気になりました。
わがやの4わんわんずの中にはまだ猫に慣れない子もいます(笑)

毎朝・毎晩わんわんずとにゃんずの鳴き声で大変です。
我が家は小さな動物園。

里親募集について

里親募集について

仔猫たちのお引き渡し可能な時期になりましたら、岩手県内であればお届けにあがります。
また、お近くの方であれば、直接見学に来ていただき、気に入った子をお渡しすることも可能です。

ご質問等ございましたら、プロフィールに記載されておりますメールアドレスから、お気軽にお願いいたします。

離乳食

離乳食

離乳食

離乳食


おはようございます。
今朝も朝からにゃんずの『お腹すいたよ〜!!』目覚ましが鳴りやまず、朝早く起きました。

少し早いけれど、にゃんずの離乳食始めています。
食べられない子には哺乳を。
その様子を羨ましがってみているわんわんず。

ごめんよ、お前達贅沢言わずにはカリカリ食べなさい。

にゃんずの月齢

にゃんずの月齢
ネットでにゃんこの発育と月齢目安を確認すると、
おそらく3週間〜4週間じゃないかと感じます。
ただ、個体によってあまりにも差がありすぎるため、はっきりとはわかりません…。
一番大きな子は400グラムあるのに対し、他の子は230グラム前後。
ちびっこです。

大きな子は、平気で離乳食を食べますが、小さい子はミルクです。
どの子もよちよち歩きます。

乳歯も生え始めています。
猫がきらいな さくら親子も、ミルクの匂いに誘われて近づいてきました。

今朝のわんにゃんず。

今朝のわんにゃんず。
今朝のわんにゃんず。
今朝のわんにゃんず。
今朝もこゆきシッターは大忙し!
こゆきをゲージから出した途端、にゃんこゲージに入ってしまいます。

私が哺乳すると、心配そうに返して〜と上目使いで訴えます。

カニンヘン・ダックスのさくらは犬も嫌いで猫やっぱり嫌いらしい。
それでも匂いを嗅いだり、少しおしりを舐めてあげてました。(でもにゃんこが少し動くとびくっとして『う〜!』してますが)

さくらの子、しずくはとにかくにゃんこに吠えます。
スタンダード・ダックスのしおんは、一緒に遊びたいらしく、目を離すと口にくわえて誘拐します(笑)

慌ただしい、今朝のわんにゃん達でした!

ペットを捨てるのは犯罪です!!

ペットを捨てるのは犯罪です!!
小学生の頃、よく猫や巣から落ちた小鳥を拾った。
小鳥は死んじゃうので、どうにもできなかったけれど、犬や猫をうちに連れてくると決まって母に『戻してきなさい!』と叱られ、中学の頃にはこっそりと小屋で仔猫を飼ったことも。
後日その子がヘルニアであることがわかり、友達と一緒に同級生のお父さん(獣医さん)に助けてほしいとお願いしました。すると、手術もすべて無料でしてくれました。子供ながらにすごく嬉しくて…。
↑その子を隠していることがバレて、すべての事情を知った母は、初めて諦めて飼うことを許可してくれました(笑)
同級生のお父さんが手術までしてくれたのに、戻せとは言えないよね(苦笑)
かわいくて、嬉しくて、学校もサボっちゃうくらい猫に夢中だった(笑)
昔から、とにかく動物が好きでした。
あんまり構いすぎるので、猫からはしつこすぎて嫌われていましたが(笑)

猫を見ると、その子を思い出します。とてもきれいな顔立ちの、アメショーみたいな柄の男の子、ミルク。
去勢してなかったため、数キロ離れた場所まで歩き回る子。
人懐こくて、夏になるとクーラーの涼しいご近所でちゃっかりおやつをもらってお昼寝してくるずぅずぅしくも愛されキャラ。
その子と暮らして3年、お正月の夜初めて外泊したミルク。
その日から、ミルクは帰ってこなかった。
学校が終わるとミルクのテリトリー範囲のお店の人にこんな子見なかったかと聞いて回る日々。
そして3月の中学卒業式の前日、仕事から帰宅した母が『ミル、帰ってきたよ!』と私を呼んだ。
車にはねられ、雪に埋もれていたミルクは、雪解けで2キロも離れた場所から母に発見された。
バス通勤の母の目に、ミルクの赤い首輪が目に止まったそうです。
あたしも母(←なんだなんだ言っても実は動物が大好き)も大泣きで、翌日の卒業式は、別の意味で号泣だったのを忘れられません。
その後に縁があって迎えたにゃんこは今18歳。歯もなくなり、白髪が多いおばあちゃんにゃんこ。シマリス模様のりつこ。
私がたまに実家に行くと、にゃんと一言ご挨拶したのち、隠れます(笑)
やはり、しつこさからとことん猫には嫌われます。

捨て猫なんて、最近はあまりないものだと思っていたけれど…。
やっぱり今の時代もあるんですね。

私は、息子が犬や猫を拾ってきても、絶対に戻してきなさいとは言いません。
捨てるのは犯罪で、罰金50万、動物のいのちを粗末に扱うなと教えてます。

保健所に持ち込む人も、捨てる人も、それが死を意味することはわかっている。
仕方のないときもあるのかもしれないけど、予防や別の方法だってあるはずだ。
簡単に動物を処分する人…あなたが保健所の収容センターに入りなさい!!と、叫びたくなります。

おせろちゃん

おせろちゃん
おせろちゃん

息子が仮につけた名前がおせろ。
この子だけ成長も早く、離乳食もひとりで食べることが出来ます。
なぜこんなに違うのか不思議…。
おせろはすでに歯も生え始め、猫パンチで兄弟にちょっかい出します。
兄弟たちはそこまで成長していないのでやられっぱなし…。
でないおっぱいを吸われ続けたこゆきちゃん、とうとう出血してしまいました(T_T)
それでも自らにゃんゲージに入り、仔猫たちのお世話をする優しいこゆきなのです。

優しい家族を募集中♪

優しい家族を募集中♪

6にゃん兄弟、今日の暑さにも負けず、元気に過ごしています。
この子はアメショー柄の女の子。甘えん坊で、こゆきシッターから離れません…。

4クロシマ兄弟

4クロシマ兄弟
4クロシマ兄弟

ダックスのベビーシッター、こゆきちゃん。今日も張り切って子育て奮闘中!
6にゃんの中の4にゃんは、みんな同じ顔で同じ模様。まだ区別がつきません。
4クロシマ達は、元気に自己主張する活発な子です。

にゃんこ保護してます。

日曜日の出来事。
某ショッピングセンターの店長さんからお電話をいただきました。

駐車場に仔猫が捨てられているから、助けてあげたいと。

心優しい店長さん、捨てられていた仔猫たちを心配そうに見守り、従業員の方にも引き取り手がないか確認してくださいました。

が、まだ目が開いて間もない仔猫。ごはんは食べられません。

保護した6にゃんず、もちろん自分で排泄もできません。

帰宅後、ノミダニ寄生の確認後、すぐに粉ミルクで哺乳。

我が家のダックス達の反応は様々。
威嚇する子、遊びたがる子、興味のない子、そして母性本能の強いこゆきちゃん、仔猫ゲージに入って仔猫たちを育て始めました…。
でないおっぱいも吸われて真っ赤です。それでも6にゃんずをなめてあげたり、排泄の処理したり、すっかりお母さん。
そしてその表情はとても嬉しそう。

こうして、4ダックスと6にゃんの生活が始まりました。
6にゃん、離乳後に里親さん募集します。

トップページ | 2008年9月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー