フォト

wans

  • あいら
    わんずの写真。 ちょこちょこ追加して行きます☆

☆はじめに☆

わんにゃんらいふ。は
シェルターなどの保護施設を持たない
岩手県内陸で活動している
小さな小さな動物愛護団体です。


始まりはダックス好きな私が
個人的に始めたダックス保護活動がきっかけで
『わんにゃんらいふ。』の設立は 2009年、
その後預かりさんの協力のおかげで
現在も活動できております。


現在は私個人ではなく
代表の私jagabee☆と
保護わんこを自宅でケアする一時預かりさんによって
団体として運営しています。


保護施設はありませんが、
一時預かりさんのおうちで
一般家庭犬と同じように
人とコミュニケーションを学習し
人とわんこが楽しく生活暮らしながら
新しい家族を探します。


病気があればその治療を行い、
避妊手術をしたうえで
里親さんとのご縁を待っています。


*******************************************


☆里親希望の方へ

里親になるには
必ず当サイトのアンケートページより
必要事項を記載の上
メールで応募をお願いしております。

当方の譲渡条件等をよくご覧の上で
応募をお願いいたします。




*******************************************


☆保護依頼の方へ

家庭の事情などで
飼育ができなくなった等の場合
相談は こちら からお願いいたします。

依頼を受けましても
保護スペースやわんこの健康状態の問題もありますので
必ず保護できる訳ではございません。

なお、
当方は無料のペットホテルではございません。
一時的に預けたいとの相談を受けますが
飼い主さんに所有権のある子の引き受けは
行っておりませんのでご了承ください。


*******************************************


☆当ブログの画像の無断転載は禁止させていただきます。

2018年10月31日 (水)

☆わんにゃんらいふ。☆家族募集中の子達

トップページに固定しています。






ごくうくん(ミニチュアダックス/男の子)、
9/28現在 ごくうくん募集を一時停止します。







かんたくん(ミニチュアダックス/男の子)、







あいらちゃん(ちわわ/女の子)、






それぞれ健康診断完了しています。
募集要件はそれぞれのページに記載しております。


ごくうくんの募集は こちら
かんたくんの募集は こちら
あいらちゃんの募集は こちら


ロンリーペット、
いつでも里親募集中、
ペットのおうち、
ペットの命、
各サイトに掲載しています。


わんにゃんらいふ。
インスタグラムは こちら


一度会ってみてから検討したいなどの相談は
お気軽に メール でお問い合わせください。


応募は
こちら からお願いします。






保護犬に関するお問い合わせは
コメント欄かメールでお願いします。




★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;・'゜★゜':*:.'゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;・'゜★


☆8/3更新☆

現在たくさんの応援をいただき、
治療費用に関しては全てご支援より賄うことができております。
本当にありがとうございます!!

お願いできるのでしたら、

ペットシーツ(ワイド/薄型)、リード&カラー、男の子用のマナーウエア(M/L)
ご支援をご協力いただけますと大変助かります。
ペットシーツの銘柄にこだわりはありませんが、
ワイドサイズですと嬉しいです。
送付先についてはこちらに記載しておりません。
お手数おかけしますが メールでお問い合わせくださいませ。

どうぞご協力よろしくお願いいたします。




いただきましたお気持ちは
保護っ子たちの病気の治療費、食費、ペットシートやケア用品
健康診断、ワクチン、不妊手術代、ノミダニ予防、フィラリア予防など
すべて保護っ子のために大切に使わせていただいております。



☆ご支援くださる方へ☆

フードやシーツ等の物資や
医療費のご支援を下さった方に、
ささやかながらお礼状を発送しております。

お手数ではございますが
メールまたはコメント欄よりご一報いただけると幸いです。
 

2018年10月11日 (木)

熱と嘔吐。



火曜日から 息子2体調不良でダウン。

今週いっぱい保育園はおやすみかな。


40℃近い熱が上がったり下がったり、
咳と嘔吐と鼻水で
夜は眠れません。


変わってあげられたらいいのに。


父さんも母さんもこの3日
ほとんど眠れず 今が頑張り時。sweat01

父さんはせっかくの長期休暇なのに
息子2の通院と看病で終わりそう。sweat01



父さんとばぁばに体調の悪い息子2をお願いして
母さんは仕事しているけれど、
寝不足でしんどい…。wobbly






メールやラインにも
なかなかお返事できずに申し訳ありません。



こゆたんは
お腹は落ち着いたようで、
以前に比べたらだいぶ食欲落ちてはいるけれど、
ダックスダックスのごはんが
気に入って食べています。

かなり食べムラがあるので
2~3日間隔でごはんを変えてローテーション。

たまごボーロが大好きで
袋をみると吠えて催促。shine



2018年10月10日 (水)

ありがとうございました☆




はなびさんに
かわいいお花をいただきました。


はなびさんが旅立って1年。


とてもかわいらしいお花にかこまれて、
はなびさん、嬉しいね。shine


はなびさんに思いを寄せてくださったみなさま、
ありがとうございました。shine




2018年10月 9日 (火)

フリマ情報♪

ひろりんさんの手作りわんこ服の
フリマ出店のお知らせです。shine


10月21(日)水沢メイプル
10月28(日)花巻銀河モール
11月4日(日)水沢メイプル
時間は準備ができ次第
だいたい9時頃から14時頃までだそうです。

11月4日の水沢メイプルが
年内最終になるそうですよ。


よろしければぜひ
わんこと一緒に起こしくださいheart04

2018年10月 6日 (土)

腺がん。

覚悟していたつもりだけど、
検査結果は『腺がん』

いろいろ説明も受けたけど、
頭に残ったのは
数日前からの下痢が
肝臓などへの転移によるものかもしれないこと、
ステロイドの副作用かもしれないこと。
粘膜を守るお薬と
食欲が落ちているので
ロイヤルカナンの腎臓サポートリキッドを
強制給餌。

強制給餌のことや
病院での点滴や自宅での皮下点滴の話を聞く。

今日食べたご飯を
翌日に一切食べなくなったり、
かと思えば
ごはんを催促したり。

腎臓の悪い子は
食べ物の好みが急に変わる話を
先生から説明受けたけれど、
頭に入らなくて
ぼんやりしか覚えてない。
どうしてそうなるって言われたっけ?
もう一回聞かなくちゃ。
でもしばらくは聞いても覚えられないかも。
あの時はなるほどなぁって
聞いたはずなのにな、
なんでだろう?
頭に入ってなかった。

お水は飲めていて、
ケージを開けても動かない日も多いけど、
少しだけ室内を歩くこともある。
今はヘソ天で眠ってる。

お腹をこわしてから
身体が汚れてしまったけれど、
シャンプーするには体力使ってしまうから、
できずにいる。
長いしっぽの毛も
汚れちゃった。
しっぽだけでも洗おうかと思っても
今はそれさえためらってしまう。

こゆたんが
痛みや苦痛の少ない時間を過ごせるよう
それだけを望んでる。

つらい治療や
生かすためだけの延命治療はしない。
それはわんこを迎えた時から
家族で決めていたこと。
その意思は変わらないのだけれど、
今この何もできない状況が
見捨てたみたいな感覚があって
ものすごくつらい。

コロコロ好みが変わってしまうので
食べられるごはんを探したり
食べられるおやつを見つけたり
お薬を飲ませたり
今こゆたんにできることが少なくて
とてももどかしい。

今のこゆたんは
腎不全の悪化が先か、
がんの進行が先か…という事のよう。

どんな選択をしても後悔するんだと思うけど、
全てにおいて
常に大きな選択をしなければならない気がして
自分が間違っているかもしれない不安、
何が正しいのかわからなくなる。

願うのは
こゆたんの穏やかな時間、
それだけ。

2018年10月 4日 (木)

大切な時間。



突然ですが
jagabee☆一家、
引っ越しをしました。


長きにわたり
父さんの実家に居候していましたが、
息子2の保育園も決まり
先月から自宅に戻っています。


現在
父さん、母さん(私)、息子1(大学生)、息子2(2歳)、
黒いお嬢さんず(こゆき、さくら、しおん、しずく)の
4人4わんずでの生活をスタートしています。



10月から息子2保育園入園。
慣れない保育園生活に朝は大泣き。
父も母も心が痛みます。


引っ越しの荷ほどきもまだ終わっておらず、
仕事と家事と育児とわんこのお世話で
これまで以上にブログの更新が
滞ってしまいそうですが、
こんなjagabee☆一家を今後ともよろしくお願いいたします。



毎日忙しくて
充実しているってことなんだけど、
目の前のやるべきことをこなすのが精一杯で
余裕のない日々。


だけど、
『息子1もお家からの通学で 今が最高の時ですよ』
ってことばをもらって、
そうだ!
4人4わんずそろっている今は
今しかないんだと
この時間を大切にしなくちゃと気がつきました。


わんこもみんなシニア。
息子1はあと約2年半で卒業。
息子1は高校入学から寮生活に入り
それと同時に父さんが沿岸長期出張。
父さん、母さん、息子1それぞれ別々の生活。
家族そろってこのお家で過ごすのは
約5年ぶり。
そこに息子2も加わって、
変わらない4わんずも居て。
ずっと揃っていなかった家族が
やっと揃ったんだ。

大切にしなくちゃ。



普通の高校生を持つお母さんたちなら当たり前の
毎日弁当生活。
息子1は寮生活だったので
母さん高校生の息子に弁当を作る経験なし。
今になって
大学生の息子1の毎日弁当に苦戦中。
『学食で食べてもいいよ』って言ってくれる優しい息子。
息子2次第ではあるけれど、
なるべく頑張るよ。


そして
慣れない保育園生活スタートの息子2は
引っ越してからずいぶん経つのに
一昨日の夜になって
『おうち(じじばば宅)に帰る』と泣き出しました。
そんなこと一言も言ったことなかったんだけど、
それだけ保育園生活が不安でいっぱいなのだと思う。
自宅の玄関まで私の手を引いて
おうちに帰ると泣く姿に
親も泣けてきます。crying

保育園二日目の一昨日は
思い出しては泣いて、
泣いてお昼寝時間前に寝てしまったそう。

これまで好き放題わがまま放題してきた息子2にとっては
大きなストレスだと思います。
ましてや今まで
ずーっとばあばと一緒にいて、
朝は目が覚めた時に起きて(多分10時前後)、
食べたくなったらごはん食べて、
お昼寝は夕方から目が覚めるまで、
寝るのは23時過ぎてから…そんな生活していたのに
起床が7時前後となったのだから
朝起きることから大きなハードルなのだ。
慣れ育ったおうちから引っ越して、
大好きなじじばばたちは居なくて、
がらっと環境が変わってしまい、
今はつらいと思うけれど、
これをきっかけに
規則正しい生活をするべきだと思うので
一緒に頑張りたいなと思う。

息子2、
昨日は夕方からばあばに会いに行きました。
今日も午後から父さんと一緒に
ばぁばのおうちに行って
稲刈りのお手伝い。
ばぁばのおうちでいっぱい遊んでおいで♪

2018年10月 3日 (水)

ラプロス。




9月29日 こゆたんの通院。
前回採取した染色された こゆたんの腫瘍部分の画像と説明を聞く。
聞いたけれど…
この時点ではガンなのかそうでないのかはわからず
病理検査の結果は次回
ここに記録したいと思う。


こゆたん普通食を残さず食べる。
こゆたんにといただいた
やさしさのたっぷりつまったごはん。
ごはんの時間になると吠えて催促。
4.35㎏にまで減った体重が 4.55㎏に。


病院では腫瘍の場所をもう一度確認。
前回の診察時にもリンパではないと聞いた気がするが、
聞いてもその場で理解ができす、
帰宅してから頭の中を整理すると
理解できてないから
またわからなくなってしまう。


なので
頭の中を整理して、
少し勉強してからもう一度説明を聞く。
先生には申し訳ないけれど、
毎度毎度それが私のパターン。


腫瘍の場所は
リンパではなく、
肩甲骨とわき腹の間の
筋肉と筋肉の間。
立っている体勢ではほとんどわからないが
前足を出した体勢になると
なんとなくわかる。


痛がらないね、と
触診しながら先生が腫瘍の状態をチェック。
触っても痛いと言わない。
我慢しているのか。
それが余計につらい。

投薬は
・プレドニン1mg錠 1回/日
・エースワーカー0.5mg錠 1回/日
・ラプロス55µg錠 1回/日

腎臓の薬は エースワーカーからラプロスに変更。
猫用の腎不全のお薬。



10月2日から腎臓の薬を変更して服用開始
夕方 ごはんを少し残す

10月3日朝
下痢

薬を変えたことによる下痢なのか
体調不良による下痢なのか
今のところ不明。

2018年9月28日 (金)

腫瘍。

こゆたんの前脚びっこ。
原因はわき腹付近の腫瘍であることがわかりました。

私の覚書。


痛みがあるのか
引きずる側の脚は
床に着いているものの、
ほとんど体重をかけないので
見た目4本足で立っていても
実際に体重をかけているのは3本。


9月22日 診察。
腫瘍を発見
念のためレントゲンも撮影。
現時点でガンかどうかはわからないけれど、
良性でも悪性でも
場所的に筋肉や神経があるので切除不可。
どうしても切除となると
脚の切断という選択になる。
ガンだとしたら
転移したガンなのか
新しくできたものなのか。
細胞を取って検査するかは次回考えることに。
ずっとこゆたんの身体をチェックしてきたつもりだけど、
硬くできてるその腫瘍、
ここと言われて先生と一緒に触れても
私にはわからなかった。
3センチもあるのに。
療法食を食べなくなり
普通食それもドライフードを食べたがる。
ステロイドの注射2ミリ。
・プレドニン1mg錠 1回/日
・エースワーカー 1回/日
できるなら療法食を。
食べられないのなら普通食でもいいから
食べてもらうこと。
ガンかそうでないかで
治療方法に違いあり。

サーモンを茹でたり
サメを茹でたりして
ゆで汁たっぷりのドライフード普通食開始。



9月26日 診察。
血液検査
BUNは相変わらず高い。
腫瘍に針を刺して検査。
結果は9/29診察予定。
細胞を取るために針を刺しても
痛いと言わない我慢強いこゆたんに
泣けてくる。
療法食は食べないが
ドライフードと手作り食は食べている。
腎臓療法食にこだわらず
食べられるものを、
こゆたんがおいしくて幸せって思える、
喜んで食べるものを与えたいと思う。
プレドニンとエースワーカー継続

びっこであるものの
ケージを開けると
出たがるので
介助しながらトイレに行ったり
部屋の中を探検したり。
日中お留守番の時はケージin。
真夜中のホリホリはしなくなった。
排泄はしっかりできている。
プレドニンによる下痢もなし。
プレドニンの副作用でごはんを食べられているのかもしれないが
食べてくれていることに安心する。
8月に5.0キロあった体重が4.35キロにまで落ち込む。
普通食を食べさせることは、
腎不全の子の腎臓をさらに傷めることになる。
かなり心の葛藤がある。
でも、
わんこにとって食べることは
何よりの楽しみだと思うから、
それを奪って生かすのではなく、
ごはんが楽しみで嬉しいものであってほしいと思う。
そう思いながらも
複雑な想いに泣けてくる。


9月27日
息子1(こゆたんと犬猿の仲)が
こゆたんの頭をなでる。
息子1の姿を見れば
相変わらず唸る吠えるこゆたんだが
珍しく唸らずにだまったまま撫でられている。
(でもきっと我慢してる)
普段はこゆたんに無理に近づかない息子1が
頭をなでていることにもちょっとびっくり。
こゆきって名前は
息子1が名付けてくれたんだよ、こゆたん。

2018年9月20日 (木)

こゆきの腎不全。



9月初旬 こゆたん右前脚びっこ

9月8日 通院
レントゲンで乳がん転移の有無と
前脚の状態を確認
乳がんの転移も前脚の異常もなし
右下顎と右浅頸リンパの腫れあり
左乳腺のがんと右リンパの腫れ
関係があるかは現時点では不明
右前脚の痛みとの関係も不明
食欲あり
鎮痛剤の処方
・プレビコックス 0.5錠  1回/日
・タガメット 0.5錠 2回/日

9月13日 ごはん食べなくなる 薬も飲まない
療法食と薬の一切を拒否するが
普通食は食べるので普通食に変更
鎮痛剤中止

9月14日 夜中一晩中ひたすら床を掘る

9月15日 夜中一晩中ひたすら床を掘る

9月16日 通院
前脚のびっこは改善
リンパの腫れの大きさは変わらず
血液検査でBUN 90.7 CRE 2.1
後脚の力が弱い
椎間板ヘルニア検査、
軽度椎間板ヘルニア診断
薬を受け付けないことと
以前ステロイドに反応し血便した経緯があり
弱めの2ミリ注射
2〜3日ケージレスト
鎮痛剤処方されて一時的にストップしていた
腎臓の薬 エースワーカー再開
BUNが100超えたら
ごはんは食べられなくなる
現時点で食べられている方が不思議なレベル
食べられなくなったら点滴治療
BUNの数値でみると
水をたくさん飲むはずだが
なぜか以前より少なく 約260ml/日
何も食べないよりは
普通食でも食べた方がいいが
食べられるのなら
普通食より療法食
こゆたんの場合薬よりも療法食の方が
効果がありそう
リンパの腫れと脚の痛みと腎不全の
因果関係は不明
エコーで腎臓ほか臓器を確認するが
腫れや腫瘍は無し
エースワーカーは嫌がらずに飲める
腎臓療法食 スペシフィックCKWウェットフード
これだけは拒否せずに食べた
夜中一晩中ひたすら床を掘る
ケージにウレタン素材の硬めの長座布団を入れて
掘っても脚に負担がかからないように改善
段差に足が引っかからないように
プラスティックベッドを撤去
ペットシーツを入れると
掘って粉々にしてしまうため
シーツも撤去

9月17日 スペシフィック残さず完食
夜中の床を掘る行動 少し落ち着く

9月18日 ごはんを催促 スペシフィック完食
夜中の床を掘る行動 少し落ち着く
また前脚少しびっこ

9月19日 ごはん催促 スペシフィック完食
嘔吐あり内容物未消化
夜中の床を掘る行動 だいぶ落ち着く
前脚の痛み続く

いただき物の スペシフィック様様です!!
療法食のカリカリはもちろん、
ウェットの フォルツァ10 も k/d シチュー缶も
一切口にせず。

9月20日 早朝 下痢

寝たきりということもなく、
ケージから出すと
動きたがるし
見た感じだけでは
具合が悪そうに見えないくらい。
ただ 脚をかばって歩こうとするので
大きく頭と身体を揺らしながらの歩行。
無理してほしくないので
基本はケージレスト。
排泄もパンツにしているけれど、
1日数回トイレに連れてっています。

食べて欲しいし
お水も飲んで欲しい。
できることはしてあげたい。
私にできることって何だろう…。

私の判断で7月に二度目の乳がんの摘出手術をしました。
そのせいでこゆたんの腎臓に負担をかけてしまったのか。
腎臓の急激な悪化も、
こゆたんを毎日見ているのに気がつけなかった。
自分を責める。

この前まで
療法食のドライフードもガツガツ食べて
お水も飲んでいたのに
なんで急にこうなってしまった?
何か見逃していた事が
あったのだろうか?

手作りごはん頑張ろう!と思ったり、
腎不全の事を調べたり。
でも 調べるとその先を知ってしまい
また尻込みする。
病気と向き合おう!って思ったり、
向き合えなくなったり、
どーっと悲しみに襲われたり、
そんな日々を過ごしています。

あいら と かんたの診察



9/16 あいらとかんたの診察に行ってきました。

あいらは逆くしゃみと心雑について、
かんたは前回高めの値だったALPについて。

まず あいら。
逆くしゃみについては特に今心配なことではなく
様子を見ていて大丈夫ということ。
心雑、
年齢相応であり、
今現在症状も何もなく
現段階では投薬治療などの必要はありません。
グレード1。
避妊手術時に心雑と言われていましたが、
今回避妊手術とは別の病院での診察でも
同様の見解でした。
血液検査(生化学検査)も異常なし。

のぞさんの一時預かりブログに
今回のあいらの診察のことが
楽しくわかりやすくダイジェスト版で掲載されていますので
ぜひアクセスしてくださいね♪



次に かんた。
心配していたALP。
前回正常値の範囲より
若干高めだったけれど、
今回は正常値。
成長期に数値が高く出ることがあるため
若い子だから高めに出た可能性もあるとの見解。
かんたは結膜炎の継続の治療で
今回も目薬を処方していただきました。
お耳はきれいになっているので
定期的にお掃除するだけで大丈夫。
よくお腹をこわす子なのですが
便に血は付いておらず血便は一時的なもの。
体重は痩せすぎでも太りすぎでもなく
今の状態でちょうどいい。


ふたりとも
心配なところがクリアになりました。happy01shine

引き続き あいら かんた ごーくんの里親さま募集中です。


どうぞよろしくお願いいたします。


写真は かんた&ごーくん
かんたの一時預かり 雪猫さんからお借りしました♪





0916

9/16 あいら 血液検査 3,450円






0916_2

9/16 かんた 血液検査 結膜炎治療  6,040円

«保護犬ダイジェスト!

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ